ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

海賊王に俺はなる!One PAUL!

海賊王に俺はなる!One PAUL!

海賊王に俺はなる!One PAUL!

今、TVで映画「マン・オブ・スティール」を見ていますが、ハラハラ・ドキドキ・エッ!?何だ!と言う感じで、思わず見入っています。
あまりのスーパーマンの力強さにボー然とします。戦いが続いていますが、街が廃墟となって行きます…どうなるんだ…あっ!スーパーマンって、目から光線を出すんだ!「エッ!」驚きでした。
そんな時に、更に「エッ!」と驚くニュースを見ました。



「パイレーツ・オブ・カリビアン」第5弾にポール・マッカートニー出演!

パイレーツ・オブ・カリビアン第5弾にポール・マッカートニー出演


映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5弾に元ザ・ビートルズのポール・マッカートニーが出演するとDeadlineが報じた。
シリーズ第5弾『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テールズ(原題) / Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales』は昨年クランクアップしていたが、監督のヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ(『コン・ティキ』)とプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが追加シーンの撮影を決めたとのこと。それが、密かにキャストに加わっていたポールのシーンなのだという。どんな役柄なのかは不明だ。


主人公ジャック・スパロウがバミューダトライアングルから脱出した強敵・サラザール率いる呪われた海賊たちに命を狙われることになってしまい、唯一の希望として、持った者に海を統べる能力を授けるという伝説のポセイドンの矛を探すというストーリーの同作。ジャック・スパロウ役のジョニー・デップはもちろんのこと、シリーズ第3弾まで出演していたオーランド・ブルームもウィル・ターナー役でカムバックするほか、ヒロイン役として若手女優のカヤ・スコデラーリオ、悪役としてオスカー俳優ハビエル・バルデムが参加している。

なお、これまでの『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズには、ザ・ローリング・ストーンズのキース・リチャーズがジャックの父親であるキャプテン・ティーグ役ですでに出演を果たしており、イギリスの伝説的なミュージシャンのシリーズ参加が続くことになった。2017年5月26日全米公開予定。

この映画の出演で、ポールの新曲が加われば楽しみ倍増ですね!
それにしても、2016年になってポールの活動は驚くべき事ばかりです。
One On One Tourにおいても短期間でUS、EUと各国で公演を行う程ですので、彼こそがスーパーマン?いや宇宙人ですね。


と…そんな事を書いていると、スーパーマン…終わりました…それにしても、「エッ!」と驚く凄まじい映画でしたね…
明日は、One On Oneで、もっと 「エッ!?なんだ!!」 という事を掲載します。お楽しみに!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1688-5e4bdc16