ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Paul's with us.

Paul's with us.

やっぱりと言うか…ポールが政治絡みに参加するのが珍しいと言うか…あの衝撃のツーショットから、今度はライヴです。

Sir Paul, JBJ & Buffett bring it home for Bill and Hillary tonight!

ポール・マッカートニー、ヒラリー・クリントンのパーティーで”Hey Jude”を披露

Sir Paul, JBJ & Buffett bring it home for Bill and Hillary tonight

ポール・マッカートニーは現地時間8月30日にアメリカ大統領選候補のヒラリー・クリントンのために資金集めのプライベートな屋外パーティーでパフォーマンスを披露している。

Sir Paul, JBJ & Buffett bring it home for Bill and Hillary tonight!!

ポール・マッカートニーは1人あたり25000ドル(約260万円)とも言われるチケットのイベントにボン・ジョヴィやジミー・バフェットといったロック・スターと共に出演している。二人が加わる形で“Hey Jude”を披露し、この日のイベントは締めくくられたという。



「アップロックス」のレポートによれば、ポール・マッカートニーは4曲を演奏したとのことで、パフォーマンスは“Jet”で幕を開け、“Can’t Buy Me Love”と“Lady Madonna”を披露した後、“Hey Jude”で自身のステージを締めくくったという。演奏されたのは4曲だったが、イベントは75分に及んだことも報じられている。


Sir Paul, JBJ & Buffett bring it home for Bill and Hillary

SET LIST
Come Monday (Buffett)
Who Says You Can’t Go Home (Bon Jovi)
Knees of My Heart (Buffett)
Volcano (Buffett)
Cheeseburger in Paradise (Buffett) – Hillary dances with McCartney
Jet (McCartney)
Can’t Buy Me Love (McCartney)
Lady Madonna (McCartney)
Brown Eyed Girl (Buffett and Bon Jovi)
Margaritaville (Buffett with Bon Jovi and McCartney)
Hey Jude (McCartney with Buffett and Bon Jovi)


Sir Paul, JBJ & Buffett bring it home for Bill and Hillary!

また、複数の報道によれば、ポール・マッカートニーは正式にヒラリー・クリントンの選挙キャンペーンに寄付したとのことで、観客に「自分が歌うのを聴くためにお金を払ったのは初めてだよ」と語ったという。
この日のイベントにはヒラリー・クリントンの夫である元大統領のビル・クリントンも出席していた。


Can't Buy Me Love

Sir Paul, JBJ & Buffett bring it home for Bill and Hillary tonight!!!


初めてポールとクリントンさんのツーショット画像が公開された時にポールは
She's with me.
とコメントしていましたが、我々ファンとしては、このように言いたいですね。


Paul's with us.

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1851-60648d78