ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
6

開運!なんでも鑑定団・ビートルズ幻の発禁レコード出現!?と、先行試写会・大阪会場決定!

開運!なんでも鑑定団・ビートルズ幻の発禁レコード出現!?と、先行試写会・大阪会場決定!

開運なんでも鑑定団!ビートルズ幻の発禁レコード出現!?

自宅に「お宝」ありますか?
これは?あれはお宝か?と冗談で言う時がありますが、本当に価値があるものかどうかは、分かりません…。もし、自宅にビートルズ関連の「お宝」があれば嬉しいのですが、なかなか無いものです。
そんな中、本日、放映された「開運!なんでも鑑定団」でビートルズのレコードが登場すると聞いて楽しみして見ました。


何だろうか…と思っていると、ファンの間では有名な「Yesterday ... and Today」のオリジナル・ジャケット、所謂、「ブッチャーカバー」です。

ブッチャーカバー

しかも、今回、鑑定されたレコードは状態が非常に綺麗な事がTVでもわかりました。それもそのはず、ファースト・ステイト!です。


ご本人の方が購入された金額は、80万円!高~い!!16年前に専門店で購入したとは言え、ビックリの価格です。
で…気になる鑑定価格は…

鑑定団 ブッチャーカバー

いや~これまたビックリの価格です。そんなにするのですね…驚きです。


開運!なんでも鑑定団 ホームページ

鑑定士総評 

ブッチャーカバーといっても大まかに3つのバージョンがある。
出荷されて回収されたままの状態のものをファーストステイトと呼ぶ。
セカンドステイトはいったん回収されたものに新たなトランクカバーを上から貼りつけたもの。レコード会社はすぐにでも売りたかったのでそのような荒業に出た。
下にブッチャーカバーが隠れていることは世の人にはわからなかったが、1970年代になって一部のコレクターやファンが下に透けて見えるものがあるということでトランクカバーを剥がし始める。
ところが綺麗に剥がれず、膨大な数のブッチャーカバーが駄目になってしまった。その後、カバーを剥がすプロが出現し始め、蒸気を当てたり熱湯につけたり、最新の方法では二種類の薬品を使うなどして綺麗に剥がれたものをサードステイトと呼ぶ。
依頼品はファーストステイトの本物に間違いない。ファーストとサードは一見見分けがつかないが、サードステイトは工場でトランクカバーを貼る際にジャケットの右側を2mmくらい切っているためファーストよりやや小さい。
ファーストステイトは世界で現在までに確認されているのはたった150枚~200枚。
依頼品は、ジャケットはアメリカ東海岸のペンシルバニア州スクラントン工場で生産されたファーストステイトだが、中に入っているレコードはロサンゼルス工場で生産されたもの。コレクターあるいはディーラーが同じタイトルのレコードを組み合わせてしまったのだろう。


この時期に、このような内容の放映があるのも分かります。そうです。ビートルズ1の発売直前だからですね。こうして、盛り上げて頂くのは、ファンとしても嬉しいですね。
そして、もう1つ、嬉しいお知らせが…


FM COCOLO SPECIAL PREVIEW「THE BAETLES 1」
先行試写会・大阪開催が決定しました。
日時は、11月5日・会場は、キャバンクラブ大阪
当選人数は、ペア20名!エッ!少ない!大阪なのに少なすぎる…でも、応募します。


FM COCOLO SPECIAL PREVIEW「THE BAETLES 1」

FM COCOLO SPECIAL PREVIEW「THE BAETLES 1」


何だか盛り上がってきましたね!これからも楽しみです!


皆さんのお宝・海外公演話を投稿されませんか。ご応募、お待ちしております。

大募集!「ポール・マッカートニーと私と海外公演」、投稿企画第二弾!!

ご応募・投稿、宜しくお願い致します。

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

KK says..."ブッチャー"
お宝話ありがとうございます。お宝まったくございません笑。売る気ないですが、80年代洋楽パンフレット、ポールのパンフレット残していますが、一向に値上がりしません。発禁ジャケットといえば今年スパデラが出たストーンズのスティッキーフィンガーズもそうでしたね。

ブッチャーといえばアブドーラザブッチャー。精肉店で肉を捌く仕事の人を言うのは後になって知りました。さすがにセンスなく、生命倫理感に欠けるジャケットは当時もボツですが、その後49年経っても高値取引とはすごい話です。お宝にする気はないですが、ブートジャケットが、あるのでたまに眺めてます。ユーチューブに剥がし方を載せているという話もききました。
それにきてもせっかく4人の映ったジャケットなのでちゃんとしたものにすれば良かったのに。
2015.10.31 14:45 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: ブッチャー"
KK様 ブッチャーのコメント、ありがとうございます。
ブッチャーのブート・ジャケット。充分ですが、鑑賞するジャケットかどうかは…?(笑)
私はブッチャーのブート・ピクチャー・レコードを持っていますが、
実家に置いたままです。さすがに部屋には飾れません…
2015.10.31 15:15 | URL | #- [edit]
haru says..."ブッチャー"
私は「ブッチャーカバー」が欲しいがために「USBox」発売の際に、単品てYesterday and TodayのCDを買いました。これは「トランクカバー」のシールがおまけについているが、シールの下はブッチャーカバー、という遊び心がありました。ただCDのジャケットでは、あまりありがたみがないです。

プロレスのブッチャー、ピンクフロイドで入場していました。あの当時のディレクターはセンスがあったと思います。
2015.10.31 21:20 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: ブッチャー"
haru様 ブッチャーカバーのコメント、ありがとうございます。
ブッチャー・カバーと聞けば、そそるものがありますね。
ジャケットの変わり種ではTwo Virginsも変にそそられます。(ブート、買いました。)
ところで、ブッチャーのテーマソング、これもそそられます。
2015.10.31 22:02 | URL | #- [edit]
haru says..."プチお宝"
連投失礼します。

私の「お宝」は、13年11月19日のサウンドチェックで、ポールが1時間以上遅れた「お詫び」として配られた、ツアーロゴ入りのギターピックかな?
ギターを(少し)弾くので、これは嬉しかったです。

コンサート終了直後、オークションで「12000円」になっていてビックリ。
そんなに価値があるとは思えませんが、ギターケースから「お宝箱」に移しました。(ギターを弾かないピックなぞ逆になんの価値もない?)

VIP関連で言うと、会場で何の効力を発揮しなかった「ラミネートパス」が、3000円でオークションに出されていたこともあります。

そんなことより、コンサートの「記憶」が人生のお宝です。今年の来日後は「関東支部」というお宝が出来ました。

それもこれも、こちらのブログを「お宝」にしておられる方がたくさをいらっしゃるのですね!
2015.11.01 07:16 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: プチお宝"
haru様 タイムリーなお宝のコメント、ありがとうございます。
SCのピック、プチでなく大事なお宝と思います。
しかも「ポールの遅刻」の証言人みたいなものですから。
そして、確かにライヴも「記憶のお宝」ですね。楽しみ=お宝です。
2015.11.01 07:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1577-f3953cba