ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Ladies and Gentlemen ,welcome the Beatles !

Ladies and Gentlemen ,welcome the Beatles !

7月2日(土)ビートルズ来日最終日、皆さんはどのように楽しまれましたか?
あれ!?2日って土曜日?いえいえ、1966年での曜日で、本日、2017年7月2日は日曜日です。


そう考えると、ビートルズ来日の1966年6月30日は木曜日、7月1日は金曜日、2日は土曜日。
当時の土曜日は、午前中は学生さん授業がありましたので、2日の夜の部以外は、学生さんの公演参加は大変だったでしょうね。今でも平日に休んでコンサートなんて言ったら、怒られるでしょうから…


当時を振り返る為に大村亨著作の『「ビートルズと日本」熱狂の記録 ~新聞、テレビ、週刊誌、ラジオが伝えた「ビートルズ現象」のすべて』を読みました…と言っても528ページもありますので、読みたい所をピックアップしたのですが、中でも注目したのは「ライオン製品で5,000名様ご招待!」です。

先日のNHK朝ドラ「ひよっこ」では、歯磨き粉「DIANA」の箱を切り抜いて応募する話になっていましたが、実際のライオン「DIA(ダイヤ)」の応募は、空箱2個分(240円)を1口、または、お化粧品バンの空箱1個(250円の場合は1口、400円型なら2口に計算)のうらに住所・氏名を書き送る方法でした。つまり、「ひよっこ」のような切り取ってではなく、空箱そのものを郵送する方法だったのですね。

尚、応募総数は84,000通、当選5,000で倍率16.8倍でしたので、当選の確率としては良い方だったとか…?ん…ポールのVIP席よりは倍率と比べるとどうなのでしょうか…

ところで、歯磨き粉の箱、実際どんな箱だったのか…見てみたい…この皆さんのご要望を実現させる為に、当ブログリスナーのtebichiデザイナーが再現されました。

歯磨き粉の箱 beatles デザイン作成品


Oh!コピーじゃないの!?と思う程の再現性です。色も正確に再現されています。
しかも歯磨き粉の内容についても明記されています。
でも、その内容は不明確な部分もありますので、もし異なるようでしたら、コメントでも構いませんので、教えて下さい。


エッ!?この裏に住所・氏名を書いて、ライオンに送れば、2017年度版ビートルズ公演チケットが当たるって!?そんな粋な対応をして貰えたら嬉しいのですが…
では、皆様一緒にビートルズ公演に、ゆめ参加しましょう!


「皆様たいへん長らくお待たせいたしました。それでは日本で初めて迎えるビートルズでございます。
どうぞ皆様の盛大な拍手をもって迎えたいと思います。
Ladies and Gentlemen ,welcome the Beatles !」


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2138-505837a4