ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

Paul McCartney Archive Collectionを振りかえる。

Paul McCartney Archive Collectionを振りかえる。

Paul McCartney アーカイヴ・コレクション「「Flowers In The Dirt」が発表されましたが、もう10作目?いや、まだ10作目というべきか…これまで9作品を発表していますが、皆さんは何作品、お持ちですか?デラックス・エディションに絞って振り返ってみます。

Band On The Run(2010年)、大ヒットアルバムでしたので日本盤は1万枚限定!好評だったようですが、まだ買えます。AmazonJPで17,980円。でも音源だけ楽しめたら良いって方は輸入盤かな…なんと約55ドル!(輸入盤の場合、手数料・送料などは除く)

McCartney (2011年)は、前作の反省を込めて?日本盤は当初5,000部限定発売されました。現在完売。2011年で15,000円ですが、US盤なら約55ドルで現在も購入出来ます。

McCartneyⅡ(2011年)、こちらは控えめ?に3,500部限定。McCartneyが3枚組であったにも関わらず、こちらは4枚組!一時は売れ残っていましたが、今は日本盤、完売状態です。日本語訳が不要な方は輸入盤へ!約55ドル!

Ram(2012年)、ファン待望の作品!ポールもこれまで以上の力の入れようで付録が満載!付録の付け過ぎで、海外でも約95ドルです。日本盤は7,000部限定ですが、今も買えます。これは意外だった…完売するかと思いましたが…因みに16,500円。

Wings Over America(2013年)は、これまで以上の重厚なBOXで発売!私、このアルバムでアーカイヴは初めて購入しました。AmazonJPで15,301円でしたが、価格に負けない内容で満足しています。ただ、デカイのが難点…尚、日本盤は7,000部限定で完売。USだと115ドルですので、当初の140ドルよりはお求めやすくなっています。

Paul Mccartney : Wings Over America [Deluxe Edition]が、US Amazonで7位!どのタイプを買うべきか?


Venus And MarsとWings At The Speed Of Sound(2014年)の同時発売!どちらも購入しました。但し、輸入盤で!日本盤の定価分で2セット購入!これ位の金額が丁度良いですね。

Paul McCartney&WingsのDeluxe Collector's EditionをAmazon・Canadaで予約!


Tug Of War とPipes Of Peace(2015年)、恒例の2セット同時発売!この時は、超目玉はTugのスパデラ!全世界1,000部限定品。18,127円でしたが、買いましたね…ほとんど衝動買い…でも後悔しておりません。私の宝物の1つです…が、これまたデカイ…本棚で眠っています。

カイマシター!Paul McCartney Archive Collection Tug Of War Super Deluxe Edition a limited run of 1,000 とレコードコレクターズ10月号

Tug Of War Super Deluxe Editionが、Amazon UKから届きましたが…(笑)


そして、今回の「Flowers In The Dirt」。内容は良いと思います。購入する価値もありそうですが…輸入盤高すぎです。先程のTugのスパデラ並ですが、今回は日本盤がお買い得?なのかな…
ちょっと悩みながらも購入するでしょうね。
さて、こちらの企画は悩まずにご参加されませんか?


明日・12月18日は、第一回・西日本MeetUp会です。
持参するDVD、Blu-ray、CDや本をトートバッグに入れようとすると…入り切りませんでした(笑)。カバンが2個になります。
あれもこれも…と思うとついつい入れてしまうのです。


プレゼント…結構準備に時間が掛かってしまった…ある映像をDVD-Rに入れたのですが、テレビに繋げているDVDプレイヤーでは問題なし。ところが、パソコンでは…ん…VLC Media Playerで視聴可能です。スイマセン、視聴出来なかった方はインストールをお願い致します。面倒な事で…。

一次会は13時からデュアルプロジェクタールームで行いますので、もしご都合が宜しければ、今晩中にメールでご連絡を頂ければ、参加大丈夫です!




詳しくは、こちらをご覧になって下さい。

1st 西日本Meet Up会・開催のお知らせ!


よろしくお願い致します。

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

tawatawa says..."Re:Paul McCartney Archive Collectionを振りかえる。"
管理人様 参加の皆様〜〜

今日は心置きなく、ポービージョーリージョーの話が出来ます〜〜
楽しみです〜〜
ブルーレイデュプリケーターが初めて役に立ちました。

よろしくお願いします。
2016.12.18 01:35 | URL | #- [edit]
lightnews says..."tawatawa様 Re: Re:Paul McCartney Archive Collectionを振りかえる。"
tawatawa様 コメント、ありがとうございます。
本日、いよいよMeetUp会です。
ポール話以外にも、ブルーレイデュプリケーター話も聞きたいですね。
よろしくお願い致します。
2016.12.18 07:51 | URL | #- [edit]
haru says..."Re:Paul McCartney Archive Collectionを振りかえる。"
まずはMeet up会おめでとうございます。盛り上がっているでしょうか?
私達関東支部も「連動企画」で、浅草ライブインアップルで、ジョンレノン命日に会を持ち、ジョンレノントリビュートライブ(あだっちーず)で盛り上がりました。浅草、とてもよかったです。

さてアーカイブシリーズ、私も自分自身振り返りながら、フラワーズインザダートへの「意気込み」を投稿させてください。
管理人様には、スパデラの現在の状況を教えていただき、ありがとうございます。

私は「Band on the run」から、ほぼ欠かさず買ってきました。高いうえに置き場所に困る大きさのスーパーデラックスを、買ってしまうことが多かったです。

満足度が大きかったのは
「McCartneyⅡ(本来考えていた2枚組アルバム全部聞けた)」
「Ram(スリリントンとモノバージョンが聞けた)」
「Over America(伝説のツアーがわかる詳しい資料)」
「Tag of war(本編のリマスタ+リミックスの2種類+DVDが見ごたえあった)」

まあいいかと思ったのは
「Band on the run(インタビューCDは何度も聞かない)」
「Pipes Of Peace₍2枚組でもそう大差を感じない₎」

スパデラいらなかったと思ったのは「McCartney(音源的に2枚組CDで十分)」

スパデラを買わず、2枚組を買ったのは「Venus And Mars」と「 Speed Of Sound」
というところです。

輸入盤はこちらのブログで教えていただいて「Venus And Mars」「 Speed Of Sound」「Tag of war」「Pipes Of Peace」を輸入盤で購入しました。こちらを見ていなければこうならなかったので、ありがとうございました。Tag Pipesの2枚はカナダアマゾンのあの価格だから手を出しましたが、日本版だったらたぶん2枚組CDでやめておいたと思います。

今回のフラワーズ、これは絶対スパデラと思っています。なぜ輸入盤のほうが高いのか?そのうち安くなるようでしたら、輸入盤も検討します。しかしドキュメンタリーフィルムの「Put it There」は字幕付きでみたい気がしますのでTagやPipesのように日本版の半額近くにならなければ、日本版の購入を検討します。あと3か月あるのでゆっくり検討します。

ただ今回残念だったのは、日本限定「スペシャルパッケージ」はほぼ全部付属しないことです。「ラフライド(ビデオバージョンなのでDVDで聞けそう?」や「太陽はどこ(様々なミックスがある)」はあります。今回なさそうな「The Long&Winding Road」や「PS Love Me Do」などは、世界中の人に聞いてもらう価値があると思うのですが…

ですがとてもたくさんの未発表デモバージョンがあり、コステロと「いつか出そうか?」と言っていたような作品ですので、そちらを楽しみにすることにします。

全体に言えることは、スパデラのブックレットをPure McCartneyくらいの大きさにして(もう少し安く)してくれればと思うのですが…

それにしても、すでにもう10作目になっているのですね!

そうしているうちに、まだ「Eight Days A Week」を予約していなかったことを忘れていました。今日くらいには予約しなくては。

2016.12.18 14:07 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様  Re: Re:Paul McCartney Archive Collectionを振りかえる。"
haru様 スパデラへのコメント、ありがとうございます。
「Over America」「Tag of war」は特に良かったですね!
フラワーズは今の所、日本盤が優勢かな…
でも、輸入盤の動向は見逃せません。字幕…ん…やっぱり必要ですね。
2016.12.19 20:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1953-c32b5afa