夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演 Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich

ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演 Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich

さあ!ポールマッカートニー、1on1 EU ツアー再開です!

Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich 6.10

公演場所は、ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン
ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン場所

オリンピア湖の湖畔です。 

ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン場所1

独特のデザインですね。

ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン

柱に、ベタベタとポスターを貼り付けるのですね。

Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich Poster

チケットを持って、さあ!夢参加!

Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich チケット

広い会場です。アリーナはスタンディング

バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン

とにかく、広い…

ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演

アリーナの後ろには、柵がありますね。侵入防止?

 ドイツ バイエルン州 ミュンヘン…オリンピア・シュタディオン Olympic Stadium, Munich

確か、晩のはずですけれども、明るい…しかも、晴天!

ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオンのポール

いいショットです!Clickして頂くと、この画像の良さが分かります。

Paul McCartney Olympic Stadium, Munich

ミュンヘン・オリンピア・シュタディオンのポール

Paul in Olympic Stadium, Munich

Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich Stage

ヘフナーを掲げるポールはカッコいい!!
Paul McCartney in Olympic Stadium Munich

ミュンヘンでの大爆発!
Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich 大爆発

恒例の旗振り

ミュンヘン・オリンピア・シュタディオンで旗を上げるポール

ライヴは終わりましたが、Chromeで、こちらの録画で楽しみまSHOW!(一部のみ)

Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich

ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演 Paul

the END
Paul McCartney in Olympic Stadium, Munich the end

追加の画像
ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演1

ドイツ バイエルン州 ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演2


該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

haru says..."ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演 + Pure McCartney"
管理人様、早朝の更新、ありがとうございました。

ミュンヘンオリンピック公園には、昔行ったことがあります。近未来的な建造物に目を見張り、水泳で金メダルを取った田口選手のオマージュで、オリンピックプールで泳いで感度しました。オリンピック時に未完成だったタワーに登り、公園やミュンヘン市内の美しさが印象的でした。ミュンヘン中心部は市役所前広場など、中世そのものの町で、その対比で面白かったです。

ドイツはビートルズ修業時代では何百回とライブをやっていたのに、有名になってからは、日本公演の直前の1回だけしかやっていないのが面白いです。ポールの隠し子がいるからとか、メンバーの犯罪歴が関係あるとか。(詳しい方教えてください)

ところでPure McCartney 届きました。
さっそく聴いていますが、いいですね!

ほぼすべて知っている曲(新曲が1曲もないベスト盤ですので当たり前か)なのですが、曲順が新旧ランダムで、どの曲もなぜか新鮮に聴こえてきます。曲ごとの音圧などが整えてあり、古い曲新しい曲わからないようになっていて聴きやすいです。音調整は「ウイングスパン(前回のベスト盤)」よりうるさく感じず、イージーリスニング的に聞ける仕上がりに感じます。CDでもキラキラしておらず、アナログ的に聞こえる気がします。

それといいのは、Deluxe Editionでも、Beatles1同様の手ごろなブックサイズで、必要以上に大きくないところが、とてもいいです。アーカイブシリーズのスーパーデラックスも、この大きさで出してくれれば、収納場所に困らないのですが。

あまりにいいものなので、2枚組やLP4枚組も欲しくなりますが、同じものを何枚も買わなくても、2枚組分は「自主制作?」してみようかなと思います。
LPはアナログならではの音調整になっているのか?気になります。(Beatles1のアナログはあまりいい話を聞かないので)

「ビートルズは好きだけど、ウイングスやポールのソロはあまりご存じない」という方でも、これは絶対楽しめます。そういう方はこれを機にポールの世界にどっぷりつかっていただければと思います。まさにPure McCartneyな気分に浸れます。

私は同時に、ポールの自伝「告白」も購入しました。本もたくさんありすぎて、忙しいですね。
2016.06.11 17:51 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: ミュンヘン・オリンピア・シュタディオン公演 + Pure McCartney"
haru様 ミュンヘンの想い出、ありがとうございます。
良い想い出ですね。しかもプール、タワー、街並みと歌になりそうなシーンですね。
Pure McCartney、我が家にも届きました。今、1枚目・NEWが終わりました。
haru様が感じられた事と同じ印象を持ちました。これから2枚目に入ります。では…
2016.06.11 18:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1774-9a83b236