ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

リクエスト・ソングと、アンコール・ソング

リクエスト・ソングと、アンコール・ソング

ポール・マッカートニーのニューツアー・1on1がEUツアー中でひと休憩に入っていますが、これまで行ったEUツアーで印象に残った曲は、どの曲ですか?

5月30日 フランス パリ(Paris)ベルシー・アリーナ(Accor Hotels Arena, Bercy,)で演奏されたMichelle、イイですね…
カナダ・バンクーバーで「夢の旅人」を必ず演奏するのと同様に、パリではミッシェルです。
1on1では、他の公演地でこの曲を演奏しておりませんので、特別な1曲と言えます。





そして、この曲に注目されていた方も居られたと思います。Ram Onです。
エッ!?ラム・オン?サウンド・チェックの間違いではないの?と思われても仕方がありません。日本公演のSCの時でも、この曲を演奏して印象に残っていますが、1on1の本公演ではこの曲は全く演奏されていません。ところが!6月12日でHolland’s Pinkpop Festivalで、このラム‥オンが演奏されたではありませんか!


リクエストとして、Ram Onを演奏しました!どうして、この曲を?ファンの方のリスエストに答えたのかな?本当に演奏したの?と思っていたのですが、しっかりと演奏しています。
このPinkpopでは、全曲33曲でしたので、1on1の全38曲程よりは短縮Verですが、貴重な1曲と言えます。




更に、このPinkpopの時には、もう1曲、サプライズが!それは、Give Peace a Chance!




ところで、1on1のアンコール曲が気になりますね。アンコール1曲目が、Yesterdayである事は決まっていますが、Golden Slumbersになるまで、2曲演奏します。その2曲を見てみると、なんと5月28日からは、Hi, Hi, Hi、Birthdayと鉄板の2曲です。
6月12日 オランダ・ランドグラーフ・メガランド・Pinkpopだけが、Birthdayのみです。
ん…これ程鉄板化するとは思わなかったですね…


でも、これからまだまだ1on1は続きます…今後も共演、リクエスト、セットリストの変更、観客からの合唱など、様々な事が予想されますので、これからも注目して行きましょう!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1784-dddf2af3