ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ゆめ参加in北海道 Part2・雨と霧と風の利尻編

ゆめ参加in北海道 Part2・雨と霧と風の利尻編

※画像は、Clickしてご覧になって下さい。

到着しました稚内。夜行バスに乗車して、6月14日、早朝5時30分に到着。
到着した頃に、普通の雨ではありません…豪雨です。あちゃーって感じです。数年前にフェリー乗り場が大きくて綺麗になっていたので、濡れずに済みました。下記の写真は2Fの乗船乗り場です。立派な建物!

ハートランドフェリー 稚内


しかし、どうなるのだ…利尻島観光…天気予報では曇の予報だったのに…


フェリー(ハートランドフェリー)で稚内を7時15分に出港。一時期、雨が止み、8時55分に鴛泊(利尻島)に到着しましたが…また豪雨…大雨ではありません…吹っ飛びそうな強風…前方が見え難い霧も含めた豪雨です。利尻に到着したのに、島の中心部にそびえ立つ利尻山が全く見えない!予定では本日の宿「雪国」でレンタ・バイクに乗って島を一周する予定でしたが思案する程の豪雨です。

観光は諦めるか…強行走破するか…30分位、思案していると小雨に…お店の若い方は「風があるので厳しいでしょうね…」と言われたが、雨が止むことを期待して強行バイク走行する事にしました!さすがに嫁さん「エッ!行くの?」と不安げ…50ccのラッタッターですが、嫁さん、初バイク運転でしたので、心配しながらのスタートです。
目的は、隣町の沓形にあるミシュランガイド北海道 2012に掲載されたラーメン屋「ラーメン味楽」に行く事です。


走り始めて5分で思いました…「ヤメときゃよかった…」と思うほどの強風と大雨になり…しかも、霧で周りの風景が見えない…周りは海と山、野原しかなく、防風になるような建物が全くない道路を走行していると、バイクに直接当たる強風で横倒しになるかと思うほど…「これはサバイバルゲームか!?」って感じです。写真…撮っている余裕なんてありません…それくらいビショビショで、かなりの疲労…台風の中、バイクを走らせるような状況です。

コンビニも喫茶店も雑貨店が1件もない…本当に何もない道路を豪雨の中、走行し続けて40分?(体感的には数時間ですが)…待望のお店が突然現れた!大型店・サッポロドラックストア利尻店です。良かった~!ここで休息して、タオルなどの買い足し…救世主のようなお店でした。

結局、1時間以上、強風と豪雨の中でバイクを走らせ、沓形に到着…「味楽」開店の11時になるまで、ホテル利尻で休息…ここでの休息も助かりました。
そして、11時前、突然雨が止んだ頃に「味楽」へ行きました。開店前にも関わらず、既に地元のサラリーマン(出張の方?)、観光客などで10名程並んでいました。どうやら、雨が降っていたので、いつもよりも人が少なかったようです。


ところが、開店は11時30分…オカシイな…ネットでは11時なのに…でも、無事、店内に入り座席を確保出来、注文しました。「焼き醤油ラーメン・大盛り + とろろ昆布」、「塩ラーメン大盛り・チャーシュー追加」

利尻 味楽 メニュー

利尻 味楽 焼き醤油ラーメン・大盛り + とろろ昆布

利尻 味楽 塩ラーメン大盛り・チャーシュー追加


苦労して辿り着いた分、美味しかったです!トッピングの「とろろ昆布」もGOODでした。あの豪雨の中、来て良かった…このラーメン、新横浜ラーメン博物館でも食べる事が出来ますので、ぜひお立ち寄り下さい。

利尻での嫁さんの希望を叶えたので、あとはゆっくり…今日の豪雨走行での疲れを癒やすために、再び「ホテル利尻」に行き、施設内にある「利尻ふれあい温泉」に入る事にしました。
海沿いにあるのに温泉!茶褐色ですが、この温泉、予想以上に良かったです。露天風呂は海が見える!波の音を聞きながらの温泉で疲れを癒やしました。
下記の写真は、温泉の休憩場所、ゆっくり出来ますよ。

利尻ふれあい温泉 休憩場所

このホテルや温泉がなかったら、疲労困憊でダウンしていたかも…それ位、過酷な状況でした。


室内にあった「麗峰湧水」(れいほうゆうすい)…水なんですが美味しかったです。

麗峰湧水 利尻

ホッと一息していから宿に戻りました。帰りは、行きほどの天候ではなく、小雨の中、バイクを走らせ、なんとか宿に到着…疲れましたね…
宿は旅館「雪国」。鷲泊港から少し離れていますが、この旅館にした理由があるのですが、それは「食事がボリュームたっぷりで美味しい!」と評判の旅館だからです。
なんと言っても、親父さんが漁師なので海産物が季節に応じて出されているとの事で、シーズンになると予約が取れない宿なんです。その夕食がこれです!


利尻 旅館 雪国 料理6月

利尻 旅館 雪国 料理6月-5

利尻 旅館 雪国 料理6月-1

利尻 旅館 雪国 料理6月-2

利尻 旅館 雪国 料理6月-3

利尻 旅館 雪国 料理6月-4

ワオ~って感じです。写真で見ても、分かり難いと思うのですが、1つ1つのおかずがデカイ!おかずと量の大きさで、お腹が一杯になります。
これまで、色々な宿に宿泊しましたが夕食No.1の宿です。


豪雨と強風と霧の影響で、肝心な利尻山が全く見れず、観光らしい観光をしなくても、楽しむ(?)事が出来たのは「利尻」だったからだと言えます。
もし、また同じような天候だったら…今度は…レンタカーにしよう(笑)。


ところで、利尻らしい風景の写真がないって…雨&風で撮影どころではありませんでした。帰りに雨が止んだ時に1枚…

利尻の道

何もありません…周りの山の景色も見えません…こんな道を、ずっ~と走ったのです…
明日は、利尻島から礼文島へ移動します。今日の過酷さが翌日からも続くとは、その時には想像もしておりませんでした…
To Be Continued


With
こちらの広報もしておかねば…

第3回 西日本MeetUp会 「遠足だよ!全員集合!!」

今日のブログ・北海道旅行記のような過酷な内容ではなく、お気楽な会合ですので、お間違いのないように(笑)。
ご参加、宜しくお願い致します。


With
やっぱり、ポールの事が気になります…

Paul McCartney Played Drums on New Foo Fighters Album

Paul McCartney Played Drums on New Foo Fighters Album

ちょっと前の話題ですが、未だに話題となっております。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2175-587c0017