ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

東京公演2015年4月27日。ポール・マッカートニーはゼッコーチョー!!

東京公演2015年4月27日。ポール・マッカートニーはゼッコーチョー!!

晴天です。晴れ晴れとした朝らしく、我が庭のコスモスも満開です。

我が家のコスモス

我が家のコスモスの花

あれ!?ザ・マッカートニー・ローズは…?まだ咲いてくれる事を期待しています。

さて、シリーズ化しているポール・マッカートニー日本公演夢&実参加レポート!(題名がちょくちょく変わります。)シルバーウイークがありましたが、皆さん、覚えて頂いていますか?大阪、東京の3公演が終了し、今は、東京公演4月27日・ドーム最終公演です。
I've Just~からです。


この曲は軽快な歌ですので、自然に手拍子が起こりますね。
演奏後、ポールが「OK!ゼッコーチョー」と言いましたが、いつの間に、こんな日本語、教わったのですか!23日の調子から回復し、25日、27日と調子が良好だと思われるセリフです。Bootを聞くと、観客の方が「絶好調?」と驚くような声を上げていました。それ程、ポールがこのセリフを言った事自身に対する「セリフの驚きと嬉しさ」があったのだと思います。


そして、We can~演奏後、「OK、Thank you!」のあと、何か低い声でしゃべっていますが、ユニークさが伺えます。そのあと、長い英語…この日は、本当に英語での喋りも多いです。
Another Dayでの増刊号の説明に記載されているデビット・スピノザ、ヒュー・マクラッケンって誰?
デビット・スピノザは、セッション・ギタリストで、ジョン・レノンのダブル・ファンタジー、ビリー・ジョエルのニューヨーク52番街、ポール・マッカートニーのラムにも参加しています。
ヒュー・マクラッケンはセッション・リズム・ギタリストですが、2013年に亡くられています(ご冥福をお祈りします)。この部分の増刊号には良い解説になっています。


しかし、ポール、曲が終わる度に、何かセリフを言ってます。「ボクノニホンゴ ダイジョウブ?」(大歓声)「OK!Thank you!」、ここで観客を笑わせたり、歓声を受けるなど、なんてタイミングの良いセリフだんでしょうか!
Hope~この演奏後も観客に呼びかけています。本当に調子が良い事が、音源だけでも伺えます。調子が良い、つまり、気分も良いのでしょうね。
And I Love~この曲のあとも英語でしゃべっています。英国人なので当たり前ですが、他の公演に比べて多いと思います。ん…こんな時にセリフを全て網羅出来ると楽しみ方も増えるのですが、そんな雑誌、発行されていませんか?


セリフで思い出したのですが、昨日、NHKのSongsと言う番組で、矢沢永吉 訂正:さんまのまんまSPで、松山千春が言っていましたが、歌うよりも喋る方が喉に負担が掛かると言われていました。喋りは喉で声を出すが、歌はお腹から声を出すので負担が軽いとの事です。(みっち様、ご指摘、ありがとうございました。)
と言う事は、ポールの喋りが多い事は、負担がありながら、観客の為に、セリフ・掛け声・会話をしている事になります。Thank you、ポール!


ツギノウタハ…と行きたい所ですが、今日はここまです。ページは69ページ目のままですが、気分は、ゼッコウチョー!

追伸
ゼッコウチョーでないのは、こちらの投稿応募企画です…

大募集!「ポール・マッカートニーと私と武道館公演」~武道館公演について語りたい!伝えたい!見て欲しい!

気長にお待ちしておりますね。(^ω^ ≡ ^ω^)

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

みっち says..."Re:東京公演2015年4月27日。ポール・マッカートニーはゼッコーチョー!!"
>歌うよりも喋る方が喉に負担が掛かると言われていました。喋りは喉で声を出すが、歌はお腹から声を出すので負担が軽いとの

昨夜、さんまのまんまspに松山千春が出てたのですが、全く同じ事を言っていました。だから、喋りっぱなしのさんまをみて感心すると言ってましたよ。
2015.09.26 11:51 | URL | #- [edit]
lightnews says..."みっち様  Re: Re:東京公演2015年4月27日。ポール・マッカートニーはゼッコーチョー!!"
みっち様 声のコメント、ありがとうございます。
あっ!と思いました。さんまのまんまspでの松山千春が話ししていた所、見ていました。
そうですね!矢沢永吉でなくて、松山千春の話ですね。そうです。そうです。
両方共、興味深く見ていましたので、混同してしまったみたいです。ありがとうございました。
2015.09.26 12:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1537-744ad972