ゆめ参加NAブログ with 北海道旅行記

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

ビートルズの4人のサインを買えますか?買えませんか?

ビートルズの4人のサインを買えますか?買えませんか?

開運!なんでも鑑定団・ビートルズ幻の発禁レコード出現!?と、先行試写会・大阪会場決定!

クリスマスが何事も無く過ぎ去って、年末です…と言っても、クリスマスと同様に、別に何事もありません。別に旅行に行くわけでもなく、何か楽しいイベントに行くわけでもない年末です。あっ!そう言えば、まだ来週仕事がありました…忙しいです。

そんな空虚な年末を癒やそうと、先程、ポールの武道館ライヴをサウンド・チェックから全て聞いていましたが、やっぱりイイですね、武道館…私、行っていませんが…聞きながら、BCCの会報誌を眺めていると、スゴイお宝が販売されているのに目が行きました。
「1963年のビートルズ4人の直筆サイン」


これまで私がサインを頂いた方には、映画監督の大林宣彦氏、大森一樹氏、作家の赤川次郎氏…サインをして頂き、握手もして頂きました。嬉しかったですね。
実は、沢口靖子さんや元・ピンクレディーのミーさん、富田靖子さんなどの方が、握手出来る距離に居ながら、サインどころか握手さえもしなかった事があります。
普通、上の男性3人と下の女性3人は逆ですよね…バカな私です。


中には、笑福亭鶴瓶さんの「ぬかるみの世界」本のサイン会に行ったのですが、あまりにも多くの方が集まり過ぎて中止になった事もありました。
また、サインは貰っていませんが、NHK「趣味の園芸」の出演されている園芸王子こと、三上真史さんとイベント後に、少し会話した事もあります。
と…またどうでも良い話で脱線しそうなので、元に戻します…


1963年のビートルズの4人のサイン…お値段…187万円ナリ!
売り物ですので状態は良いようですが、た・た・高い…お一人47万円!4人揃ってのプレミアがあるとは言え、ビートルズのサインって、こんなに高いのですね。以前はもっと安かったと思いましたが…


その下には、1967年のビートルズ4人のサイン。こちらは235万円!!もっと高い!どうやら、サインの大きさが違うのですね。お一人59万円!驚きの価格です。
まだありました。1977年のポールとリンダのサイン。29.5万円!エッ!高い!ポールのサインって、10数万円位でなかったかな…コメントやリンダさんのサインもあるからかな…


この前のリンゴ・スターのオークションでは、到底買えない金額ばかりでしたので、それに比べれば安い?と言えるのかな…そう言えば、BCCのクリスマス会に行かれた方、何か買われましたか?

憧れの方との握手やサインは、今でも望む事ですね。オジサンになっても、ポールのサインは期待したいです。オークションに出品する為ではなく、「家宝」にする為ですが、ポールのサインが、もし自宅にあっても喜ぶのは私だけで家族の者は一切興味がなく、「紙切れ…」でしょうね…

ビートルズのサイン…購入出来る方は、ぜひご検討下さい。羨ましい買い物です。
買えない方は、「サインして下さい」のプラカードでも掲げて下さい…あっ!?それ私だった…

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

KK says..."Re:ビートルズの4人のサインを買えますか?買えませんか?"
永遠に記憶や記録に残る4人ですからその証を手元に置きたいという思うわけですね。分かる人には価値は大きいと思います。その一方で、鑑賞するだけのものにそんなにお金は出せないという人が大半だと思います。ファン、マニアではない人にとってはただの殴り書きの紙だと思われかねない、というのがサインの悲しいところ。まさかビートルズを知らない人はいないと思いますが、まったく興味がない人もいるのも事実。武道館チケットもそうですが、一般人が理解する範囲のファンでいたい、という気持ちもあるので複雑です。
いつか楽器だけはレプリカでいいので1つは持ちたいと思うのですが、学生時代に購入した楽器がいくつか鎮座したままの現状、とても観賞用には購入できません(笑)
2015.12.28 12:33 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: Re:ビートルズの4人のサインを買えますか?買えませんか?"
KK様 サインへのコメント、ありがとうございます。
観賞用…レコード、ギター、サイン、チケット、新聞…皆さん、色々とお持ちだと思います。
私の観賞用は、公演告知ポスターです。2013年、2014年の日本公演、韓国2015年がメインです。
押入れに入れているよりも、日差しで劣化しても良いので観賞用にしています。
2015.12.29 08:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1618-9cec1be2