ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

コーヒー飲むならマキシムを!ちょっと贅沢なキャンペーン「セッションズ・チケット・プレゼント」

コーヒー飲むならマキシムを!ちょっと贅沢なキャンペーン「セッションズ・チケット・プレゼント」

コーヒーを飲まない旦那と、コーヒーを飲む嫁さんの会話

旦那 「君、コーヒー、何を飲んでいるの?」
嫁さん 「ブレンディ」
旦那 「ん!?どうせなら、マキシムにしてくれない」
嫁さん 「私は、ブレンディが好きなの」
旦那 「ブレンディもマキシムも同じ会社 AGFだよ」
嫁さん 「ん…覚えていたら…」


スイマセン、オチのない会話で始まりましたが、金欠の日々を送りながら、それでも遊びたい、買いたい、出掛けたいと言った事があります。今一番、興味があるのは、ビートルズ来日50周年イベントです。
中でも、来日 50周年記念 日本武道館公演「ザ・セッションズ」~ザ・ビートルズ atアビイ・ロード・スタジオ~は注目しているライヴです。


しかし、チケットを購入するような余裕がない…交通費も必要だし、宿泊代もいる。そうなると購買意欲が湧かない。そんな中、こんなキャンペーンが発表されました。
マキシムでチケット・プレゼント!
さすが!協賛している「マキシム」〈ちょっと贅沢な珈琲店〉ですね!


コーヒー飲むならマキシムを!ちょっと贅沢なキャンペーン「セッションズ・チケット・プレゼント」


協賛、いわゆるスポンサー(sponsor)です。イベントにスポンサーが付く事は大事です。
ポール・マッカートニーの来日公演でも、過去、三菱自動車による車「Colt」のプレゼント、イオンによるサウンド・チェックご招待などがありました。チケット・プレゼントをしていたスポンサーも過去、ありましたね。
勿論、スポンサー料をお支払いしていますので、それに対しての対価も必要ですし、何かしらの優位な面もあります。その1つが座席の確保でしょう。


コンサートではスポンサー・エリアと言うのがあり、ポールの場合、アリーナにそのエリアがあったようですが、そのエリアがポール好きな方が埋まれば良いのですが、全く興味のない方、時には空席になっている時がありますので、そのエリアの使い道はスポンサーの方には考えて貰う必要はあると思います。

さて、今回のマキシムのキャンペーンですが、当選者数50組100名。
3公演で50組と言うのは、ちょっと少ない気もしますが、応募期間に驚きました。
「2016年3月1日(火) ~ 2016年5月31日(火)当日消印まで有効」
って…長い応募期間です。公演初日は6月30日ですから、1ヶ月を切ってから抽選・発送です。結構間際まで応募期間があります。もしかして、座席が埋まらなかったら、追加当選もあるとか…そんな事にならないように、満席になることを願っています。


でも、一番大事なのは、マキシムを購入する事ですが…
エッ!?セッションズのチケットよりも、こちらのキャンペーンに興味があるって!?
「ザ・ビートルズゆかりの地を巡る リバプール/ロンドンの旅」、なんと5泊7日!2名1組です!
こちらの方は、かなり贅沢なキャンペーンです。


ザ・ビートルズゆかりの地を巡る リバプール・ロンドンの旅

「ザ・ビートルズゆかりの地を巡る リバプール・ロンドンの旅」


AGFさん、頑張りましたね!
このようなキャンペーンで、公演日に向けて盛り上がっていけば、理想的ですね!

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

KK says..."味の素フーズ"
見た瞬間、ライオン歯磨きの空き箱送る企画を連想しました^_^
それにしてもビートルズゆかりの地を巡る旅は謎ですね。
なぜ1組?なぜ7日間?なぜ一般観光客レベルのツアー?なぜマンツーマンで添乗員?なぜ9-11月?ビートルズストーリーで終日?フリータイムやテームズ川下りまである^_^
セッションズも9-11月ならミュージカル化されてるかも。
中身をカスタマイズ出来るなら最高です。しかし、抽選されるんですかねー^_^
2016.03.07 21:21 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: 味の素フーズ"
KK様 AGFは、味の素ゼネラルフーヅなのですね!ナルホド!
さて、リバプール&ロンドン・ツアー、かなり贅沢なツアーです。
日本語ガイドと言っても、現地契約の日本人か、日本語が出来る現地の方かな。
このツアー、一般で売り出しても参加される方が居られるでしょうね。
でもツアー代は高そうです…(私には実費参加は到底無理…)
2016.03.07 21:44 | URL | #- [edit]
haru says..."コーヒー飲むなら清澄白河"
管理人様、遅ればせながら、おいしい情報ありがとうございました。

さて、そうはいっても、私は今インスタントコーヒーは飲みません。
せっかくの情報にケチをつけることを、のっけから申し訳ありません。

今、私の趣味は(ポールの音楽を聴くことのほかに)
「コーヒー屋めぐり」です。

私の地元、江東区、地下鉄の清澄白河駅近辺は、今話題の「サードウエイブコーヒー」の焙煎所兼コーヒースタンドが多数ある「コーヒー天国」となっています。アメリカのサードウエーブの代表「ブルーボトル」が一号店に選んだだけあります。

中でも私の一番のお気に入りは、こちらの、ご夫婦で週末のみ営まれているお店です。
https://www.facebook.com/sundayzoo/?rc=p

週末こちらに立ち寄らせていただくことが、今の「生きがい」です。

ライトニュース関東支部で、この近く東京都現代美術館に「オノヨーコ展」を見に行って、その後に皆でいきました。展覧会は何が何だか????だった御一行も、このお店のコーヒーのおいしさは、皆わかって、喜んでいただけました。

コーヒー好きのの方、東京においでの際は、清澄白河は外せません。
よろしかったら、ご案内いたします。

そういえばポールが今CDなどを出している会社「ヒアミュージック」はスターバックス系列の会社です。ポールが移籍して「メモリーオールもストフル」を出した時は、最新のコーヒートレンドでした。しかしスタバやタリーズなどのシアトル系は今や「セカンドウエーブ」と呼ばれ、世界的にも一時代前扱いとなりました。

と偉そうなことを書きましたが、セブンやマックのコーヒーも、とてもおいしいです。

そんなわけで、せっかく教えていただいたのに、マキシムでの応募はしなそうです。

あ、それと、ビートルズツアーならば、一人でふらりと行っても、ロンドンでもリバプールでも、現地発のツアーがあって、リーズナブルな価格で参加できます。それでアップル跡ビルやソーホーのMPL事務所やアビーロードの横断歩道、リバプールではキャーバンやストロベリーフィールズ、ペニーレイン等々の名所は簡単にいくことができます。
ただビートルズクラブのツアー₍一人70万⁉)だと、そういったツアーでは行けないジョージハリスンの家にも訪問できるとのことです。(フライヤーパークといわれ、家だと思った建物が「門番のいる建物」で、とてつもなく広大な「お城」だそうです)

と鉄のなく長くだらだらとした投稿で、すみません。
2016.03.11 23:09 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: コーヒー飲むなら清澄白河"
haru様 コーヒー派ならではのコメント、ありがとうございます。
腱鞘炎に負けじと情熱溢れる内容ですね。
イギリスツアーと珈琲屋ツアー、そして、One On One Tour
♪あなたな~ら どうする?♪私なら・・・
2016.03.11 23:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1671-ad4135ad