ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
8

Live At The Hollywood Bowlは困惑のCD

Live At The Hollywood Bowlは困惑のCD

ポールの1on1ツアーの短期間の休憩時期となりましたので、ブログをサボって、ポケモンGOをしながら散歩しようかとか、適当にYoutubeでも貼り付けようかとか思いながら、結局、文章を書くブログとなっています。
1on1ツアーの間はポールに関してのニュースがあっても、スルーしたり、コメントで終了させたりとしていましたが、やはりこの話題は避けて通る事は出来ません。そうです。Live At The Hollywood BowlのCDについてです。


このCDについて、以前、haru様から下記のようなコメントを頂きました。
「それにジャケットは変わってしまうのでしょうか? かつてのジャケットは、ハリウッドボウルにチケットをアレンジした、想像力を掻き立てる素晴らしいジャケットだったのに、このHPにある写真がジャケットだと、悲しいです😢。」
とあるように戸惑われたファンの方が大勢居られると思います。


オリジナルレコードのジャケットはこちらです。

Live At The Hollywood Bowl ALBUM

現在発表されているCDの画像は、こちらの方です。

Live At The Hollywood Bowl CDジャケット


これまでのリマスターCDはオリジナルに忠実なジャケットを目指していたが、これはオリジナルでないCDだと言わんばかりのジャケットです。曲数も4曲増える事や映画のサウンドトラックとしての位置付けと考えれば、仕方のない事かもしれません.。

映画のジャケットは、なかなか良いとは思っていましたので、ハリウッド・ボール公演でなく、映画オリジナルのサウンドトラックを期待していました。しかし、そのサウンドトラックがなければ残念です。もし断面的なライヴ曲でも未発表音源が発表されれば、それはそれで素晴らしいCDになったと思います。まあ、ブート的かもしれませんが・・・

さあ・・・どうしたものかと一応、現時点のAmazon価格を調べると・・・
日本盤  2,808円(SHM-CD)、輸入盤  2,165円
US  $18.98 (約2,016円)
UK   £9.99  (約1,400円) 
カナダ CDN$ 17.82 (約1,440円)
直輸入の場合は手数料・空輸代が上乗せされますので、上記の価格とは異なりますので、ご注意を。
驚いたのがポンドです。139,24円!一年前は190円くらいだったのに!


数百円の違いだったら、日本盤を購入される方が多いでしょうね。
7月24日時点では、洋楽ランキングでは既にトップです。
購入すべきかどうなのか・・・それよりもDVD・ブルーレイ狙いの方が良いのか・・・今回は予約せずに評判や映画の動向、輸入盤の価格変動を見ながら、ゆっくりと考えようかな。


えっ!?ブート狙い・・・そんな方法もあるのか・・・
でも、ジャケット、本当にあれかな?

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

haru says..."At The Hollywood Bowl"
管理人様、このスレお待ちしていました。

今回映画のサントラ版かわりのリリース、ということですね。しかし何か納得いきません。サントラ版であれば、かつての「イエローサブマリン、ソングトラック」のように、映画に登場した曲をリミックスしたものにしてほしいです。初期~中期のビートルズ(ステレオ版)は、変なミックスが多く、昨年出された「1」のようになればと思うのです。

私的には、ビートルズ現役中に出したベストアルバム「オールディズ」で、大胆なリミックスを出せば面白いと思っていました。

あと、ジャケットふくめ、ライヴ版は「ザ ビートルズ スーパーライヴ」(昔の邦題)にしてほしいです。サントラ版かわりのリリースは、やっぱりしっくり来ません。
2016.07.24 21:51 | URL | #kKgNjozQ [edit]
わか says..."Re:Live At The Hollywood Bowlは困惑のCD"
これではサントラの代替品若しくは映画の便乗商品のような形になってしまうのが残念です。
確かに時代的にははまってはいるのですが、全てではありません。

映画公開が終了してもこのジャケットのままで行くつもりなのでしょうか?
もしかして最近多い「初回限定版」ジャケットだったりして…
2016.07.24 22:00 | URL | #QEQxHeIk [edit]
lightnews says..."haru様  Re: At The Hollywood Bowl"
haru様 Hollywood LIVE CDの更新、お待たせ致しました。
音源の追求、追加曲も入れたい、しかも映画もある・・・関係者も欲張りさんですね。でも中途半端な欲張りです。
そう言えば「イエローサブマリン~ソングトラック」CDを持っていないのですが、聞きたくなりました。
「オールディズ」は葬られたアルバムになってしまいましたが、Hollywoodは永遠に残って欲しいですね。

2016.07.24 22:24 | URL | #- [edit]
lightnews says..."わか様 Re: Re:Live At The Hollywood Bowlは困惑のCD"
わか様 Hollywood Bowl CDへのコメント、ありがとうございます。
初回限定版!あってもイイですね。豪華写真・見開きジャケット・ライヴDVD付きとか・・・
正しく便乗CDになるかもしれませんが、こんな企画は今だけでしょうから思いっきりすれば良いのに。
ジャケットが初回限定!?それなら日本公演ジャケットとか!あっ!Hollywood LIVEでした・・・(笑)
2016.07.24 22:30 | URL | #- [edit]
クイニー says...""
紙のスリップケースが、映画関連のこのジャケットで、中身は以前のジャケットのままになるのでは?

あるいは、ずーっと以前のポールのCDのリマスター盤のときにリマスターを強調するかのようにジャケットを小さめにとらえたレイアウトの紙切れ一枚がかぶせて中身は従来どおりのものであったように、今回も単なる紙切れかも!
2016.07.25 10:46 | URL | #- [edit]
lightnews says..."クイニー様 Re: タイトルなし"
クイニー様 CDのジャケットへのコメント、ありがとうございます。
そうですね。そのような可能性もありますね。
どうなるのか?考えるのが楽しみの1つなれば、良いのですが、
考え過ぎると、ヤキモキするかも・・・
2016.07.25 20:45 | URL | #- [edit]
KK says..."追加の4曲"
元々、違う年のライブを一つにまとめるのには無理があるわけですが、再編せずに4曲加えることで混乱するセットリストになってしまう感じです。
ボーナストラックが全体の雰囲気を損なうことはよくあることですが、ビートルズに限ってはそんな心配はないにしても追加になった8/29の音もうまく使って並び替えても良かった気がします。
過去の作品に愛着あるファンへの思いがあるなら、ジャケットをあっさり変えるのは矛盾してますね。
色々難しいのでしょうかね〜。
近年のブートで当時の音も良くなってあちこちに出てますが、私が待望するのは元音源もよろしくないスタークラブライブの公式リマスターです。ブラックプールのライブやパリやアデレード、楽しそうなライブ音源は、映画の中で聴けるのでしょうかねー。管理人さんのいうとおり、映画のサントラ欲しいです。
2016.07.25 23:44 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: 追加の4曲"
KK様 Hollywood LIVE CDへのコメント、ありがとうございます。
ビートルズのCDともなると色々な希望があるものですね。
4曲追加も有り難いけど、希望は・・・となります。
取り敢えず、サントラ、ブルーレイを期待しましょう。
2016.07.26 21:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1817-080fc5e3