ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART4完結編

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART4完結編

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART1

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART2

これはミス?それとも…ポールTシャツの謎に迫る。PART3

いよいよと言うか…やっと…と言うか…「ポールTシャツの謎に迫る」ついに完結編となりました。
PART3で、タグの有無の謎が解けたのですが、実は怪奇現象を皆さんにお披露目しなければ、このシリーズは終われません。そのキーワードは「Paul McCartney Heartマーク」です。


基本系は、ポールTシャツはタグがなく、代わりに「PM Heartマーク」がある。
最初の在庫がなくなると増刷されますが、その増刷・ポールTシャツには、タグがあって、PM Heartマークがない…
ここまでがPART3までのおさらいですが…これは何だ!?と言うポールTシャツをご紹介致します。
それがこれです…


TRUSS(トラス)のトライブレンド ポールTシャツ タグあり


よ~く見て下さい…ほら…タグがあって、しかも、「PM Heartマーク」がある!
分かり難い…では、これでは…


TRUSS(トラス)のトライブレンド ポールTシャツ タグあり Heartマークあり

TRUSS(トラス)のトライブレンド ポールTシャツ 襟

キャ~っと叫んでしまいますよね(誰も叫ばないか…)。
これこそ、エラー・ポールTシャツの決定版か!?
貴重!プレミア!と思って良いのかどうかは別として珍しいですね。因みにこのTシャツは、ポールHPで販売されていますが…


ポールHPで販売 TRUSS(トラス)のトライブレンド

ポールHPで販売 TRUSS(トラス)のトライブレンド  襟


当然、タグがなくてPM Heartマークがあるので、このタイプは基本系で、初めのTシャツは正真正銘エラーTシャツなんですね。
この事を考えると、このPMマークはプリントされてからタグが切られるのでしょう。
増刷分は表生地だけプリントされて、タグを残す事が決まっていれば、PMマークはプリントされない…って事になります。
このエラー品は、そのタグを切る時に見逃したのかな?それとも面倒くさくなった…とか。


因みに、このTシャツは、TRUSS(トラス)のトライブレンドという素材です。
レーヨンが20数%から30数%も入っているので着心地ふんわりで着やすいのですが、レーヨンが混紡されているので縮みます…しかも、高温で変色する事もありますので、そのつもりで購入しなければいけませんね。


ん!?この貴重なエラー・ポールTシャツ、管理人が持っているのかって…いえいえ、私ではなく、「バンザイのおっちゃん」が所有されています。
今回のポールTシャツの謎に迫るシリーズは、この方のツッコミと情報提供から始まり、そして、当ブログのリスナーの皆様にも画像や情報をご提供して頂いたおかげで、完結する事が出来た事をお礼申し上げます。ありがとうございます!


もうポールTシャツの掲載はないのか…いえいえ、ポール公演でTシャツが販売されて続ける以上…

♪複雑に入り組んだポールTシャツに鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する探偵・夢参加です。♪
私が局長の管理人です。秘書はリスナーの皆様、探偵は「バンザイのおっちゃん」です。


では、またお目に掛かることを楽しみにして下さい!

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

わか says..."怪奇現象‼︎"
怪奇現象とはこれでしたか‼︎
キャーーとは…言いませんでした^^;

別にわざわざタグを切らなくてもと思いますが、ポールにしてみたら「このシャツのブランドは“ポールマッカートニー”です」というアピールなのかな⁇

あ、プリントに被さるようにタグがあるということは生地にプリントした上で縫製するんですね。
私、てっきり縫製後にプリントするものだと思ってました^^;
我々が作る「オリジナルTシャツ」とは違うんですね^^;
2017.05.31 22:34 | URL | #QEQxHeIk [edit]
管理人から、わか様へ says..."Re: 怪奇現象‼︎"
わか様 怪奇現象へのコメント、ありがとうございます。
人の影…でなかったので、キャーとは言えませんね。
歓声の「キャー!」も…ちょっと無理があるか…
キャーは、今度の関東支部反省会で高らかに歓声を上げて下さい(笑)。
2017.05.31 22:59 | URL | #- [edit]
KK says..."謎解き"
管理人さま、名探偵コナンばりの推察、いえ、本家のシャーロックホームズばりの推理ありがとうございました。コナンくんも元々はコナンドイルから命名されてるんでしょうから同じことですかね。ベーカーストリートもビートルズゆかりの地に近いので行きました。

それはさておき2年前の疑問にやはり戻るのです。タグ切りされるものはアウトレット、B級、原産地隠し、みたいな印象がある中、切るというのは謎でした。原則はハートマークの直接印字、不足を補うときにタグ付きに後から印刷してタグカット、最後にタグカットの手番がなかったときは両方あり、という3パターンということでしょうか。後から印刷することで最終生産地が変わるのがカットの理由でしょうか。

それにしても日本でのグッズの需要の高さは圧倒的なのでしょうね。またコスプレ大会の様相もしてきました。いっそのこと全員サージェント服にコスプレしてみたら、普段着の人がステージに招かれたりして^_^;

コンサートを心ゆくまで楽しんでる証ですので、周りに迷惑かけない程度で、こういう楽しみ方はよいですね。
オフ会にどんなTシャツで皆さんくるか楽しみです。
2017.06.02 01:00 | URL | #VhNaT.1s [edit]
管理人からKK様へ says..."Re: 謎解き"
KK様 ポールTシャツ・謎解きへのコメント、ありがとうございます。
年々、多くなるSgt.コスプレ!今年も多くの方をお見かけしましたね。
でも個人的には「スパンコールのお嬢さん」の格好が独創的で一番でした。
ファンの格好が年々艶やかになっていますが我々も次はもっと派手にいきましょう!
(って…付いていけるかな…笑)
2017.06.03 08:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2112-78421013