ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
5

ポール・マッカートニー、Yesterday後の「ありがとう」。東京2015年4月25日公演。

ポール・マッカートニー、Yesterday後の「ありがとう」。東京2015年4月25日公演。

2015年4月25日・回顧録。ポール・マッカートニーがホテルを出発!

4月25日・東京ドーム公演・入待ちとサウンド・チェック。ポール・マッカートニー feat.風太郎さん

2015年4月25日・東京ドーム・25ゲートは想い出の場所。

2015年4月25日・東京ドーム2日目・ポール・マッカートニー公演実回想で、ポールのシマッタ!?

2015年4月25日・東京ドーム2日目・ポール・マッカートニー公演実回想・PART2

2015/4/25 東京ドーム公演二日目・Here Todayのマナーと、観客の反応と、ポールの大人の対応

東京ドーム公演二日目・2015年4月25日・演出と、後ろ姿と、ウクレレの置き場所

東京ドーム公演二日目・2015年4月25日・モコモコと指タッチとヘフナーポーズ!

東京ドーム公演二日目・2015年4月25日、Live Let Dieと、ポール・マッカートニーが装着する耳栓

東京ドーム公演二日目・2015年4月25日、Paul McCartneyのHey Judeとファン・ボード

東京公演2015年4月25日 Paul McCartney と beatles1


東京公演2015年4月25日のアンコール1のラスト・ソングからの続きです。
Can't Buy Me Loveです。大阪では3曲目でしたが、東京初日と同様にアンコール1のラスト・ソングとなりました。この曲は盛り上がりますね。


増刊号でも記載の通り、演奏後、ヘフナーを両手で高々と掲げました。

Can't Buy Me Love、ヘフナーを揚げる

その後、右手だけで、ヘフナーを挙げます!大事なヘフナーを片手で揚げるなんて、いつもハラハラしますが、このパフォーマンスは、嬉しい限りです。

Can't Buy Me Love、ヘフナーを片手で揚げる


そして、ピックを口に加えながら、バンドメンバーと手を繋ぎながら、ピックを手に持ち替えて、大興奮の観客に挨拶です。

ピックを口から手に


恒例のJUMP!してバック後、エイブとタッチをして、ステージ左側(ピアノ側)に長めの挨拶。そして、右側に行ってステージを降りるのですが、「ピアノの所に駆け上がった」かな?左側には両手を挙げて、声援に答えるのですが、右側には、それ程でもないような…気のせいかな…
まあ、ステージを降りる直前に走りましたが、「走って」と言う感じよりも、「小走り」って感じです。


そして、アンコール2ですが、増刊号は、Yesterdayのみの記載です。
Yesterday、いつも情感たっぷりに歌い上げます…そのポールの歌声に観客はしんみりと聞き惚れています…良い光景です…演奏後、マイクから一歩下がって、一礼をします。その時です。マイクには入っていませんが、ポールが一言、言っています。口の動きから、「ありがとう」と…Thank youではないような気がします。


Yesterday後のポールのありがとう

Yesterday後のポールのありがとう2

上記の一枚目が、「あ」、二枚目が「とー」

またしもて、貴重な博物館入り確実のギターを右手で持って肩に掛けて、左手で観客に声援に答えます。
そして、再度、「ありがとう」と言っています…というように見えます。いや、言っています。マイクに入っていないので、勿論観客には聞こえていませんが、確かに、「ありがとう」と言っています。感激しますね…わざわざ、日本語で「ありがとう」ですよ…この事にも感激します。
正確には、「アリガトー」かもしれませんが、気持ちが嬉しいですね…ポール!「ありがとう」!!


そして、ステージの脇で、ジョンハメルさんとのやり取り後、「もう一回…」(英語で正確には書けません。)といつもよりも長めのやり取り後、Helter Skelterです。

公演、最後のヘフナー演奏です。本当に最後の最後までヘフナー大活躍ですね。しかも、演奏後、またしても、ヘフナーを片手手で軽く持ち挙げて、観客に答えます。
このポーズは、8月22日の関東支部OFF会にご参加された方はご存知ですね。


そして、ラスト…Golden~Carry~The End
最後の最後でも、ポールの圧倒的なパフォーマンスに感激します…私にとって、日本でポールが見る事が出来るのは、これが最後であって欲しくない…そんな思いで歓声を上げていました。


2015年、私のPaul McCartney日本公演のラスト・ショットです。

paul last shot tokyo 20150425


演奏後のポールの安堵な表情が嬉しいです。
私にとっては、日本公演はラストでしたが、ポールの日本公演は、まだまだ続きます…


2015年4月25日 東京ドーム公演 二日目 ライトニュースのブログ・実回想編は、これで終了です。
12回の更新になり、長いシリーズとなりましたが、アクセス、拍手、そして、多くのコメント、誠にありがとうございました。
次回は…色々考え中です…


追伸:今、話題の画像を…

FlowersPMcArchiveCollection

この画像、もしかして、今度のTugや、Pipesに同封されているカードではないのか!?
もし、本物なら流出したの?
しかも、Flowers~のみの単独発売となると、豪華絢爛、多数の種類…これまた、大変です…

※速報
BCCの10月号が本日(21日)届きましたので、読んでいると、49ページ目に
次回のポール・マッカートニー アーカイヴ・コレクションが、「FLOWERS IN THE DIRT」だと記載されています!
これは決定的です!


BCC情報が早すぎる!

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

KK says..."次のアーカイブ"
80年代にレコードレンタルでテープにして、90年代のコレクションシリーズでCDで揃えていった中で、2007年のヒアミュージック移籍後、2010年からのアーカイブコレクションは好きなアルバムだけ購入しよう、と思いました。でも結局手を出してしまうことが多いです^_^;。解せないのは発売順が前後し、飛び番があること。ワイルドライフ、ロンドンタウン、エッグは飛ばしたとして、レッドローズはこれから?それとも準備ができたら出す?
フラワーズとフレイミングは重要なアルバムなので、ブロードストリートとプレスは飛ばす?
うーん、悩ませますね。はじめてそろえる人も混乱するでしょう。
フラワーズとグラウンドには公式に別テイク、未発表曲が付いた特別版がありますので、未聴の曲がほかにどこまであるのか。
また未発表アルバムのリターントゥペパーランドの扱いは?
それはアーカイブではないのかもしれませんが、パイプスやフラワーズのアーカイブで一部が出てくるなら、かなり出来上がってる作品なのでしっかりリマスターして出して欲しいです。
なにはともあれ嬉しいリーク話ですが、今回の2枚まとめてですから、時間空けて欲しいですねー^_^
2015.09.21 00:47 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: 次のアーカイブ"
KK様 アーカイヴのコメント、ありがとうございます。
Tugの発売前なのに、もう、次のアーカイヴの話題になるとは思わなかったです。
しかも、Flowersで決定とは…これは発売も早いのかな?来年、春頃だったりして。
そう言えば、一時期、レッドローズの噂もありましたが、どこに行ってしまったのでしょうね。
2015.09.21 14:02 | URL | #- [edit]
haru says..."東京2015年4月25日公演。長きにわたりThanks!"
管理人様、25日東京ドーム、12回にわたる長期連載、ありがとうございました。
25日公演は(サウンドチェック含めて)格安でも良質なブートが存在します。それと合わせて、時々このブログも振り返りたいと思います。

私的には、この日はスタンド席だったこともあり、アリーナA12blocで見た23日のほうが印象が深いので、振り返りの助けになります。

そうはいっても、ポールの声の調子は23日はダメダメで、25日は盛り返した感は覚えています。28日武道館は最高の調子だったです。これは後日投稿させていただきます。
2015.09.21 15:34 | URL | #kKgNjozQ [edit]
haru says..."フラワーズ"
次のアーカイブシリーズが「フラワーズ」は、うれしいです。
ポールは、自分にとっての「転機順」にリマスターしているようですね。

なお、アーカイブシリーズは、必ず「次回作予告」が封入されていました。今回もそうですね。そして発売は1年後くらいになるように思えます。

しかし毎回Deluxeだと、きついです。それでも「フラワーズ」はいろいろなバージョンが出された₍ジャパンスペシャルもあった)のでDeluxeになってしまいそうです。
2015.09.21 15:38 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: 東京2015年4月25日公演。長きにわたりThanks!"
haru様 東京ドーム公演掲載のコメント、ありがとうございます。
なんとか、25日公演は掲載し終えたので、ホッとしています。
次は、27日ですが、この公演については、BCCの増刊号に敬意を表して、軽快に進めます。
本来は、63ページ目からのスタートですが、武道館公演のチケットに関しての話ですので
この辺りは、「ポール・マッカートニーと私と武道館」で投稿して頂いた方が良いのかな…と思っております。
宜しくお願い致します。
2015.09.21 15:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1531-4eb28f63