ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

haru様の「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」~Part2 「武道館いつ入れるの?いつ始まるの?」

haru様の「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」~Part2 「武道館いつ入れるの?いつ始まるの?」

昨日の緊急投稿に引き続き、今日の掲載も、haru様の投稿・Part2です。
前置きはさておき、入場開始です!



①ペンネーム haru
②住まいの都道府県 東京都
③テーマ「武道館いつ入れるの?いつ始まるの?」
④写真 なし


Part2
武道館公演は、ポールをして「伝説の夜」「日本で一番のパフォーマンス」というだけあって、素晴らしかったです。
しかし、素晴らしかったのはポールとそのスタッフであって、主催者が素晴らしかったわけではありません。むしろ主催者の不手際ばかりが目立った。その面でも「普通でない」経験を皆さん経験されたと思います。
今回は「武道館に入るまでの混乱」を投稿します。


私個人はこの日、普通に出勤して、退勤時間と同時に職場を出て(いつもは不可能ですが)武道館に6時ごろに到着。
九段下の駅を上がると、テレビ局が田安門前で取材していて、世間的「事件」であることを知らされました。


しかし、そんなのに声をかけられたら大変(高額チケット代が家でばれたら、「家庭崩壊」。仕事をしないで来た方は職場で大変!!)と、そそくさと田安門を潜り抜けました。
いつも多数いるダフ屋は、少ないような。(Perfumeではダフ屋が全くいなかったのに驚きましたが、ポールの時はいなかったわけではないと思います)


門を抜けると人、人、人!!すごい人の中、ブログとオフ会で知り合った「わか様」に奇跡的に出会い、ほっとしたのもつかの間、長蛇の列に並ぶことに。
列に並びながら、わか様からは「グッズ売り場の大混乱(限定Tシャツが一部の転売ヤーに買い占められて、押し問答があったこと)」を聞きました。


途中でS席の「わか様」とは入り口が違うので、分かれて武道館と逆方向へと続く列に。列の折り返し地点が見えません。並んでいるうちにあたりは真っ暗に。キョードーの係員に状況を聞いても誰もわからずじまい。一緒に並ぶ人の中からは「間に合うのか?」「なぜ武道館でこんなに並ぶ」という不安が漏れ聞こえました。
結局、列は科学技術館まで続き、やっと折り返しました(科学技術館の最寄り駅は、隣の駅だぞ)。


武道館 周辺地図


結局1時間近く行列し?やっと武道館の入り口の灯が見えた時には疲労が…チケットは「自分でもぎって係員に渡す」謎の対応でした。

武道館に着席したのが7時20分くらい。まだ半分弱の席に人はおらず、ここからいつもの「プレショーミュージック」が、スクリーンがないのにもかかわらず流れ出しました。(この後30分いつものように流れました) 
コンサート開始は7時50分。もし時間通りに始まっていれば、終盤にかかっている時間です。


後から「サウンド・チェックが遅れ、入場開始が6時20分後になった」ことを聞き、なんとなく納得できましたが、それなら「開始時間7時」にするとか、「列の係員からの状況説明」するとかの対応があってもよかったと思います。そうすれば「入場時の混乱が、コンサートを短くした」という憶測を生まなくて済んだのにと思います。

武道館は、チケットを手に入れて、中に入るまで、尋常でない経験をしました。
しかし、プレショーミュージックの途中で、何度もウエーブが起き、始まる前から会場が出来上がって最高でした。
隣の席の若者は、武道館1回のみの参加にかけて来場していました(若いと余計高いチケット代が負担になります)。彼はウイングスやソロのことは知らなかったので、そんな話をしながら、始まるまでも半端でないワクワク感がありました。


そして本編ですが、盛り上がったことは覚えているのですが、いざ書くとなると書けない…



困惑とワクワク感が混同していますね。アーティスト側と日本側のスタッフの連携がよくなかった証拠です。会場に入るまでは、かなりのストレスがあったでしょう。それも会場に入れば、解消するのは、会場の皆さんが、同じように、ワクワク感があったのでしょうね。
さあ、そのワクワク感について…その投稿掲載は、本日の晩に更新します。
その掲載が、この企画のThe Endです。お楽しみに!

投稿された方に、あたたかい「拍手」を、お願い致します!! 管理人より
「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」 皆様の投稿欄

この企画は、当ブログに投稿、アクセス、コメントして頂いた方々で、成り立っています。
投稿されたみなさんに、「ハクシュ ヲ」Clickして下さい!

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

わか says..."Re:haru様の「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」~Part2 「武道館いつ入れるの?いつ始まるの?」"
haru様、思いがけず登場させていただきありがとうございます^^;
ホント偶然でしたね^_^
入場列には辟易させられましたが、haru様にお会いする前のことを少し…

Tシャツ騒動をSNSでチェックしながら何とか仕事を切り上げて武道館に到着したのは既に16時をまわっていました。と、やたらと人だかりが…
まだポールは会場入りしておらず、更にこれからといったタイミングでした!

ただ、会場入り直前だったため車の右側しか陣取れませんでした。
これまで全てポールは車の左側に乗っていたので少々ガッカリでしたが、「間に合ってラッキー」の気持ちで待ちました。
これまでの入り待ちと決定的に違ったのはキョードー社員(?)でした‼︎
「も〜すぐ来ますよ〜。かなりスピード落としてきますからねぇ〜。も〜すぐですよぉ〜」
煽ること煽ること!
既にここからショーが始まっているのか?という程です^^;

そこへ遂にポール‼︎‼︎
次の瞬間、車の左側からは悲鳴のような声が!
なんと今日に限ってポールは右側に座ってました*(^o^)/*

間近にポールを見れた嬉しさを感じながら、いよいよチケットを引き換え、
引き当てた席ににまにましながら開場を待っていると、なんとそこにharu様登場!
まさか開演前にお会いできると思っていなかったのでビックリでした。
2015.10.13 10:04 | URL | #QEQxHeIk [edit]
lightnews says..."わか様 Re: Re:haru様の「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」~Part2 「武道館いつ入れるの?いつ始まるの?」"
わか様 武道館のコメント、ありがとうございます。
ポールの出待ち、何が幸いするか、わかりませんね。
どうして、ポール、この武道館の時だけ、右側に乗っていたの?
報道者の撮影の為?
2015.10.14 00:00 | URL | #- [edit]
わか says..."Re:haru様の「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」~Part2 「武道館いつ入れるの?いつ始まるの?」"
管理人様、レスコメありがとうございます。
ポールは単に「見たい方にいる」だけなのかと思います。
ドームの時は車の左側の歩道に入り待ちの人だかりがあるので左側に。
武道館の時は入り待ちは両側でしたが、車の右側には武道館がありました。
みかんこ様の投稿写真でも確認できますが、ホテルを出るときはちゃんと歩道の人に手を振れるように左側にいますので、途中で移動したのでしょう。
写真映りを考えれば武道館をバックに出来る左側にいた方が良いでしょうからね。
2015.10.14 00:56 | URL | #QEQxHeIk [edit]
lightnews says..."わか様 Re: Re:haru様の「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」~Part2 「武道館いつ入れるの?いつ始まるの?」"
わか様 ポールの乗車側のコメント、ありがとうございます。
ナルホド!そうですね。ホテルを出た時は左側、武道館で右側
ポールは、「武道館を見たかった」…ってことですね。
実参加された方でないと分からない事で、参考になりました。
2015.10.14 07:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1562-daa8cb5b