ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

エッ!?あの公演が延期?まさか!?大丈夫、日本公演!

エッ!?あの公演が延期?まさか!?大丈夫、日本公演!

The Sessions at Abbey Road 延期

ビートルズ来日50周年に向けて、様々なイベントの開催、本の販売などが予定されています。
特に星加ルミ子さんの講演は完売で好調のようですが、規模が大きなイベントになるとチケットの販売は大変でしょうね。それでも50周年のメインイベントとしては、やはりこのイベントなんでしょう。「The Sessions at Abbey Road」です。
ところが、このイベントについて、ちょっと不安になる話があります。
先ずは、このサイトをご覧になって下さい。



The Sessions at Abbey Road HP


“The Sessions” European and UK tour is now rescheduled for 2017. If you are a ticket holder, your ticket is good for the new date for that same venue.
The world premiere at the Royal Albert Hall, and subsequent performances in Belfast, Dublin and Brighton, were a huge success, receiving critical and popular acclaim.
We sincerely apologise for any inconvenience this may have caused.
ヨーロッパとUKツアーは2017年に延期されます。


The Sessions at Abbey Road 2017年に延期


元の日程は、こちらから…

来日50周年記念は誰のため?~セッションズ編

The Sessions at Abbey Road


ロイヤル・アルバート・ホール、ダブリン、ブライトンでは好評って書いているのにどういうこと?しかも延期日が2017年の5月、6月って…
あれ!?日程をよく見ると…韓国3公演がなくなっています。韓国・一万人規模の会場で、3公演も行われる事になっていたので、チケットの販売自体、厳しかったと予想します。韓国と日本の間の日程が一週間以上、空いていた事も不思議でした。


Sessions at Abbey Road 延期

延期や中止と聞けば、ポールの2014年を思い出しますが、今回の延期はアーティストの健康上の問題ではなく、経営の問題?過小評価?(チケットが売れていなかったって事?)それとも…詳しく調べ尽くせていないのですが、ヨーロッパとUKの延期と言うのは、4月13日に発表されていたようですね。その後、5月3日?に延期日の日程を発表…これで落ち着いたので、あとはチケットが売れるかどうか…

日本公演は、6月30日、7月1日ともうすぐです。
日本の場合は、招聘・企画制作:キョードー東京
主催:キョードー東京 / テレビ朝日 / 読売新聞社 / 日刊スポーツ新聞社 / 文化放送 / ニッポン放送 / TBSラジオ / タワーレコード / ぴあ
ですので、これだけバックがしっかりしていたら大丈夫でしょう。50周年もチケット販売にはプラス要因になっていると思います。
しかし、このEUでの延期話、広がりつつあるので、そろそろ主催者が正式に状況説明しても良い頃だと思います。でないと、今後のチケット発売に影響し兼ねません。
ビートルズ・ファン期待の公演ですので、先ずはファンの方を安心して頂く事が大切です。


なんて書いていると不安を煽っているようで嫌なんですが、今からホテル・JR・飛行機の準備をされる方も居られるでしょうから、情報としてお伝え致しますが、無事日本公演が行われる事に期待しております。

The Sessions at Abbey Road beatles


スイマセン…水を指すような内容で…

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

haru says..."関東支部の中止はありません"
管理人様、情報ありがとうございます。

セッションズに関して、ライトニュース関東支部では、7月1日夜公演後「打ち上げ会」を予定しています

終演後、武道館時計台下集合して、そのあと盛り上がろう、という企画です。

もしセッションズそれ自体が中止になっても、関東支部は「残念会?」「ライトニュース関東支部1周年+ビートルズ来日50周年記念オフ会」として、集まりは中止しません。もしその場合は、集合場所時間等、こちらのコメント欄にて告知させていただきます。

チケットの有無、イベントの有無関わらず、関東支部は楽しめます。

また「写真展ツアー」「セッションズカフェツアー」なども考えたいと思います。

お時間ある方、是非とも御参加ください。
2016.06.05 11:08 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様  Re: 関東支部の中止はありません"
haru様 7月1日夜公演後の「打ち上げ会」、ご連絡、ありがとうございます。
写真展ツアーはイイですね。「ちょっと贅沢なツアー」になれば楽しさ倍増!
「ちょっと贅沢な」The Sessions Cafeは7月1日(金)までですね。
打ち上げ会の告知については、当ブログ・本文でも取り上げさせて頂きますので
よろしくお願い致します。
2016.06.05 12:15 | URL | #- [edit]
KK says..."Re:エッ!?あの公演が延期?まさか!?大丈夫、日本公演!"
きなくさい感じですね。
4月にこのニュースが明らかになって以降、イギリスや欧州ツアーのチケット購入していた人たちから不安ととまどいが広がっているようす。日本公演も売り切れていませんんし、全体的に売れ行きが芳しくなかったのでしょうか。

2017年5,6月にリスケ(reschedule)するとして会場や演者さんを再ブッキングするわけで、相当な手間やコストがかかることでしょう。払い戻しありの延期のようですが、公式以外で購入した人は払い戻しが困難な場合もあるようです。
韓国と日本だけツアーデートに残っていたので不満もあったようですが、さらに韓国は中止になったのですね。リスケにあたっては払戻し数と残席で再販売を開始しないといけませんし、再PR費用が必要。思いつくのは興行の資金繰り問題の可能性。想像だけで話すことは危険ですので、今後の公式発表待ちというところでしょうか。

日本ではThe Sessonsに先んじて名古屋のThe Tributeの初日に演奏予定だったThe Cavern Club Beatlesの出演がキャンセルになっています。国内アーティストのみのカバーセッション大会ではさみしいと思います。The Cavern Club Beatlesのジョンとポール役はThe Sessionsのメンバーですから何かあるのか?と。そもそも総勢50人のショーを1万円強で来日公演(本国で49£=7000円くらいい)、(ジョン、ポール、ジョージ)x2、リンゴx1の7人ビートルズですし、相当ギャラも厳しい?会場キャパが8000~10000人程度で何割か空席だと考えると尚更。

日本の2日4公演のためにフルキャストが再結集して予定通り開催されるとしたら、とても貴重なショーになること間違いなし!?公演自体は好評だったことから実現を祈りたいです。
2016.06.05 14:08 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: Re:エッ!?あの公演が延期?まさか!?大丈夫、日本公演!"
KK様 The Sessonsについての詳細なまとめ&コメント、ありがとうございます。
そう言えば、名古屋のThe Tributeのチケット、二日目は完売ですが、初日はまだありますね。
これもThe Cavern Club Beatles出演キャンセルの影響?
The Sessons、日本での公演回数(3回)が多いです。採算合わせ?
しかも1日・金曜日14時って行かれる方、どう考えても少ないです。
日本公演で儲けが計上出来ないとEUツアーは難しいのでは?
それともギャラが確定しているので関係ない?




2016.06.05 14:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1767-d652603e