ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
7

CDの購入は!?The Long And Winding Roadって気分かな…

CDの購入は!?The Long And Winding Roadって気分かな…

名古屋から帰ってきました。
車中で行きは、Pure McCartney、帰りは1on1カナダ公演(前々回の関東支部オフ会配布の3CD)を満喫し、名古屋&伊勢&コットンバック&McCartneyで楽しい2日間でした。
さて、話は変わりまして、「もう予約入れられましたか?」9月9日発売CD「Live at the Hollywood Bowl」


映画「ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years」のムビチケ第二弾・前売り券を購入された所なのに、今度はCDとはファンは忙しい…エッ!?ムビチケは1枚じゃない?コットンバックの保管用を含めて2枚?エッエッ!?更にムビチケ第一弾も購入された…ん…恐れ入ります…

さて、CDですが、現時点でAmazon価格を再確認しましょう。
おさらいで、以前の7月24日のブログを…

Live At The Hollywood Bowlは困惑のCD

8月28日現在では…
JP:日本盤2,808円(ポイント281)、輸入盤2,421円とポイントを考慮すると同じような価格です。
US:11.88ドル、UK:10.99ポンド、CA:20.69カナダドル
と海外ではUSAが約1,220円と優位と一瞬思うのですが、現在アマゾンのレートの計算は1 USD = 105.7499083575
JPYで1,256円、Shipping&handlingが844円で、合計2,100円も掛かります!今回はUSAからは魅力がありません。


「Live at the Hollywood Bowl」amazon usaでの価格


タワーレコードでは、輸入盤2,194円!(送料無料)と僅か魅力的。
HMVでは輸入CDは2,421円(2,500円以上だと送料無料)ですが、まとめ買いだと1,721円とこちらの方が魅力的。
ん…と悩んでいるときに、ふと思い出しました。ウディアレンのサウンドトラックCDを買わなくては!作品は「Cafe Society」です。
調べると、今回は発売されているではないか!(作品によってはサウンドトラック盤がない場合もあります。)


Cafe Society (Original Motion Picture Soundtrack)
AmazonJPでは、輸入盤2,245円だが、US店の直接購入(マーケットプレイス)だと1,400円!(950+手数料350円)ですので、ここから購入する事にしました…がここで疑問が!


CD「Live at the Hollywood Bowl」はマーケットプレイスではいくらで販売されるのだろうか・・・今回は発売日に聞きたい!というわけではありませんので、ネット・ショッピングを楽しみながら、購入しようかと思っています。

CDの道のりは長い…The Long And Winding Road

追伸

All Songs +1: The Beatles Are Live And Sounding Better Than Ever

発売日まで、A Hard Day's Night を聞いて楽しみましょう!

該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

haru says..."拍手もCD購入もタイミング逃したら"
本日こちらで、随分久しぶりに拍手1番、いただきました。記念に投稿させてください。

ちょうど先程タワーレコードでCDを予約したのでした。
Amazonの値段変動はショックでした。最安値1704円(だったか?)が今や2421円!一昨日2300円代になりましたが、またもどって。今回はまいりました。

一瞬今回は国内版にするかと考えました。

評論家レビューだと「激化変化」で評判いいですが、演奏の編集やいじりが心配です。(ライヴはありのままがいい)
2016.08.28 20:00 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: 拍手もCD購入もタイミング逃したら"
haru様 CDのコメント、ありがとうございます。
この価格だと日本盤を購入される方が多いでしょう。でも日本盤のメリットって…?
音については、歌も演奏も鮮明で、音が前面に押し出されていますね。
「いじり」は、ブートと聴き比べで確認?
2016.08.28 21:27 | URL | #- [edit]
haru says..."A Hard Day's Night"
再度の💬失礼します。

管理人様、ライブ盤の音源リンク、ありがとうございます。

ジョンのMCが思わず「懐かしい」と思いました。このライブアルバム(前にも書きましたが)私の初めて買ったビートルズのレコードでした。中学生の時にライブ盤発売で、何度目かのビートルズブームでこの世界に入り、それからうん十年。人生をこれほどまでに豊かにしてくれるとは思いませんでした。

ただ、懐かしいだけでなく、声も演奏も迫力が増したと思います。ジョンの声に張りがあり、やっぱりビートルズのリーダーはジョンと、改めて感じさせられるMCです。ポールのMCのほうが社交的で明るいのですが、何か斜に構えたような、人を食ったような、でも何か惹かれてしまう、これがジョンレノン=リーダーなのですね。

ジョンのナレーションでは「マジカルミステリーツアー」のものも好きです。ポール策のハチャメチャな作品を、小ばかにしながらも、占めるところはしっかり占めているのがジョンです。

一度会ってみたかったですね。(ポールは一度だけ至近距離で目を合わせたことがありますが)
2016.08.30 21:00 | URL | #- [edit]
lightnews says..."haru様 Re: A Hard Day's Night"
haru様 ジョンヘのコメント、ありがとうございます。
ジョンの声、ギターの持ち方、振る舞い、発言…は独特です。
そのジョンも家族を持つと変わりましたね。
でも、その間ハチャメチャ時期もありましたが…
映画やCDが発表(再販)される度に想い出します。
2016.08.30 22:57 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.08.31 13:31 | | # [edit]
lightnews管理人より says..."関東支部オフ会でCDを受け取った皆様に緊急のご連絡"
関東支部オフ会に、これまでご参加して頂いた皆様へ
前回、前々回の時に、参加プレゼントとして、Paul McCartney LIVE Boot CDを差し上げましたが、もうお聞きになられましたか?
前々回は、1on1 カナダ バンクーバー公演です。この公演を3CDに収めました。
私が参加した前回は、同じく1on1 スペイン マドリード公演のサウンドチェック 1CDです。50分程収録されています。
ところが、そのCDで、どうも違うような内容。
?な曲が入っているけど…と思われる方
エッ!?まさか、書き込みミス?
もし書き込みミスであれば申し訳ない事ですので、CDを送りますので、直接、lightnewsのメールアドレスにご連絡を頂けますか。
よろしくお願い致します。

今一度、ご確認を!
2016.08.31 20:05 | URL | #0DW/rr8Y [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.01 21:45 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1848-32f5b229