夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
6

「Live At The Hollywood Bowl」(ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル)CDをもっと売るには!?

「Live At The Hollywood Bowl」(ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル)CDをもっと売るには!?

昨日は
おめでとう!ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル、オリコンチャート・1位!
を掲載しましたが、さて海外のAmazonランキングはどうなっているのか見てみると…

US 
順当な1位?USは価格が安い事も要因かな・・・この価格だったら、日本でももっと&もっと売れるでしょうね。


Live At The Hollywood Bowl amazon us Ranking


UK 
地元とは言え、大体このような感じです。ポールのアルバムでも、なかなか1位になりません。結構シビアーな英国の反応と見ています。※9月11日に2位になりました。


Live At The Hollywood Bowl amazon uk Ranking


CA 
通常カナダでは1位になるのに、今回は2位!?理由は価格が高いのでUSに注文が流れたのでしょうね。カナダって、極端に安い時があったり、反対にUSに比べて高い時があります。


Live At The Hollywood Bowl amazon ca Ranking

では、もっと&もっと日本で「Live At The Hollywood Bowl」が売れるのには、どうすれば良いのでしょうか?

映画館で販売!しかも日本盤と輸入盤を並べておく。日本盤は2,808円では衝動買い出来ませんので、1,000円位差を付けて、1,800円位だったら、「ん!?安い!買おうかな・・・」と言う方、多いと思います。
先日、エルヴィス・コステロの公演で、共演したLarkin Poe(ラーキン・ポエ)のCDが販売されていましたが、確か1,500円だったような・・・購入されている方、居られました。


リンゴ公演チケット付きCDを急遽発売!ん!?2014年のポール・マッカートニーの時にありましたね・・・ユニバーサルさんの関係者席をファンの方に譲って下さい!
Tシャツ付きCDの発売!これも確かポールのDVDであったような・・・でも突然中止になりましたね…Apple社の横槍?


異業種販売戦略として、楽器店で販売!スーパーのレジの前で販売!
リンゴに会える券を付ける(AKBか!?)。リンゴとの握手券を付ける(これもAKBか!?)、ビートルズ誰が好きか総選挙券を付ける(またAKBか!?)…いい加減にしなさい!


ポスター抽選のお店をもっともっと増やす(今更もれなくにすると暴動になりますから)。
ところで、企画でタワレコとかローソンなどで、ポスターを抽選で10名様と言うのはセコいですよ。考え直したら?ユニバーサルさん。特製フォトはがきを皆さんにプレゼントなどしたら良かったのにネ。


これで、月間1位、決定!?

アンコール : 9月10日付け オリコン・アルバム・デイリー・ランキングが発表されました。

9月10日付け オリコン・アルバム・デイリー・ランキング

3,384枚 3位ですね。まあ、頑張りました!これから下降線でしょうけれども…でも、22日以降、また販売数が伸びますよ!
驚くのが、「君の名は」 9月9日が6,492枚なのに、10日が9,694枚って…どうして販売数が増えてるの?土曜日で購入する若い人が増えたから?映画もヒットしていますね。我が息子も娘も見に行ったようですが、娘に「お父さんとビートルズの映画行く?」と言ったら、あっさり断られました…(残念)

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

haru says..."「Live At The Hollywood Bowl」"
haruです。

私はHMVで輸入盤を購入しましたが、見事発売日の9日にゲットできました。

思えば9/9/9のビートルズリマスター発売の時、世間の状況を何も知らないながらも、レコードショップで黒箱、白箱を予約なしで購入ました。(白帯白箱を予約なしで購入できたのは、今から思うと奇跡でした)

期待はしていなかったですが、思い入れがある9日、発売日に、輸入盤のネットショッピングでも購入できて、うれしかったです。

そしてこのライブ盤、前にも書きましたが、中学生の時初めて購入したビートルズです。音がどうのこうの…以上に「懐かしい」という感情がわいてきました。

発売当時は「音のいいスタジオ版がある」と言われていましたが、私はこのジョージマーティン氏編集によるこのアルバム、スタジオ版より音も迫力も上だと思いました。

今回の仕上がりも「とにかくすごいエネルギー」を感じます。ビートルズの演奏も、観客の歓声も、とにかく「凄い!」です。
音質がブートと比べて「格段に向上」とは思いませんでした。実はこれのブートはテープ流失によるサウンドボード版のはずなので、ノイズが目立つこともなく、結構いいのです。今度の版で「(公式)初公開」の音源も、ブートではそれなりの音があり、ジョージマーティン氏が「ベストの演奏を選んで構成した」という事は、ずっと疑問に思っていました。ありのままのコンサートという点では、ブートのほうがいいかもしれません。

ですが、私的には「原点」「懐かしさ」で勝るものとなりました。

とにかく迫力があり、特にポールのベースライン、リンゴのドラムは「お見事」です。
他のバンドと比べても『ジョンのボーカル」「ポールのベース」は、恐らくほかにかなう人がいない(上手い下手以上に)のではないでしょうか?
ビートルズが「鍛え抜かれたライブバンド」であることの証明です。


ビートルズに少しでも関心のある方には、必携のアルバムだと思います。
2016.09.11 12:40 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: 「Live At The Hollywood Bowl」"
haru様 Hollywood Bowlのコメント、想い出を含めてのコメントありがとうございます。
聞きたいCDは、公式CD?Boot?レコード?同じライヴでも、こんなに楽しめるのですね。
こちらがあるから、別Verを聞いて、やっぱり、あちらが気になって…etc、そしてENDLESS
楽しさ無限大∞、ビートルズはやっぱりFOREVERです。
私のCD、来週かな(笑)
2016.09.11 13:15 | URL | #- [edit]
haru says..."ラーキン・ポー"
管理人様、コステロの前座「ラーキン・ポー」CD購入しました。
(どこかのブログにこう表記されていました)

即席のM&G(サイン+握手+フォト)につられたのもありましたが、
演奏と楽曲がかっこよかったので、もう一度聞きたいと思った、という要素が大きかったです。
このお嬢さん方姉妹で、かっこよく、美しく、可愛い。

CD.ビニール、ともに結構売れていましたが、購入とM&Gをしても、コステロの演奏には十分間に合いました。

家で聞いてみると、フルバンド演奏より、コンサートのほうが、演奏はかっこいいと思いますが、ブルージーな楽曲は、やっぱりいいです。

このCDまだ日本版はないので、掘り出し物を手に入れた感があります。
2016.09.22 21:08 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: ラーキン・ポー"
haru様 ラーキン・ポーへのコメント、ありがとうございます。
美人で迫力のある姉妹・ミュージシャンですので、まだまだ人気は出てくると思います。
もっとPOPな曲を作詞作曲・演奏出来れば、広まるでしょうね。
私も、スタジオ曲よりもライヴの方が彼女達の魅力が溢れていると感じます。今後も注目です。
2016.09.22 21:53 | URL | #- [edit]
haru says..."ラーキンポーネタで再び"
管理人様、ラーキンポーのライトニュース内宣伝係、haruです。

彼女たち初来日でしたが、日本がとても気に入ったようです。
そして持ってきたCD等を完売して帰ったそうです。

あの演奏を見せられれば、皆衝撃を受け「買おう」となった私の同志がたくさんいたのでした。特にほとんど何も情報がなかった人が多いだけに、その衝撃度は本当に久しぶりに感じた強さでした。

日本版の販売がないバンドですが、これは強くお勧めできます。

今は写メを見せても誰もわからないと思いますが、後で価値が出てくるか?
それはどうでもいいから、ラーキンポーがまた来日することを望んでいます。

あわせて、エルビスコステロのインポータンツとの来日も実現することを望んでいます。

しつこくてすみません。
2016.09.23 20:30 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: ラーキンポーネタで再び"
haru様 ラーキンポーへの応援コメント、ありがとうございます。
CD完売したのですか!しかも持参していた!?これは驚きの事実ですね。
確かに良い演奏でした。さすが、コステロに気に入られただけある!とは思いましたね。
来日に関しては、私の希望は…大音楽家・バート・バカラックとの再演です!東京のみでも行きますよ!!
アルバム「Painted from Memory」名作です。
2016.09.23 22:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1861-577430c4