夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
5

34.6%UPって、な~んだ!?

34.6%UPって、な~んだ!?

世の中、値上がり傾向のものがあります。
今年はレタスなど野菜の値上がりが話題になりました。これは天候不順の影響ですので、また状況が変わる事が予想されます。
経済で潤った要因の1つに挙げられるのが訪日客の増加です。ホテルが連日満室で関係者は大喜びだったと思うのですが、反対に出張する一般ビジネスマンはホテルを予約するのが四苦八苦…しかもホテル代が値上がっている…これにも四苦八苦。


デフレと言いながらインフレになっている業界もあり、凸凹経済と感じています。
そうは言いながら、価格が上がるのは困ってしまいます。そして、この商品の価格が34.6%も上がってしまう事も困った事です…
発表当初に更新した当ブログもご参照願います。


Archive Collection第10弾「Flowers In The Dirt」発売発表!


Paul McCartney Archive Collection「Flowers In The Dirt」の発売価格が、ユニバーサル・ミュージック・ジャパンで当初、18,360円と、輸入盤よりも安い価格で販売される事で嬉しく思っていたもの束の間、12月20日の発表で、28,080円と訂正されました。つまり、9,720円、34.6%の値上げです。下記がUNIVERSAL MUSIC JAPANの発表内容です。

Archive Collection第10弾「Flowers In The Dirt」発売発表


『デラックス・エディション(3CD+DVD)に関しましては、昨年の前作『タッグ・オブ・ウォー(スーパー・デラックス・エディション)』(UCCO-90369)からの内容のボリューム・アップ、又、原価の高騰に伴い、価格が変更となりました。深くお詫び申し上げます。』

ん…輸入盤の価格に比べて、日本盤の価格が安かったので、「可怪しいな~」と思っていたが、これはフライング・ミス?
尚、Tug of Warの日本名・スパデラは、18,360円です。つまり、Tugと同じ価格で当初発表されていたのですね。
原価の高騰って…このデラックス・エディション(略してデラエディ)の中身の大半は輸入です。
日本仕様の代表格は、SHM-CD、DVDかな…これらは原価が高騰して価格に転換されるような話は最近聞いた事がありません。CD、DVDが30%以上も値上がりしていませんよね…


次は箱?ん…確認出来ないので、輸入?日本仕様?
ブックレット…これは輸入と同じと思うのですが…翻訳は別冊子でペラペラと予想していますので、コストアップに繋がるように事はないと思いますが…そう言った意味ではなく、恐らく、「輸入する商品」そのものが高くなっている事を、「原価の高騰」と表現しているのでしょう。


これらは、「ポール手書きの歌詞とメモが書かれたノートブック、リンダ・マッカートニーによる'フラワーズ・イン・ザ・ダート’展覧会のカタログ、アルバムの制作過程が書かれた112ページのハードカバー・ブック」とありますので、これまでのアーカイヴ・デラエディよりはコストが掛かっている事はわかりますが、一番コストが掛かっていたと思われる「手焼きの写真」がなく、印刷写真であるのにも関わらず、価格が飛び跳ねていますね。

それにしても、輸入するものが高くなったからと言って、いきなり9,720円もアップさせるか!?
元々の原因は、輸入盤が高い事に起因しているのでしょうね…では、それはなぜ?って…それは…
この話は、次回も続きます…って、まだ続くの!?
最後にお礼も…haru様、コメントでご連絡、ありがとうございました。


本来は、『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK』Blu-ray&DVD発売!で更新の予定でしたが、この話題がぶっ飛んでしまいました…スイマセン…

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.12.21 19:18 | | # [edit]
lightnews says..."haru様 Re: 28080円"
haru様 拍手一番、ありがとうございます。
それと、ご指摘ありがとうございます。
私が控えでメモに記載した金額を、間違ってそのまま入力していました。
反省…
2016.12.21 19:42 | URL | #- [edit]
haru says..."署名 Add additional CD of b-sides, remixes etc to Flowers In The Dirt reissue by Paul McCartney"
改めましてharuです。

今回の「フラワーズインザダート」デラックスバージョン(今までのスパデラ)は高額な値段もそうですが、やはり(私も以前投稿したような)内容的な不満がある人が、全世界で結構いるようです。

昨日、表題のような署名運動が行われていました。
内容は以下のリンクです

https://www.change.org/p/capitol-records-add-additional-cd-of-b-sides-remixes-etc-to-flowers-in-the-dirt-reissue-by-paul-mccartney?recruiter=390346496&utm_source=share_petition&utm_medium=line

この署名昨日のうちに全世界であっと言う間に500筆集めて、一応の目標は達成したようですが、ご賛同いただける方は是非ご協力お願いします。

趣旨は
「(今までのスパデラのように)B面曲や別バージョンなどを、CDに入れてほしい」というものです。

発起人はロシア人の方ですが、賛同された方は世界中にいらっしゃいます。

今回はコステロとのデモテープばかりがCD化されていますが(コステロのツイッターにまでつぶやかれたのはそのため?)今までのアーカイブシリーズのコンセプトのCold Cutされた曲、B面に埋もれている曲については、CDでなくダウンロードするしかない(そして日本限定スペシャルパッケージの数曲は日の目を見ない)という扱いになっています。
ですから今までのファンで違和感を持つ方が多いのでしょう。
それには共感します。

ただ、私的には、どんなに高くなっても、内容的に不満が残っても、それでも大好きなフラワーズなので、やっぱり買うと思います。

ですが、署名の趣旨が通り、内容が改善されれば、いう事なくなります。
そうなりますように、よろしかったら署名にご賛同ください。
2016.12.21 21:39 | URL | #kKgNjozQ [edit]
FAB says...""
エイトデイズアウィークのDVD、昨日ゲオでレンタルして来ました。
本編だけ見られればいい人はレンタルで十分かもしれませんね。
2016.12.22 13:05 | URL | #- [edit]
lightnews says..."FAB様 Re: タイトルなし"
FAB様 レンタルのご連絡、ありがとうございます。
もうレンタル出来るのですね。これは便利!
と…言っても、輸入盤買ってしまったので、
会話の確認で、レンタルします。
2016.12.24 00:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1955-d48c01b8