ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

新春企画LAST・Paul McCartneyは本当に日本に来るの?いや…来て欲しい!2016年。

新春企画LAST・Paul McCartneyは本当に日本に来るの?いや…来て欲しい!2016年。

新春企画として、ポール・マッカートニーの2016年公演について、予想・想像・空想を長々と掲載して来ましたが、いよいよ新春初夢企画もラストとなりました。これまで朝早くから深夜の方まで、ご覧になって頂いた方、拍手、コメントを入れて頂いた方々に感謝致します。
さて、今日も2016年にポール・マッカートニーのツアー夢企画です。


発表されて欲しいニューアルバム(春~夏まで)、アーカイヴ「Flowers In The Dirt」(10・11月と予想)、膨大な映像があるOut There TourライヴDVD(3月まで)の発売を期待しています。そして、特にニューアルバムに合わせるかのように行われるツアーにも期待しておりますが、昨日のブログでは…

南米3or4月→6月EU、6月25日・英国→日本10or11月?

と記載致しましたが、これは年始のポールのコメントからツアーが頻繁に行われる事を期待しての日程を考えました。でも、日本公演、本当にあるのかな…

不安材料として、2013年、2015年と来日された事、しかも、東京だけで既に3+3+1(武道館)=7回も公演しています。こんなに同じ場所で繰り返している都市はありません。しかも、5万人規模のドーム会場が6公演、残り1公演は法外な10万円のチケット公演でしたので、同じ事をポールが望むのでしょうか?主催者のキョードーも4年間で3回も大物アーティストを呼び寄せるには、相当な覚悟が必要です。恐らく年々高騰するポールのギャラに対応する事も交渉の妨げになっているものと思います。

ここで懐疑的な予想も…日本公演はない!
エッ!ここまで盛り上げたのになんだ!とお怒りの気持ちも分かります。でも、ないのは2016年で、2017年は必ずあります!MPLとしても日本はアメリカに次ぐ重要なマーケットですから!でも、本当にCDなどの売上を上げるには、ニューアルバムを発表して、すぐに来日する事が大切ですので、2013年のように、「NEW」の発売と来日公演がリンクするのが一番です。


ところが、それは日本でなくも良いかもしれません。アメリカなら、もっと効果は絶大です。ん!と…言うことは、夏までにニューアルバムが発売されたら、その時期に北米ツアー!?すると…

3or4月・南米→5・6月北米or日本、6月25日・英国、 9or10月EU→2017年に日本or全米

2016年の6月はニューアルバムの北米での販促イベント・TV出演に忙しくて、ツアーどころではないかもしれませんが…気候の良い季節ですので、北米でも日本でも短期間で構いませんので、行なって欲しいですね。どうせなら、演出の全く無い通常価格の武道館ライヴでもOKです!如何ですか?MPLさん。武道館のみだったら、発表は2ヶ月前でも間に合うでしょう。この時期の武道館なら10万円でも完売(ちょっと納得出来ないが…)です。記念チケット?郵送すればイイじゃないの。

3or4月・南米→6or7月・日本(武道館&野外)、6月25日・英国、9or10月EU and 北米→2017年・全米ツアー

この最後のパターンが一番嬉しい日程です。これなら、まだ期待の野外の可能性もあります!
春に日本来日がなければ、11月の来日…またドームか…それなら、2017年の春で、野外公演の方がイイですね。
ポール側も各国と交渉しているでしょうから、これから、アルバムの事、公演の事、イベントの事が決まってくるでしょうね。どのような結果でも楽しめるようにしましょう!


結局、3つの案となりましたが、これまでの内容は、当ブログの空想(くうそう)ですので、もし、外れた時は、「クソー」と思って、初笑として下さいネ。
2月になれば、何らかのツアーの発表があるでしょうから…

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1636-50c034f9