ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
6

♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪

♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪Little Rock♪

ん!?歌詞がおかしいのでは…と思われるのも仕方がありません。でも、この歌詞がピッタリ合うのです。今日に限っては!
4月30日は、米国・アーカンソー州リトルロック(Little Rock, AR)のベライゾン・アリーナ(Verizon Arena) (18,000人収容)での公演でした。
この公演では、おっ!と思う事がありました。共演?いえいえ、セットリストの変更?いえいえ、どのケースも御座いませんでした。では、何が変わったのか?それはポールのステージ衣装です。


アーカンソー州リトルロックのベライゾン・アリーナのポール


1on1Tourが開始されて、6公演目なのに、もうステージ衣装が変更!?でも、どこが変わったの?と思われる方も居られると思いますが、なんと、本公演、ポールのステージ・ジャケットがついに、「襟なし」ジャケットに変更されています!

ベライゾン・アリーナ公演 2016 ポール・マッカートニー


襟なし?2015年の日本公演でも襟なしだったのでは?と思われがちですが、日本公演の時は、前部分は襟がありませんが、途中から襟があり、その襟が立っているオシャレなジャケットでした。

2015年 大阪公演のポール・マッカートニー

2015年 東京ドーム公演のポール・マッカートニー

今回は、本当に「襟なし」タイプです。これは、事件ですよ!


ポールのベライゾン公演


襟なしジャケットは、ビートルズのデビュー時の代表的なジャケット・スタイルであり、襟なし=ビートル・タイプと誰しも分かるデザインです。でも今回のデザインは、そこまでのデザインではないとしても、全くの襟がないタイプをデザインをする事は、その頃のデザインを意識していると言っても良いかとも思います。

ザ・ビートルズ 1963年

そう言えば、ポールのシャツのブラック・ラインは、このビートル・ジャケットの襟のラインを意識したのかな?

ステージ衣装のデザインはステラ・マッカートニーさん(でしょう)。今やイギリスのオリンピック・ユニフォームをデザインする程のデザイナーですが、彼女(娘さん)のデザインでなければ、ポールは着用したかどうか…微妙ですね…

このニューツアーが、Out Threreと異なる事として、一部のセットリスト、衣装だけでなく、バックのステージ映像について、ビートルズの頃の映像・画像が非常に多いような気がします。まあ、夢参加で公演の一部しか理解していませんが、そんな気がします。
そのステージ映像に合わせるかのような襟なしジャケットの登場ではないかと思ってしまいます。


Out Thereの時は、「このステージ映像はちょっと…」とか「もっとビートルズの映像を見たい」とか…思う瞬間がありましたが、この印象を覆すようなステージ映像のような期待感があります。もし、座席が後ろの方であれば、ステージ映像は大切な演出の1つですので、ショウを楽しめると思います。

日に日に期待感が高まるポールの1on1Tourです。
次回は、May 2 - Sioux Falls, SD - Denny Sanford Premier Center です。お楽しみに!

ちなみに、左胸にポケット付きと言うのは、久しぶりかな。


あっ!今回は、ステージ衣装だけではありません。
またまた、日本人の方が、ステージに上がられました。例のステージ・プロポーズです。




おめでとうございます!
次は、あなたの番かもしれませんね!

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

haru says..."Re:♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪"
最新のコンサート映像アップ、ありがとうございました。

ポールは何故「客いじり」に目覚めたのでしょう??

こちらのカップル、わざわざアメリカでポールを見れるだけでもうらやましいのに、さらにステージに上がり、ポールにハグとサインもらって…うらやましい。おまけにとてもきれいな女性に結婚してもらえる「日の丸鉢巻き」の男性、本当にうらやましい限りです。

とにかく「一生の記念」になるでしょうね。末永くお幸せに!!

おめでとうございます。

「舞台上でのプロポーズ」うらやましいですが、実際自分になると、恥ずかしいでしょうね。ただ、ポールが保証人のサインをして、たくさんの大衆とポールが「仲人」となるこのシステム、離婚できないですね。

だからプロポーズより、合奏か合唱で機会があるといいですね。(あるわけない)

それから、日本人にあうと、すぐに「こんばんわ」とか、よどみなく日本語を話してくれるのは、凄いですね。ありがたいことですね。

来るべき日本公演でも、プロポーズでなくても、舞台に挙げての「客いじり」やってほしいですね。大阪公演では、ポールのファンの輪を広げる貢献大の「ライトニュースブログ」の登場しかありませんね。(でも、あるかな?)
2016.05.02 08:00 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: Re:♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪"
haru様 ポールの「客いじり」へのコメント、ありがとうございます。
母息子、プロポーズと感心して拝見しました。海外で日本人がステージに上がる!?
地元の方のみと言う選択ではないのも驚きです。
Twitter見ていると、何とかしてポールに会いたいと言う日本人の方、意気込みが違います。
そして、皆さんのサインボードがデカイ事、派手な事、電球付きも驚きです。
私は、♪ With a Little Luck ♪ With a Little Luck ♪ Little Sign ♪ Little Sign ♪ Little Paul's Sign
でイイですよ(笑)。
2016.05.02 08:46 | URL | #- [edit]
わか says..."Re:♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪"
ビートルズメンバー達は歳を経るに従って「ビートルズ」に回帰しているように感じます。この衣装もその一つの表れなのでしょうか?

オンステージと言えば、日本では2002年にサージェントの衣装を着た方々がステージに上がりましたね。他にはありましたっけ?
今更私はプロポーズというわけにはいきません…
電飾パネルまで飛び出してきたら、あとはパフュームばりの電飾衣装しかありませんかね^_^;
2016.05.02 10:50 | URL | #QEQxHeIk [edit]
lightnews says..."わか様 Re: Re:♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪"
わか様 ステージへのコメント、ありがとうございます。
・衣装については、ビートルズだった頃を受け入れる事が年齢になったのですね。
・2002年、そのステージ見ました。当時はサージェントの姿が珍しかったのでアリーナに居られたのを覚えています。
ご夫婦の方もステージに上がられたような…オジサンがはしゃいでいたような…あの前公演だったかな?
当時のミニコミ誌が見つからないので不確定です。そろそろポール・グッズ・雑誌を整理しなくてはいけません…増える一方で大変です。
・プロポーズと電飾とサインボード・・・次回、そんな方ばかりVIPに居られたら困ります…(笑)
2016.05.02 13:06 | URL | #- [edit]
ダリルポールとジョンO2 says..."Re:♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪"
管理人様 「Little Rock」ネタ(?)ありがとうございます(笑)。最新映像ありがとうございます。
日本人のお二人、本当に羨ましい限りですぅー。羨ましさのあまり、プロポーズOK後は、男性は真っ先に女性のところに向かうべきでは?なーんて、イジワルちっくに見ておりました(小さい)。さて、このお方、バンクーバー公演でステージにあがった人、ツイッター名?Ducky Kamoshitaさんなるお方にお顔が似てるような気がして、又、バンクーバーの人は「YUKI」と、このお方は「YASU YUKI」とご自分のお名前を言われており、もしかしたら、もしかして、もしかするぞーなーんて勝手に思い込み、You Tubeで動画を比べておりましたが、やはり、別人のようでした。しかしまぁー、凡人がどうしたらステージにあがれますかねー???日本人なら、やはりチョンマゲ姿で「チョンマゲ、みてチョンマゲ」なんてボードだすと良いでしょうか?(ぁー...失礼いたしました...。)
2016.05.02 16:53 | URL | #4uFw8pkM [edit]
lightnews says..."ダリルポールとジョンO2様 Re: Re:♪With a Little Luck♪With a Little Luck♪Little Rock♪Little Rock♪"
ダリルポールとジョンO2様 ステージ・プロポーズへのコメント、ありがとうございます。
まあ、誰に抱きついても今回は役得って感じですね(笑)。
凡人・・・ん・・・プロポーズの方も、バンクーバーのお母さん&息子さん、韓国でポールに会われた福岡のお母さんもそうですが、
皆さん、凡人ですよ。でも彼らは違いがあります。それは「活動力」と「思いの表現」ですね。
福岡のお母さんと話をしてつくづくそう思いました。我々にもチャンスあります!
With a Little Luck!
2016.05.02 18:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1731-10a37085