ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
16

Paul McCartney in JAPAN TOKYO DOME2017 4月30日最終日

Paul McCartney in JAPAN TOKYO DOME2017 4月30日最終日

4月27日setlist  → 4月29日 →  4月30日

A Hard Day's Night
Junior's Farm   →   Save Us  →  Junior's Farm
Can't Buy Me Love
Letting Go   →  Jet  →  Jet
Temporary Secretary

Let Me Roll It
I've Got a Feeling

My Valentine
Nineteen Hundred and Eighty-Five
Maybe I'm Amazed

We Can Work It Out   →   I've Just Seen a Face   →  We Can Work It Out
In Spite of All the Danger
You Won't See Me
Love Me Do
And I Love Her

Blackbird
Here Today

Queenie Eye
New
The Fool on the Hill
Lady Madonna

FourFiveSeconds
Eleanor Rigby
I Wanna Be Your Man
Being for the Benefit of Mr. Kite!

Something
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Band on the Run
Back in the U.S.S.R.

Let It Be
Live and Let Die
Hey Jude

Encore:
Yesterday
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
Hi, Hi, Hi   →  Hi, Hi, Hi  →  Get Back
Birthday   →   I Saw Her Standing There  →  Hi, Hi, Hi

Golden Slumbers
Carry That Weight
The End


Thank you Paul McCartney!

もうお帰りなんですね…

ポール・マッカートニーのフライト FA7X 

東京ドーム公演が終了して、ホテルに寄ってから出発、羽田空港に行き、ビジネス・ジェットに乗り込んだようです。
ん。。。飲んでる場合ではなかったか。。。

To Be Continued



With
フライト遅れで関空に21時過ぎに到着。
ポールのビジネスジェットのようには行きません。

多くのコメント、ありがとうございます。
会場でお会いした方、残念ながら、お会い出来なかった方、皆さんに感謝しながら、まだ、帰路のバスの中です。

時間があれば、今日は、モウ1カイ ヨミタイ?
と思っている方の為に更新したかったのですが、その内容は明日の晩になります。

皆さん、今日はお疲れでしょうから、公演の事を思い出しながら、お休み下さい。

エッ!?ポールの事を考えると寝れなくなる。。。
確かにそうかもしれませんね。
そんな時は眠り薬の代わりに当ブログの過去の掲載でも読んで下さい!
ほら。。。もうすぐ、あなたも夢の中でポールと夢参加出来ますよ。。。

goodnight

該当の記事は見つかりませんでした。

16 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.01 09:10 | | # [edit]
A.S says..."ありがとうございました。マタ、アイマショウ!!"
管理人 様、そして皆さま方
 東京では大変お世話になりました。Paulの素晴らしいバフォーマンスとともに、Paul愛に溢れた皆さんとの交流ができたことは、とても楽しい思い出となりました。本当にありがとうございました。
 私は、仕事で27日を「欠席」したため、Letting GoとBirthday(ホント、特別に演ってくれたんですね!?)を体験し損なう結果となりました。やはり、皆勤賞を取らないとダメですね。
 せっかくの「ごおぉーうるでん ういぃーく」(今回ツアーでのMaccaお気に入り日本語かな?)なのに、既にPaulロスになりそうです。Paulと、そして皆様と、「マタ、アイマショウ!!」が実現するよう祈念しています。
 ありがとうございました。
2017.05.01 10:34 | URL | #CSRYynVE [edit]
KK says..."ありがとうございました"
管理人様、ブログ住人の皆さま、通りすがり様、ポール公演参加された皆様、夢参加の皆様、お疲れさまでした。ブログを通じていろんな人と知り合い、関西、関東の初合流、合同企画、そして国際交流。職業年齢性別国籍問わず交流が生まれるのはポールのおかげ。そしてブログのおかげ。管理人様にハクシユを!
2013年以降でベストな公演に思いましたし、武道館公演も素晴らしかったです。定番曲やビートルズ初期曲も良かったですが、ストーンズやリンゴのイメージの強い、彼氏になりたい、が思った以上に良かったので、次作はバンドアンサンブルを活かしたロックアルバムになると良いな〜と思います。昨日のサウンドチェックもオールディーズロック中心だったと聞きました。
ロス〜東京〜ロンドン、相変わらず世界を飛び回るポール。また帰ってきてくれることを祈っています。
ファンのみなさまと合流するのも楽しみです。
See you next time !
2017.05.01 11:46 | URL | #VhNaT.1s [edit]
r34nur says..."ありがとう!ポール、そして皆さま!"
管理人様をはじめお会いできました皆様ありがとうございました。
今回は29日(土)しか参加できませんでしたが、充実した時間を過ごすことができました。
ポール、あっという間に帰国の途に就かれたのですね。
それにしてもFlightrader24凄いですね。現在、デンマーク付近でもう少しでイギリス到着ですね。どこの空港に着くのでしょうか?ヒースロー空港?
また日本に来てもらえると信じております。
再開を楽しみにいたしましょう!
2017.05.01 12:58 | URL | #17ClnxRY [edit]
tetsu says...""
London Ashfordo  Airport
日本時間 14:00 到着しました。
お疲れさま ポール
私も同乗して5時間・・・疲れた

いろいろ勉強させられました、すぐ忘れるけれど
KKさんも凄いね。
2017.05.01 14:06 | URL | #- [edit]
ぶーちゃん says..."終わってしまいましたね"
あっという間に終わってしまいましたね。
自分も皆様と同じようにしばらくはロス状態になりそうです
もう今回が来日してくれるのも最後かな、などと思ってましたが
とても74歳とは思えないパワフルなライブで、きっとまた来てくれるって思えるパフォーマンスでした。
こちらのブログはいつも見ているだけでしたが、ついコメントしてしまいました。(笑)
2年後あたりに、新国立のこけら落とし公演なんていいなって勝手に想像してます(笑)
来日してくれるのを待ってないで、自分でいけたらななんて思いますが
それまではこちらの夢参加で楽しませてもらいます。よろしくお願いします。
2017.05.01 14:53 | URL | #- [edit]
yuripapa says...""
管理人様
皆様

やっぱり、よかった…
とにかく素晴らしかった。
生きててよかった。
日々働いて、少しだけだけど頑張っててよかった…

今は脱力と言いますか、こういう書き込みも精一杯な感じです。
贅沢過ぎますが、もう一回、東京ドームで見たいです。

今はまだ夢の中です…

本ブログTシャツの方、たくさん拝見しましたが、いっぱいいっぱいでお声がけもできずに申し訳ありませんでした。
次回は、しっかりと頑張ります(笑)
2017.05.01 19:43 | URL | #- [edit]
みっち says..."燃え尽きた"
管理人様はじめ、他に会えた方々ありがとうございます。
昔でいうと、顔も知らないペンフレンドとやっと会えたような感覚というのでしょうか。
とても楽しかったです。

最終公演こそ逃しましたが、本当に素晴らしいライブでした。
凄かったですね。今までで一番感動しました。

余談ですが、27日ドーム入待ちしていたときに、
隣にいた女性とポール話で盛り上がり、別れ際にココのサイトを紹介しておきました。
私はみっちという名でよく書き込んでます。またご縁があれば。と言っておきました。
もしこの書き込みを見ていたら嬉しいです。
25ゲート付近で、マスクをした女性で、その日はプログラムだけ買いに来たと言ってました。
更に余談ですが、その女性と別れた後、ドームのフライデーに食事に行ったら、店内でワタミの社長とばったり。驚いてたら、愛想よく挨拶してくれました。^^
2017.05.01 22:52 | URL | #- [edit]
tetutetu says..."泣きっぱなし。。。"
管理人様、初代tetu様、現tetsu様ほか、、、こちらでの有名人の方々にお逢いできて光栄でした。
また、皆様素敵な方々で、気さくにお話をして下さって大変感謝すると共に恐縮でした。
ありがとうございました(^-^)

ラストのライヴは、すごかったですね〜♡
もぅ〜泣きぱなし! もぅ〜大変!Somethingなんかウクレレを持った時から泣いてました。
えへっ。

ポールロスなのか? 単なる肉体的疲労なのか?(笑)今日は何もできずにおりました。
あはは。。。
ポールデンウィーク終わっちゃった、でもまだ私のサイリウム君は余韻を残して光ってくれてます。

現実に戻ることができません!でも現実に戻らなければ。。。

数年前にクリーニング絡みでこちらのブログを知ったのをきっかけに、いつも拝見しておりました。
お陰様でより一層、私にとって素敵なライヴになり、素敵な時間を過ごせました。
ありがとうございました。これからもブログの更新を楽しみにしております。
2017.05.02 02:28 | URL | #- [edit]
ぷうらびいだ says...""
管理人様

今回は、武道館、30日の東京ドームへ参戦しましたが、お声掛けすることもできず申し訳ありませんでした。
公演自体は、大変素晴らしく特に30日のサイリウムに感激しました。
これもこんなご縁を作ってくださいました管理人様といろいろご尽力いただいた方々のお陰と感謝いたします。
次回がある事を祈念いたしまして、ブログの更新を楽しみにしております。
2017.05.02 08:08 | URL | #- [edit]
管理人からtetutetu様へ says..."Re: 泣きっぱなし。。。"
tetutetu様 ポール公演のご感想、ありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございました。
現実に戻る事が出来ない…別に戻る必要はありませんよ…
私、ずっ~と夢参加していますので(笑)。
2017.05.02 22:59 | URL | #- [edit]
pennylane says..."ありがとうございました"
今回はポールのコンディションもとても良かったし、
管理人さん始め沢山のお仲間と交流ができて
かつてないような楽しいポールデンウィークになりました。
お会いした皆様ありがとうございます。
管理人さんにはその他にも何かとお世話になり助かりました!
またお会いできる日を楽しみにしてます。

2017.05.02 23:00 | URL | #J0surhSY [edit]
管理人から、ぷうらびいだ様へ says..."Re: タイトルなし"
ぷうらびいだ様 ポール公演へのコメント、ありがとうございます。
お声掛け…スイマセン…気が付かずに…そのような方、何名か居られたと思いますが
次回のポール公演でお会いする事が出来ますよ!
その間、関東や西日本などで会合を致しますので参加をお待ちしております。

2017.05.02 23:04 | URL | #- [edit]
管理人からpennylane様へ says..."Re: ありがとうございました"
pennylane様 ご丁寧なコメント、ありがとうございます。
私もお陰様で楽しませて頂きました。
これまでと異なるポール公演の想い出となりました。
「例のお世話」について…は、オチが付いていて、笑ってしまいました…(笑)
これからも、よろしくお願い致します。
2017.05.02 23:12 | URL | #- [edit]
青井鳥子 says..."感動の海原"
30日、最終日に行きました。
25番ゲートでは、皆さんにお目にかかれてラッキーでした。(*^^)v
そのうえ、偶然にも同じ愛知の人が参加されていて、
お話しができたのは、集まりの場を作って下さったおかげです。

ほんとうにポールは、素晴らしかったです。
最終日に行けたのは、とても良かったと思います。
Hey Jude で一斉に点灯された、青いサイリウムの光が
ドーム全体に広がって揺れる様は、光の大海原にいるみたいで壮大でした。

私のいた1階のスタンド席は、最初から全員が立ったので私も立ちました。
途中からは、座る人が増えましたが、私は最後まで立っていました。
ただし、折りたたみ椅子の背に、軽く腰掛けてのスタンディング。
(これ、楽)
後ろの席が空席だったのも、良かった。
立ってても気にしなくてすみました。
ただし後ろの人、途中から現れて立っていたので、ワープしてたのか (?_?)

持参した、ピカピカと三色に点滅するうちわも
時々振りかざしていました。(^^)/*

ポール「モット キキタイ ? 」
私「イェーイ」 (^^)/* ピカ*ピカ*

眼下に見える、アリーナABあたりの、先鋭隊の人たちの持つ
サイリウムの動きに合わせて ピカ*ピカ*
時々、動きが合わなくて (^-^; (汗)

これができたのも、席が良かったせいかな、とも思います。
双眼鏡(10倍率)を使いましたが、ポールもよく見えましたし。

隣りの人は、最後の曲 Carry That Weibht で泣いていました。
私も、それを見てウルッとしてしまいました。(/_;)
Carry That Weight 私も歌えるようになりたいです。♪

今は、YouTube で、この時のドームの様子が見れるので
繰り返し見て、感慨に浸っています。
2017.05.03 15:14 | URL | #jdgj8OxM [edit]
管理人から青井鳥子様へ says..."Re: 感動の海原"
青井鳥子様 青波の感激コメント、ありがとうございます。
ブルーのライトに青井様が感激…と言うのも良い取り合わせですね。
座席もワープする必要もなくなったので良かったですね。
スタンド席も環境によっては良い事が伝わりますね。
2017.05.04 00:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2076-1723e14f