ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney 1on1 US Tour & NA Dreamers

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

デカくて困るけども、嬉しい・・・そんな本を見つけました。

デカくて困るけども、嬉しい・・・そんな本を見つけました。

困るけども、嬉しい・・・そんな本を見つけました。

ビートルズ来日50周年に向けて、イベント、トークショウ、本の出版、物品販売、TV・ラジオ番組があります。この勢いはブーム?と思うほどです。特に本の出版が次から次へと販売されていますので、既に予約・購入されている方が多いと思います。
そんな中、私も既に予約している本があります。


宮永正隆 (著) 「ビートルズ来日学 1966年、来日時の4人に接した日本人関係者の証言(仮)」
492ページ、2,700円、6月10日発売。
毎月レコード・コレクターズを購入・・・いや、時には立ち読み(反対かな)し、読んでいるのですが購入します。ビートルズ本人でなく、関係者や周りの方の証言と云うのは、貴重な談話だと思うので購入を決めました。
もう一冊、気になる本がありましたので、立ち読みでもしようかな…場合によっては図書館に依頼しようかな…なんて事を思い、本日仕事の帰りに書店に寄って来ました。


周りの本よりデカイ・・・分厚い…手に取ると重い…値段が2,700円と安くない…しかも、「武道館」と題名に記載されているのが、何だか便乗くさいのでイメージが良くない…でも気になる…「どうせ新聞の切り抜きかな…」なんて思って、初めのページを見ると…

「昭和だ…」素朴な写真と、素朴なビートルズのメンバーの写真の数々、ビートルズだけではない、チラシ、グッズ、ファンの方々…その解説もまたイイ!
本文を読むと時系列順に説明が述べられている…読む所、読む所、面白い。「ホ~、へ~」と感激しながら読んでいると、もう購入していました。
著者の大村氏がこの本で「はじめに」と言う箇所で、このような事を述べられています。


「このビートルズ日本史の大部分は、当時実際に体験した人々の記憶の中か、新聞や雑誌といったメディア記事の中しか存在しない。前者は形に残したり次世代に伝承しないといずれこの世から完全に消滅してしまうし、後者は誰かが手をつけないと一生埋れたままである。
本書はこのうちの後者、当時の記録を可能な限り洗い出して時系列にまとめたものである。」


私が思うに、前者は宮永氏の「ビートルズ来日学」で、後者がこの本である。
この2冊でビートルズ日本史を体感しようと思います。
後者の本のタイトルは、「ビートルズと日本」(熱狂の記録)528ページです。
でも、この本…本当にデカくて重いのです…通勤時に読むなんて無理です。自宅でじっくりと堪能する本ですね。


これでまた置き場所に困る「宝物」が増えました。困っている割に、なぜか嬉しい気分です。

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

haru says...""
本の発売情報、ありがとうございます。

私的には、ジョージマーティン氏の再販本が読みたいです。(読もうと思った時には絶版だった)

ビートルズ関連の本は、やたら分厚いです。ポールのアーカイブシリーズ同様、家で置き場にこまります。

「ざビートルズ解散の真実」は図書館でかりました。あまりの厚さに貸出期間を二回延長してもらい、やっと読み終えました。

「来日50年関連本」は図書館にリクエストしたいと思います。
2016.05.13 06:58 | URL | #s7j6NxzU [edit]
わか says..."Re:デカくて困るけども、嬉しい・・・そんな本を見つけました。"
来日記念本…欲しいなと思うものはいくつかありますが、これまで同様本棚の肥やしになりそうでなかなか購入に踏み切れません^_^;
ビートルズクラブのやつはどうでしょう?

ところで昨日AmazonUKからミュンヘン公演ご招待メールが来ました。
飛行機代や四つ星ホテル宿泊費まで込みでサウンドチェックにも行けるそうです!
…ただ、ご招待は抽選で1名のみらしいですが…
でも夢があります!
こんな事もやっているんですね(^_^)
2016.05.13 08:44 | URL | #QEQxHeIk [edit]
lightnews says..."haru様  Re: 本"
haru様 本のコメント、ありがとうございます。
ビートルズ関連、多いし、分厚いし、高いし…でも買ってしまいます。
図書館のご利用は賢いですね。私も今度「・・・真実」リクエストしよう。
皆さんにとって、この1冊は買わねば!って、本はどれでしょうね…
2016.05.14 10:49 | URL | #- [edit]
lightnews says..."わか様 Re: Re:デカくて困るけども、嬉しい・・・そんな本を見つけました。"
わか様 本とミュンヘン公演ご招待のコメント、ありがとうございます。
なんて豪華な夢のプレゼント!そういえば、イオンのGGも夢がありましたね。
でも1名か…昔、ハワイ旅行が1名だけ当たって、ちょっと揉めましたが…
Amazonで「本」(ホン)を買う時がありますが、このような応募を見ると、ホンと?思ってしまいますね。チャンチャン。
2016.05.14 17:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1744-4887cd42