夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ワシントン州シアトル・キーアリーナ公演は、共演が話題!

ワシントン州シアトル・キーアリーナ公演は、共演が話題!

1on1、今日のステージは、ワシントン州シアトルです。
シアトルらしい風景を御覧ください。イイですね。


シアトル

ポールの看板もあったりして、盛り上げています。

Paul McCartney シアトル公演


会場は、キーアリーナ(KeyArena)、17,500人収容での公演です。
公演前の会場内は…


ポール シアトル公演 キーアリーナ 開演前


さて、1曲目は定番化しつつあるA Hard Day's Nightです!

A Hard Day's Night ポール シアトル公演



Let Me Roll It


ここから、32曲目のHey Judeまでは、これまで通りです。今日はここからは違いました。
アンコールは



Yesterday 、Hi, Hi, Hi 、Birthdayですが、なんと通常なら、ここでGolden Slumbersへ移る前に、Helter Skelterを演奏。
そこへゲスト登場!Nirvana’s Krist Novoselic(元ニルヴァーナのベーシストであるクリス・ノヴォセリック)が参加しました。




この共演をハイライトとして取り上げているニュースが多かったですね。

ここで、いつものポール・ショット!

ポール・マッカートニー シアトル・キーアリーナ公演

ポール・マッカートニー シアトル・キーアリーナ公演2

ポール・マッカートニー シアトル・キーアリーナ公演5

そして…今日のベスト・ショットは…

ポール・マッカートニー シアトル・キーアリーナ公演3

これまでのOUT THEREと異なるスクリーン映像とライティングですね。
今日は、帰りが遅くなったので、ここまです。
次回は連続公演 April 19 & 20 - Vancouver, BC - Rogers Arena です。お楽しみに!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1714-79b59c82