夢参加NAブログwithポール・マッカートニー & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

貴重な物ほど、保管は大変…

貴重な物ほど、保管は大変…

私の部屋には、ポール・マッカートニーのポスターを飾っています。
2013年の京セラ・追加公演の告知、2014年の来日公演告知、2015年の韓国公演告知、その他、サイズは小さくなりますが、ロバート・ウィテカー写真展、映画「Eight Days A Week」などのチラシ。


昔、ポスター類は丸めて押し入れの中…というのが多かったのですが、折角のポスターなんだから飾らないと意味がない!と思い飾っているのですが、紫外線による日焼け、変色は避けられないでしょうね。これは諦めています。

と…言って、紫外線に当たらないように部屋の隅に保管長期間保管していると…「これは要らないもの?」と思われます。
と…言って、どれもこれも部屋に飾る事も出来ません。
大切なグッズの行き場は…どうすれば良いのか…貴重な物ほど、保管は難しいと思います。


赤穂市・ビートルズサロン『GLASS ONION』に行った時にポスターの保管方法についてお聞きしたのですが、1枚1枚特別なフィルムに挟んで保管されているそうです…1960年代の貴重なポスターもあるので保管方法は大事です。私の告知ポスターとは価値が違います。

またその時にビートルズのサインを拝見しましたが、硝子ケースの中、しかも日が当たらないように工夫されていました。当然と言えば当然ですが、実は展示されていても見えにくい…でも保存の事を考慮すれば当然の事です。保管と展示方法って難しいですね…

レコードやメモ帳、CDジャケットにサインされたものであれば、置き場所があると思うのですが、大きなものにサインされたら、どう保管すればよいのでしょうね…そんな事を思ったのも、この公演の様子を見た時です。

Paul McCartney Back In 1on1 Tour

ベルリン公演 Paul McCartney

6月14日 ドイツ ベルリン州 ベルリン…ヴァルトビューネ 22,000人 Waldbuhne, Berlin
また、また、日本人の方が、ステージに!!


今年夢参加した中では、印象に残る公演、しかも一番ユニーク、そして貴重な瞬間。サージェントの衣装にポール・マッカートニーがサインしました!しかも日本人の方に!

これまではジョシでないとステージには上がれない?プロポーズでないといけないの?とお嘆きのオジサン族にとっては嬉しい瞬間であったと思います。でもステージ登場はサージェントの服装だったから?とは思えません。ユーモアのセンスがあったからだと思います。
そうだ!?京都に行こう…でなく、ユーモアで行こう!と、もう心は次の来日公演への先行逃げ切り夢参加です。


そんなステージ夢参加に思いを馳せているファンの方…希望を持ってVIP席で参加しましょう!
エッ!?それよりも来日公演でVIP席を獲得する方が大変…確かに…そうなれば、まだゲットし易い海外公演の方が良いかもね!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1950-86413bf3