夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

セッションズ開催中止に思う…part3

セッションズ開催中止に思う…part3

ビートルズ来日50周年のメイン・イベントとなるべくザ・セッションズの武道館公演が中止となりました。
でも、何だか静かですね。ネットも報道もニュースも。どうしてかな?
それ程、騒ぎ立てるようなイベントではなかったのか?それとも期待感が薄かったのか?
いや、でも何だが腑に落ちないので、公演中止(EUは延期)になった要因を、ちょっと考えてみました。


「規模が大きくなって資材を運ぶのが日程通りに出来なくなった?」
当初の日程は

6 April – Brighton Centre, Brighton
30 April – Motorpoint Arena, Cardiff
4 May – Capital FM Arena, Nottingham
6 May – Metro Radio Arena, Newcastle
7 May – The SSE Hydro, Glasgow
8 May – Manchester Arena, Manchester
10 May – AECC, Aberdeen
12 May – First Direct Arena, Leeds
13 May – Barclaycard Arena, Birmingham
14 May – The SSE Arena Wembley, London
15 May – The O2, London



確かに凄まじい日程です。少人数の飾らないステージの公演であれば、大丈夫かもしれませんが、50人もの編成の興業とは思えない日程です。でも、この事は当初から分かっている事であり、今更、荷物が重いとか多いので目的地まで辿りつけません・・・なんて変な話です。
で、延期の日程は…



May 20 Ziggo Dome Amsterdam Netherlands
May 24 Motorpoint Arena Nottingham United Kingdom
May 25 Metro Radio Arena Newcastle United Kingdom
May 27 First Direct Arena Leeds United Kingdom
May 28 SSE Hydro Arena Glasgow United Kingdom
May 29 AECC Aberdeen United Kingdom
May 31 O2 Arena London United Kingdom
June 1 Barclaycard Arena Birmingham United Kingdom
June 2 Manchester Arena Manchester United Kingdom
June 3 SSE Arena Wembley London United Kingdom
June 4 Motorpoint Arena Cardiff United Kingdom



これが改善した日程と言えるのかな・・・ちょっと違うような気がします。この日程を見て、これなら大丈夫!なんて言えるのかな?
このツアーが始まった頃は、こんな日程でした。



March 30 Liverpool Echo Arena Liverpool Charity Show United Kingdom
April 1 Royal Albert Hall London WORLD PREMIERE, United Kingdom
3 The SSE Arena Belfast United Kingdom
4 3 Arena Dublin Ireland
6 Brighton Centre Brighton United Kingdom


この日程を来なしているのに、何を言っているのか・・・
それとも規模を小さくした?ん・・・そんな事をお客さんに言ったら、チケット買って貰えませんよね。


「運営会社・プロモーターが倒産した!?」
ここまではチェックしておりませんでしたので、詳しい方、教えて下さい。

「公演実施に向けあらゆる可能性を協議・交渉して参りました」
って…ん…まるで注文したのに、なかなか来ない「出前」の話みたいです(笑)
6月になったら発表なんて、それなら6月早々に発表すべきだと思うのは私だけ?


「日本は大丈夫!なんと言っても、ビートルズ来日50周年ですよ!満員間違いなし!だから、Welcome!!」と日本側が交渉していたのに、英国と同様にチケットの売れ行きが芳しくなかった…でも、「6月に入れば、チケットは売れる!目指せSold out!」と期待して、6月早々まで引き延ばしていたのに、やっぱり6月に入っても、チケット販売が伸びなかったので…と考えるのは意地悪かな…

韓国公演が中止なった時点、THE CAVERN CLUB BEATLESの出演キャンセルが決まった時点で、日本公演が危ない!?と思った方が大勢居られたと思います。契約上の問題かな?と思っていたのですが、この時点で、OUT!だったかもしれません。

Twitterで、湯川れい子さんが、このような事を言っておられます。

湯川れい子さん Twitter

お立場上、何か答えようとされる姿に、大変だな~と思いますが、宣伝されていた事もありますので、仕方がないですね。
今後のオフィシャルな情報を待つしかありませんが、その内容によっては、延期発表しているEUツアーに影響するかもしれませんので、舛添さんみたいな発表で終わるのでしょうね。


チャンチャン
(以上は、空想話として、笑ってお読み下さい。)

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1771-6734ac5b