ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
3

ポール・マッカートニーの公演は、残り2公演!陸地移動と「クイズの答えの発表」

ポール・マッカートニーの公演は、残り2公演!「陸地移動」と「クイズの答えの発表」

2015年10月13日から3公演、行われたポール・マッカートニーのOUT THEREですが、会場の収容人数は、Nationwide Arena 20,000人、Bryce Jordan Center 16,000+人、Air Canada Centre 19,800人です。どの公演会場も2万人以下で、3公演合わせても5.6万人の収容になります。つまり、3公演で東京ドーム並となります。
では、次の公演は、どうなるのか…


21日(現地時間)の公演会場となるミシガン州・デトロイトのJoe Louis Arenaは、21,666人、次の日のニューヨーク・バッファローのFirst Niagara Centerは、18,500人です。今回の公演は、都市部での公演でも20,000人規模というのが特徴です。都市部ならもっとキャパシティの大きな会場があるのに、この規模を狙ったのは、何か意味があるのかな?
20,000人規模の会場の為、都市部でのチケット争奪は凄まじく、「あっ!」いう間に売切れた会場もあります。つまり、もっと大きな会場でもチケット・ソールドアウトになるのに…


今回もポールは、強行スケジュールとなっています。21日と22日は連続公演です。あとの日程が決まっていないのに、どうしてこんな無理な日程を組むのでしょうか?最終のFirst Niagara Centerでは、Sabres vs. Canadiensの試合が、23・24日とあるから?エッ!?何の試合って、アイスホッケーです。22日の翌日にアイスホッケーの試合!?日本では想像出来ません…


ペンシルバニア

当初はニューヨークと聞きましたので、遠いと思っていましたが、この会場、ニューヨークのかなりデトロイト寄りなんですね。以外と近い。250km?かな。ダブル間違いです。414kmもあります。

さて!昨日の「ポール・マッカートニー・OUT THERE 再開記念クイズ」(勝手に題名を付けていますが)の答えの発表です。

① October 15: State College, Pennsylvania — Bryce Jordan Center
② October 13: Columbus, Ohio — Nationwide Arena
③ October 17: Toronto, Canada — Air Canada Centre
④ October 13: Columbus, Ohio — Nationwide Arena
⑤ October 15: State College, Pennsylvania — Bryce Jordan Center


以上です。如何でしたか?
「エッ!まさか…」、「間違いでは?」、「分かるわけないだろう!」「興味ありません(笑)」「見えません…⑤」などの声が聞こえます。
ポールのジャケットはポリエステル素材で光沢があります。しかも、光の強いスポットライトが当たりますので、色相が変化して見えますので、更に色が特定し難い時があります。


そんなクイズの事よりも、次のポールの公演の方が気になる方も、ご注目。


追伸
この企画は、上の空では困ります! 「ライトニュースのブログ 関東支部・OFF会」です。



男女ともに追加席のご案内です。
特に、「NEW・新規応募の方」の申し込みをお待ちしております。


お申し込みで、「関東支部会員」になれますよ!(会費無料、オフ会・優先ご案内致します。)


 「あと1名!最終期限21日!」 お急ぎ下さい! ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

関東支部 第四回・オフ会の開催のお知らせ

オフ会は、締め切り間際です! この機会に、ご参加されませんか?


この投稿、まだまだ応募、お待ちしております。

大募集!「ポール・マッカートニーと私と海外公演」、投稿企画第二弾!!

ご応募・投稿、宜しくお願い致します。

該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.21 22:09 | | # [edit]
KK says..."やはり陸送?"
ディテールにこだわる記事づくり、いつも楽しみに拝見しております。400キロというと東京から名古屋間くらい。大型トレーラーの夜間移送で5-6時間なのでしょうか。
過去のDVD、バックインザUS、スペースウィズインアスで見ると貨物はトラック、人はプライベートジェットという感じがしますね。
botによる買い占め、高価転売の一件も、まだまだ全米でのポール人気衰えずを証明しているのでしょうか。良くないけれど少し安心しました。
2015.10.22 08:46 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: やはり陸送?"
kk様 陸送とシークレットギグについてのコメント、ありがとうございます。
彼らにとっては、400kmなんて近所でしょうね。
今は、奥様の事もありますので、トラック運送でしょうね。
奥さんから「あなた、トラック!」と言われたら、
「Yes, ma'am」でしょうね。(笑)
2015.10.22 22:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1571-97e9d511