夢参加NAブログwithポール・マッカートニー & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
6

「ビートルズ・スペシャル・トークイベント in 京都」を観た!

「ビートルズ・スペシャル・トークイベント in 京都」を観た!

とても良いイベントでした。あまり関西ではビートルズに関連したイベントがなく、特にこのようなトーク・イベントはなかなかないので、今回のトーク・イベントは楽しかったです。

「ビートルズ・スペシャル・トークイベント in 京都」を観た!2

ビートルズ・スペシャル・トークイベント in 京都を観た!


場所は集酉楽(syu-yu-raku) サカタニ 楽々ホール。1Fがコンビニ、2Fに酒屋、Café、イベント室と分かれています。入場者は50数名。大盛況で完売・満員です。入場者された方は、ビートルズ・ファンというよりは、マニア!と人目で分かる方が大勢おられました。(Tシャツやトートバックで分かります。)

出演者は藤本国彦(『ビートルズ・ストーリー』編集長)さん、野口淳さん(ビートルズ資料館学芸員)です。藤本さんは映画「EIGHT DAYS A WEEK」の字幕監修(翻訳修正)などをされております。野口さんは今年「ビートルズを観た」の本を企画されています。今回、その本を購入しましたので、お土産を頂きました。


ジョン・レノンが原宿のオリエンタル・バザールで店員のために古美術品の写真の裏に書いたサインの精巧な複製を頂きました。用紙の色・材質まで拘った用紙・写真です。ありがとうございます。

オリエンタル・バザール ツボ

オリエンタル・バザール ジョン・レノンのサイン


参加者全員に「ビートルズ・ファン・クラブの下山会長、会田さんとビートルズのメンバーがヒルトンホテルで撮影された写真コピー」を頂きました。こちらもありがとうございます。

「ビートルズ・スペシャル・トークイベント in 京都」を観た!


さてトークですが、ビートルズ来日時のエピソードから、当時、来日公演を観られた方のエピソード、来日公演の前座映像、CM映像、7月1日公演の映像を観ることが出来ました。
この1日公演動画はHMCのブートですが、お話ではエプスタインが持って帰った元テープからのコピーではないかと言われていました。映像が綺麗!


この映像が当時のTVで放映されたわけですけれども、初めは6月30日公演が録画されていたのですが、ご存知の通り、ブライアン・エプスタインから、もう一度収録するように言われて、1日を収録したわけですが、「熱狂的な客の姿が写っていない」と言う理由が有名ですが、本でも記載されていますが「あまりにも音を中心に撮られている」事も言ったそうですが、トークでは、その意味は「演奏が下手なのが分かるから」と言う話でした…(笑)

確かにあの演奏ではちょっと…それが1978年(昭和53年)に全国放映されたのですから、未だにビートルズは演奏が下手!と言われるきっかけになりましたね。私も当時、TV見ましたが、「嬉しさ」と「戸惑い」と「マイクって動くんだ…」の印象が残っています。

勿論、映画の話もありました。翻訳については日数が少な過ぎた事、アップルの規制、ギリギリまで映画編集、誰をターゲットにした映画なのか?歌詞と曲名の話、この画質はどうして?警視庁提供映像、他にも浅井陳平さんの話などなど、笑いを含めたトークでした。

また関西でこのようなトーク・イベントが開催される事を期待しています。
ありがとうございました!
(これくらいのネタバレでしたら、イイかな?)

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

haru says..."ビートルズは日本公演では下手だった??"
昔ビートルズ日本公演を何か人の集まるところでビデオで見たとき、
(私が大学生の時に)高校生が「これだったら、中学生のバンドのほうが上手い」と正直な感想を述べていました。

日本公演は、歓声(奇声?)やノイズが少ない、音としてはいい音なのですが、演奏は、正直上手いとは思えません。特にジョージが歌で音程を外しまくっていたり、リンゴが回るマイクに怒りの表情を隠しきれなかったり、エレキギターでの「イエスタディ」が安っぽく聞こえてしまったり、という面がどうしても印象に残っています。

64年65年のハリウッドボウルは、演奏はすごい迫力なのと比べると、どうしたの?という感じではあります。

でも、PAがなく、モニターもなく、自分たちの演奏が聞き取れない状態で演奏を続けると、あの感じになって、ライブも嫌になっていくということは、今になってみるとわかる気がします。

そしてビートルズが不幸なのは(ライブバンドとしては)そのまま解散してしまったことです。
もしジョンがピストルで撃たれなければ、ジョージが暴漢に襲われなければ…「凄い演奏」が90年~2000年代にかけてみることができたように思えてなりません。

リンゴとポールはその分今を頑張っているのかと思います。

また長いコメント失礼します。
2016.09.25 22:20 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様  Re: ビートルズは日本公演では下手だった??"
haru様 ビートルズ演奏についてコメント、ありがとうございます。
今回の映画やCDは、ビートルズの演奏を再認識する良い機会になったと思います。
しかし、周りの環境に翻弄されるあまり、あのような結末になってしまったのは残念な歴史です。
それでも、ポールの演奏を観ると、やっぱりビートルズはスゴイ!と思いますね。
2016.09.25 23:21 | URL | #- [edit]
KK says..."Re:「ビートルズ・スペシャル・トークイベント in 京都」を観た!"
当時を知る人の貴重な話のおすそわけ、ありがとうございます。
会場で映像も流れたというのは東京のイベントよりも充実している感じがします。うらやましいです。
藤本さんは映画の英語でも日本語でもエンドロールに出てきておりましたね。

ところで、ムビチケを2枚購入したので1枚使って映画は見てまいりましたが、関東オフ会間近ということで控え目に発言させていただきます。8割ほどの埋まり具合で40~70代までが主要客層。30歳代の親子も何組かいて、若干おしゃべりが目立ちました。女性が少なく、特に10代から30代の女性は見かけませんでした。君の名は、などアニメ映画2本が大ヒットのようです。
少しだけ、本編に触れると、大変満足のいく内容でした。続編をThe Recording Yearsというタイトルでぜひやっていただきたい。
2016.09.26 00:33 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: Re:「ビートルズ・スペシャル・トークイベント in 京都」を観た!"
KK様 映画のコメント、ありがとうございます。
藤本さん、映画のDVDにも協力されており、ボーナスDISCの字幕監修もされております。
さて映画、若い女性の方は「君の名は。」に行かれるでしょうね。仕方がないです。
ロン・ハワード監督は、続編に意欲があるようです。期待しましょう!
2016.09.26 06:08 | URL | #- [edit]
ローズ says..."EIGHT DAYS A WEEKレポ & 「ビートルズと家族」"
管理人様、愛読者の皆様 こんにちは!

私もレポさせていただきまーす☆

とある地方劇場 上映は1日2回
日曜でしたので6割くらい埋まっていましたよ!
年齢層は、小学生~ビートルズ世代ちょい上くらい?
若い女性同士、家族連れ、中高年と様々でした。
ローズ家は家族で観賞しました。

うちの子は胎教からビートルズですので、結構
楽しんで観ていました。
本当は『君の名は』が観たかったようですが...(笑)
やはり大画面は違います!
音が良い席で観たので感動も倍増でした****
観客の雄叫びは、我が子はポールの日本公演で体験済
でしたが、シエアの規模に驚いていました。
私もその場にいるかのような地鳴りを感じました。

同じく「母と娘」のシーンでは、ぐっとこみ上げてきました***
世界中に溢れるビートルズ愛****スバラシイ!
ビートルズメンバーのインタビューシーンでは、4人のウイットに富んだ
ジョークに、観客席の方々ウケていましたよ~(笑い声聞こえました)

グッズの売れ行きもよいようで、ステッカーは売り切れているものも
ありました。
小学生の女の子が若いパパにおねだりしていて、可愛いかったです~

まだまだ語りたいですが、このへんで....
みなさん楽しんでご覧になってくださーーい!
2016.09.26 19:13 | URL | #c.uCwPQY [edit]
lightnews says..."ローズ様 Re: EIGHT DAYS A WEEKレポ & 「ビートルズと家族」"
ローズ様 ロング・レポート、ありがとうございます。
今回の映画、年代層が広い。親子連れがいるとは意外でしたので全国公開されて良かったです。
その事はアップルもロン・ハワード監督も思惑通りで喜んでいると思います。
「母と娘」のシーン…何度も書きますが良かったですね!私もぐっと来ました…
女の子がパパにおねだりって…これまでのビートルズ・イベントでは考えらない光景です(笑)。
映画の感想については、皆さん、1日の夕方以降に…
2016.09.26 20:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1876-ae2d120c