ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
5

「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude

「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude

「ポール・マッカートニーとメープルとアメリカ・バッファロー公演」Part1 チケット入手は大変!

「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」Part2 Let's go to First Niagara Center

「ポール・マッカートニーと私と海外公演」と題した応募を呼び掛けていた所、有り難いことに、10月22日のバッファロー公演について、メープル様より投稿を頂きましたので、連続で更新しておりますが、今日で3回目、いよいよ最後の投稿となります。
First Niagara Centerに入場。さあ!ポール・マッカートニーの公演がスタートします!


「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 show1


(Part3)
そして20時半少し前に、いつものルーティーンで始まりました。私のすぐ前は18列のオジ様がやや高め、17列のお兄さんが高めでしたがそれ以外はさほど背が高くなかったので、ラッキーでした。

Paul McCartney&Maple&BUFFALO


その後も、Outthereのお約束通り進んでいきました。こちらのブログでいろいろネタを学んだものの、シャッターチャンスは難しいものです。
バッファローらしさと言えば、このNEWの電飾です。Wは最後まで復活しませんでした。


「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 NEW


ただし、結構ビートルズのポールで来ている高めの年齢層の人達は、NEWのアルバムを知らなかったりするのでした。
象徴的なのが、Queenie eyeでは、私の前がどっと座ってくれたのでマジックピアノから私が良く見えたはずなので、一生懸命ピンクのリストバンドで掛け声、ガンバリマシタ!
そして、次のLady madonnaが始まると、座っていた観客が一斉に立ち上がりました。


日本公演と大きく違うのは、メッセージボードを挙げてとポールから言って、それにコメントしてくれて盛り上がります。
『hip surgery』で盛り上ったのですが、残念ながら英語が聞き取れませんでした。
ポールが、『psychoは日本語でfantasticの意味』と言ってくれた時は、『PAUL SAIKO』のボードを持っていた日本人の女子がアップで紹介されました。
そして、『OHIO』の説明も。それを面白いねって、一緒に盛り上がってくれちゃうところが、アメリカらしいです。


さっきの『hip surgery』も済んだのか?これからかはわかりませんでしたが、『だから、~して!』という内容だったと思います。他も遠くから来たとか、誕生日とか、何とか記念だとか、理由を言って、だからサインしてとか、ハグしてとか、名前を読んでとかの要求ばかりのボードの中、『SAIKO』のボードのシンプルさがポールを喜ばせたとは、さすが日本人ジョシ!

Hey Judeでは、ダイソーで買った白と黒の団扇に『NA』を貼りました。この曲はYouTubeにたくさんupされているので所々映っていますが、黒の方は全然目立ちませんでした。次回の参考になりました。

「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude

「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude 2

Queenie eyeのYouTubeがあれば、絶対に目立っているはずなのに、残念ながらありません。やっぱりビートルズナンバーの投稿が多いですね。

最後は、いつもの紙吹雪で公演終了。ポールの人柄や音楽は勿論のことですが、初めて真正面から見て照明の美しさやかっこよさも堪能でき、思い出に残る海外公演となりました。

「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 show




メープル様、ご投稿、誠にありがとうございました。
バッファロー公演を大変楽しまれたご様子で、しかも、無事日本に帰国されたとの事で良かったです。

日本と異なる公演の様子が、投稿内容とYoutubeで、よく分かりました。
照明については、日本公演より、今回のOUT THERE 2015 IN NORTH AMERICAの方が綺麗です。ライティングの数が多く、色鮮やかで演出としても効果的です。

行くまでが大変で、それでも楽しみな海外公演、行ってからは疲れも、戸惑いも楽しみに変わる海外公演、一度は行きたいアメリカ公演…そんな海外公演について投稿して頂いたメープル様に感謝致します。

3連休企画としてお送りしました「ポール・マッカートニーと私と海外公演」を楽しまれた方、面白かったよ!行った気分になった!と思われた方、ぜひ、メープル様に、Part1・2・3のブログに、「拍手!」を宜しくお願い致します!!
勿論、私も拍手しました。(Part3 一番手の拍手・Get! 笑)

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

tawatawa says..."Re:「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude"
メープルさま、素晴らしい報告に感謝します。
私に行けるかどうか?ま、果報は寝て待てとも言います、チャンスがある事を願い、日々励みたいと思います。
そこで、質問があります、海外公演ではポールのソロ時代、ウイングス時代の曲は盛り上がりに欠け、ビートルズでは激しく盛り上がると聞きましたが如何なものでしょう?
教えていただけると喜びます。
2015.11.24 00:25 | URL | #- [edit]
メープル says..."Re:「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude"
tawatawaさまのおっしゃるように、ビートルズ時代の曲は誰もが知っているのに比べ、その後の曲に関してはポール一筋のファン以外は、本当に人それぞれに歴史ありという感じかもしれませんが、盛り上がりに欠けるということはありませんでした。アメリカ人の人達と話をしたら、アルバムNEWは知らないという年配の人もいたりして、青春時代のあこがれビートルズのポールを見に来たという感じでした。だから、投稿に書いたようにクイニーアイで座って、次のレディマドンナで立ち上がってノリノリなんてことがたまたま目の前で起こりましたが、ポールもそれは分かっているようです。FourFiveSecondsでは、ステージのスクリーンに歌詞がでました。これだけ幅広い年齢層が集まるロックコンサートはなかなかないですよね。やっぱりポールはSAIKOです。
2015.11.24 22:51 | URL | #NXS8j2us [edit]
tawatawa says..."Re:「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude"
メープルさま
有難うございます、文面から察するに、そうかなーと感じました。
アメリカのヒットチャート、アーティスト、ビートルズに関しても日本人は素晴らしく研究熱心ですね〜キチンと予習でライブを楽しんでますからね〜お陰で、十二分に楽しむ事が出来ます。半世紀を越えて生きると、本当に良い時代だな〜〜と感じますね。
来年のお正月にChicagoまで、来日します、近々のセットリストを見るとヒットパレードですね〜これもポールのセトリ調べで学習したお陰です。
2015.11.25 21:46 | URL | #- [edit]
lightnews says..."tawatawa様 Re: Re:「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude"
tawatawa様 そうかなーのコメント、ありがとうございます。
以前は日本もソロ曲では盛り上がりはイマイチだったと思うのですが、
その後、年々、盛り上がり方、応援の仕方が欧米並、いや、以上になったような気がします。
と言いながら、欧米公演、経験した事がありませんが…
2015.11.26 23:00 | URL | #- [edit]
lightnews says..."メープル様 Re: Re:「Paul McCartney&Maple&BUFFALO」 Part3 Memory of Hey Jude"
メープル様 SAIKOの投稿、ありがとうございました。
ステージのスクリーンに歌詞がでるのはイイですね。リリックビデオみたいです。
ビートルズ・ソングで、歌詞を映して、みんなでウタオヤ!
これは盛り上がるでしょうね!!
2015.11.27 20:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1597-07408812