夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
10

ポール・マッカートニー、今月行われる来日公演について語る

ポール・マッカートニー、今月行われる来日公演について語る

tebichi様、FAB様、日本公演についてポールが語ったとのインタビューのお知らせ、ありがとうございます。ワクワクしながら拝見しました。そのニュースについては、下記のサイトからご覧になって下さい。


ポール・マッカートニー、今月行われる来日公演について語る


読んでいて、ほ~とか、ん~とか、へ~とか言われている方がおられると思うのですが、何だかビミョーな内容ですね。

今月
→4月にインタビュー?そんな来日直前のインタビュー、いつの間にしたの?そうだとしたら、どこかの雑誌、ニュースに掲載されていても良いのに!?

来日公演を行うポール・マッカートニーが来たる公演の内容について語っている。
ポール・マッカートニーの来日公演は4月27日、4月29日、4月30日に東京ドームで行われるほか、4月25日には日本武道館で公演を行うことも発表されている。

→充当な文面…宣伝…

来日を控えてインタヴューに応じた
→だから、いつ?どこで?誰と?

ポール・マッカートニーは『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の50周年記念エディションが発売されるのを受けて、同作からの曲は披露されるのかという質問に「演奏するよ」と答えている。
→これまで数多くの曲を演奏していますので、「どの曲?」か気になりますが、未演奏曲も期待したいですね。将来、Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band Tourで全曲演奏…なんて事を企画しても良いと思うのですけれども。

また、今回の来日公演になにかサプライズはあるのかという質問には次のように答えている。「まだ日本のファンに観てもらえてないプロダクションがあるんだ。それを観てもらえるのを楽しみにしてるよ。もちろん、今までやってきた、みんなが大好きな曲もやるつもりだよ」
→そうなると…1曲目は…やっぱり…A Hard Day's Night?そして、期待のA Day in the Life、Temporary Secretary、In Spite of All the Danger、Love Me Do、そして…Why Don't We Do It in the Road?も…
で、新曲は?


これだったら、1on1&Out There&Desert Tripになってしまうかな…これまでにないセットリストも期待していますよ!


With
こんなCM、放映されています。



YouTubeの説明には…
海外ビッグアーティストの来日公演に集まった
大勢のファンたち。
しかし、当日になって、出演者の体調不良
ライブの中止を告げられる。
納得できないみんなの叫びが飛び交う張り詰めた空気の中、
ファンのひとりのつぶやきで予想もしない展開へ!?
あの芸人たちの名演技も、要チェック!


ん…なんともビミョーなCM…でも、笑ってしまいます…
このタイミングに合わせた?
ちょっと…まあ、笑って受け流しましょう。

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

みっち says..."In Spite of All the Danger"
実はワタクシ、昨年末のポールのセットリストを参考に
スタジオ録音盤のオリジナルCDを作成しまして、
ほぼ毎日聴いております。
オリジナル音源を聴いて、そのライブを想像するというのが
これがまた素晴らしい。
その中でひときわ音質の悪い、In Spite of All the Dangerは予習必須科目です。
日本でもし、コレをやるとシーンとしてしまう可能性大。
でも、でも、よく考えてみてください。
ビートルズの前身であるクォリーメンが初めてスタジオ録音した曲です。
ジョンもポールもまだまだ無名の時代に、彼等が初めて録音した曲が、
半世紀以上経って、ライブで披露されるってとても感慨深いと思いませんか?
ジョンもジョージもきっと天国で喜ぶと思います。
コアなファンはその辺の事情はわかってると思いますが、
もしこの曲をライブでやったら、「何でこんな曲やるんだ?」なんて思わないで
耳を傾けて欲しいです。
ちなみにこの曲は、ジョンの母(ジュリア)が亡くなった直後に録音され、ジュリアがジョンのために貯金していたお金をはじめて使って録音した曲です。(ノーウェアボーイ参照)
2017.04.15 10:55 | URL | #- [edit]
管理人から、みっち様へ says..."Re: In Spite of All the Danger"
みっち様 In Spite of All the Dangerへのコメント、ありがとうございます。
新しい曲やヒット曲でなく、このようなポールにとって想い出のある曲が演奏される事もポール公演の楽しさですね。
それをスタジオ録音盤でCD化!なかなかやりますね。
曲のエピソード、参考になります。この曲が演奏されたら掛け声は「ジュリア」かな!?
2017.04.15 11:04 | URL | #- [edit]
みっち says..."In Spite of All the Danger"
いえ、掛け声は oh oh oh oh ~ みたいですね^^

https://www.youtube.com/watch?v=OWBT1PJHJy8
2017.04.15 11:53 | URL | #- [edit]
管理人から、みっち様へ says..."Re: In Spite of All the Danger"
みっち様 In Spite of All the Dangerへのコメント、ありがとうございます。
oh!な動画ですね。
この動画見て決めました!うちわの片面は「oh」で行きます!
2017.04.15 12:10 | URL | #- [edit]
haru says..."平和に無事に"
最近何かと忙しく、ご無沙汰しておりました。

4日分のチケットが手元にそろい、ワクワクしてきました。
ただ同時に、物騒なニュースがあり、心配です。

「アメリカが朝鮮半島沖に空母を配置」
「北朝鮮が核実験」
「27日にステルス爆撃」
「15日に先制攻撃(今日じゃん)」
……

それで心配なのが、うわさによると「武道館、売れていない」
この状況で主催者が「渡りに空母?」して、中止されてしまう事があっては…

そんなことになったら、関東支部の関連行事もできなくなってしまって困ります?

そんなことにならないように、特別なサプライズなんてなくても、とにかくポールの公演が無事に行われれば、満足です。そうなるように、強く祈っています。

In spite of all the danger、サンクトペテルブルク公演のビデオで「wow wowowo wow」の掛け声が盛り上がっているのを聞きました。知らない人でも盛り上がれる。これを「日本でやったことないプロダクト」というのも、アリです。ついでに「ho heyho-」もやったらいいですね。Everybody out thereの「Wow ow」も、クイニーアイの掛け声も、世界中で日本が一番盛り上がったので、この路線で行きましょう。
2017.04.15 12:13 | URL | #44CSsXEc [edit]
管理人からharu様へ says..."Re: 平和に無事に"
haru様 オヒサシブリのコメント、ありがとうございます。
掛け声…時折、沸き起こる自然発生の掛け声…って不思議なんですね。
興奮状態って、あのような現象を引き起こすのですね。
In spite of all the dangerは、「wow」!ありゃま!?
2017.04.15 12:27 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.15 20:11 | | # [edit]
管理人から◯◯様へ says..."Re: コメント"
◯◯様 コメント、ありがとうございます。
大丈夫ですよ!ポールも来ます!
準備を整えて、出待ちを含めて、ポール公演を楽しみましょう!

2017.04.15 20:20 | URL | #- [edit]
tawatawa says..."In Spite of All the Danger"
みっちさん

ありがとうございます〜〜
正直、知りませんでした。知ってるつもりな自分ですが。
楽しみが増えました
突然プレイされたら、新曲?なんなの?
戸惑うことを回避できました 笑笑

又、紹介してくださいね。
2017.04.15 23:34 | URL | #- [edit]
みっち says..."FourFiveSeconds"
tawatawaさん

お役に立ててよかったです^^
リアーナとカニエウエストの共演曲も予習しておいた方がいいかも知れません。
https://www.youtube.com/watch?v=kt0g4dWxEBo
2017.04.16 12:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/2059-bb7b70e4