ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
8

Magicに掛かったのは誰?Woody Allen監督作品「Magic In The Moonlight」

Magicに掛かったのは誰?Woody Allen監督作品「Magic In The Moonlight」

Magic in The Moonlight

久しぶりのブログ更新です。
最近、忙しくて…肉体的にも、精神的も限界でしたので、お休みしておりました。そんな中、11月25日に原節子さんの訃報を聞きましたので急遽更新。その訃報を聞いてから、日頃の疲れを癒やすためにも「映画観たいな…」と思っていたのですが、映画館では観たい映画はないし…小津安二郎監督作品と言う事も思ったが、「そう言えば…あの作品、見ていない」事に気が付き、レンタルで借りてきました。
そうです。Woody Allen監督作品「Magic in The Moonlight」


見事にウディ・マジックに入り込みました。
ロマンチック・コメディなんて言うキャッチコピーが付いていましたが、そんな甘いとは思わなかったけども…相変わらずのウディ節が散りばめていましたね。
「霊感」と「マジック」、「幻想」と「合理性」、「貧困」と「富豪」、「神」と「無神」など様々な相反する事柄が重なりあって、物語が進行して行きます。


1928年のフランス・ニースでの物語です。美しい風景と、時代背景を感じさせる登場者のスタイルと建物、車、小道具…
世界的に有名なマジシャン(コリン・ファース)と霊能力者(エマ・ストーン)の話です。

霊能力者(エマ・ストーン)

コリン・ファースは「英国王のスピーチ」と異なった演技で楽しかったですね。神経質で多弁な所は、まるでウディ・アレンそのものです。
エマちゃんは、魅力的な可愛らしさで魅了されました…

エマちゃん

でも、55歳と25歳のロマンチックと言うのは、ちょっと無理がありますね。しかし、この年齢差は、過去の作品で「マンハッタン」の主人公アイザック42歳(ウディ)とトレーシー17歳を思い出します。


この作品を見ていると、過去の作品を想い出すシーンがいくつかあります。
雨が降って来たので、逃げ込んだ先が天文台…そこで二人のマジックが始まった

Magic in The Moonlight2

…となりますが、このシチュエーションは、「マンハッタン」でも見られ、雨が降って逃げ込んだ「水族館」と似ています。いつも、彼の作品の登場人物の恋は唐突です。「人生って変わるものなんだよ。」「恋は突然やって来んだ…」と言いたげな感じです。
マジックで運命が変わるのは「スコルピオンの恋まじない」のようです。
時代背景は、「ミッドナイト・イン・パリ」で主人公のジルが誘われた時代(1920年代)と同じ時代です。
ラストシーンは、ウディらしい終わり方です。根本的に私は、ウディ作品のラストシーンは好きです。


主人公がマジシャンと言うのは、タロットカード殺人事件と同じですね。ウディは、幻想的である「手品」が好きなのかな?映画の物語にマジックを取り入れるのは、物語を不思議な感じにし、非現実の世界に入り込ませます。
完全に私は、この映画のマジックに掛かってしまいました。


Magic in The Moonlight 1シーン


ウディ作品を見たことがない方、何かDVD観たいな~と思われている方、如何ですか?
「コン!」
ん!?どこかで、叩く音が1つ聞こえましたね。


(この作品を見た人は、わかりますね。)

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

KK says..."アニーホール"
ウッディアレンの独特な雰囲気、好きです。学生時代はフィッツジェラルド、サリンジャー、マラマッド、ピンチョンを読んでおりましたが、アレンの映画はまさにユダヤ系アメリカ人の文学に似ています。ウィットとユーモアに溢れていて、ペーソスあり、皮肉屋でもあり、とにかくハイセンスな作品は楽しめます。中でもアニーホールが最高。ダイアンキートンと実際にロマンスが芽生えたのも分かります。テンポも好きです。そういえばその後同居したミアファローはフィッツジェラルド作品のグレートギャッツビーに出演していましたので色々繋がってます。

ちなみにアーニーボールはポールも使っているギターストラップ、ギターストリングスの会社。映画とは無関係です^_^
2015.11.29 21:51 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: アニーホール"
KK様 ウディ・アレンのコメント、ありがとうございます。
彼の作品は色々複雑です。登場人物も物語も…でも魅了されるのは不思議です。
かなり変人の登場人物が多いのですけれども…(笑)でも、また見てしまいます。
今度、久しぶりに「アニーホール」見てみます。
ところで、ポールのギターストラップ、LEVY'Sが気になります。これも映画とは関係ありませんね。
2015.11.29 22:49 | URL | #- [edit]
tawatawa says..."ここでブレイク"
さて、皆さんpaulmccartney.comを、覗いてみてください〜〜
say say say2015など、ダウンロードできます。
当然、無料です〜〜
ありがとう〜ポール。
2015.11.30 00:38 | URL | #- [edit]
エム says..."Re:Magicに掛かったのは誰?Woody Allen監督作品「Magic In The Moonlight」"
お久しぶりです!
おおーなんと私もDVDレンタル中なんです。同じ時期に観ていたなんて、なんと奇遇でしょうか!?まだ暫く借りていますので、3回は観ますよ^^映画館で観た時、コリンファースがもうちょっと若い時だったらなぁと思ってしまいました。
私は難しいことは分かりませんが、とにかく全体の雰囲気がのんびりしていて和んで観ていられるのが好きです。仕事で疲れている時なんか、この実生活と全然接点のないような話が丁度いい。人生には夢みることは大事ですね。
因みにレンタル中のもう一本は、実写版美女と野獣。ミッドナイトインパリ出演の女優レア・セドウ主演です。とても芸術性の高い作品です☆
2015.11.30 14:39 | URL | #iNF5TQ8k [edit]
lightnews says..."tawatawa様 Re: ここでブレイク"
tawatawa様 paulmccartney.comのコメント、ありがとうございます。
say say say2015、ダウンロードしました。カラオケですね。
ヴォーカルがないと楽曲が良く分かり、リスニングとしても楽しめます。
全曲Verがあっても良いかもしれませんね。

2015.11.30 22:17 | URL | #- [edit]
lightnews says..."エム様 Re: Re:Magicに掛かったのは誰?Woody Allen監督作品「Magic In The Moonlight」"
エム様 Magic In The Moonlightのコメント、ありがとうございます。
こんな奇遇な事って、あるのですね。まさしく、Magic!
セリフが多くて、私はあまりのんびり和んで見れませんでした。(´_`。)
嫁さんは「やかましい映画見ている・・・」と言って、一緒に見ません。
私にとっては、のんびり和みの作品は「カイロの紫のバラ」かな・・・
「トップハット」を想い出します・・・
2015.11.30 22:32 | URL | #- [edit]
エム says..."Re:Magicに掛かったのは誰?Woody Allen監督作品「Magic In The Moonlight」"
3回目・・いえ4回目観ました。暇みたいですねエ・・そうでもなかったんですが。確かに最初劇場で観た時には、台詞が詰っていてなんか疲れてしまいました。(適当にしか読まなかった。)コリンファースの声って、ちょっと変わっていて(アヒル声?)好きなんですが煩いような気がする時もあります。やかましい映画・・(^^;かも。
回数観ると慣れてきて(台詞も覚えるし)あまり気になりませんよ。軽快なミュージックとクラシック感漂う映像にも魅せられて。さすがですね。
お気楽なウクレレ青年とか、ふっと気が抜けるのがいいです^^(3回も弾いている♪)
でもそれぞれの婚約者はいいの??本当にあんな程度で結婚まで行ってしまうものなのでしょうか!?
・・Magic だから、そんなに追求しなくてもイイのかぁ・・
来年公開作品の宣伝もありましたが、多作な監督ですよね!
2015.12.02 15:36 | URL | #iNF5TQ8k [edit]
lightnews says..."エム様 Re: Re:Magicに掛かったのは誰?Woody Allen監督作品「Magic In The Moonlight」"
エム様 Magicのコメント、ありがとうございます。
頑張りましたね…4回!音楽、イイですね!
Woody Allenの作品のサウンドトラックは購入するようにしていますが、今回はCD化されていません…
残念です。ウクレレ、じっくり聞きたかったです。
2015.12.02 22:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1600-2124130b