ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
3

モノクロとカラー、カジュアルシャツと白シャツ、BCCとグッズ会社。対比すると興味深いです。

モノクロとカラー、カジュアルシャツと白シャツ、BCCとグッズ会社。対比すると興味深いです。

2015年4月23日・東京ドーム公演についてです。
東京の初日の公演ですので、楽しみにされている方が多く居られたと思います。武道館公演・韓国公演は行けない方にとっては、ドーム公演は大切です。


BCCの増刊号は、41ページ目の最後から始まりますが、42・43ページの見開きは、23日のサウンド・チェックでヘフナーを持つポールのモノクロ写真です。塗装が薄くなり、縦ひびが入っている事は、他の写真からも分かりますが、わざわざMPL(MJ KIM氏)の写真を2ページにも渡って使う必要があったのかな?投稿されたファンの写真で良いのがあったと思いますが、SC時では、このような写真はファン席から無理ですので、そう言った点では貴重な1枚です。

大阪公演のSC時は、ラフでカジュアルなブルー・シャツでしたが、この日のSCは、まるで正装かのように白シャツである事は重要な事です。
しかも、このシャツ、フラットな織生地(ブロード)でなく、ボンディング(凹凸)のような織り方(サテン?)のシャツに見えます。そして、紺のジャケットに、黒ベストまで着用している事は、東京に対しての礼儀なんでしょうか。ん・・・カラーで見たかったです。


尚、40ページ目のレス・ポールの写真は、SCの内容ページですので、一瞬、SC時の写真か?と思いますが、SC時との記載がない事、このカラーの鮮明度から想定すると、本公演時の写真と思います。もし、SC時の写真であれば、トンデモナク鮮明度で、抜群の写真だと言えます。(間違っていたら、スイマセン)

44ページ目は、ポール登場シーンの連続写真!イイですね!素晴らしいです。これらは、TetsuRo Hamada氏の写真です。45ページ目も、同氏による連続写真・Eight Days Weekです。46ページ目も、同じくで、Save Usです。

浜田哲郎氏は、㈱プロデュース・センターの代表取締役社長で、2009年に、㈱角川デジックスと通信販売で事業提携を行い、ザ・ビートルズ公式ストア「Beatles Official Store Japan」(略BOSJ)を開設されております。
絶好のセンター・ポジションから、2曲目までの撮影と高さを考えると、記者席からの撮影と想像していますが、撮影者はカメラの事もあるので、浜田氏個人でなく、角川関係のプロの方かな?このような連続写真が有効である事は次のヒントにもなりますね。


また、BCCと浜田氏の関係まで詳しく知りませんが、そのビートルズ・グッズ関連で商売上のお付き合いがあるのだろうと勝手に思っています。(以上の事について、事実と異なるようでしたら訂正・削除致します。コメントからご連絡を下さい。)
余談ですが、9月号の通販で、ビートルズ・マグボトルは、BCCでは2,246円(別送料710円)となっています。BOSJでは、2,808円(送料720円)ですが、実はBCCは20%OFFですので、定価は2,808円です。
ところが、ビートルズIDストラップは、BCC2,938円、BOSJは3,456円と異なっています。ビートルズ・トレイン・セットは、BCCは17,280円、BOSJは19,440円など、BCCの方がお得な価格がありました。品揃えは、BOSJが多いのですが、どうしてBCCの方が安いのかな…


おっと!そんな話を記載していたら、本日の字数になりました。1曲目に辿りつけず…(笑)

該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

haru says..."関東支部『夏フェス?』"
管理人様「関東支部夏フェス?」盛り上げてくださり、ありがとうございました。

昨日、午後1時開始で、午後11時までの10時間、あっと言う間の「フェス」でした。

まずは聖地西新宿。KK様のコメントにもありましたように、個性的ないくつかの店をハシゴ。「1000円ブート」でポールのO2(2日目)や、ウイングス初期のマンチェスター、Zepの72年武道館・・・掘り出し物に思わず手が出ました。

そして六本木に移動して、アビーロードのある同じビルで腹ごしらえ(この店もグッドでフランスサンドニ公演のお話で盛り上がりました)アビーロードアリーナ席でパロッツ4ステージ!!

このお店やたらお誕生日の人が多く、武道館でスペシャル披露のあの曲が毎日流れるお店ですが、今日は私たちのわか様、そしてパロッツのリーダーチャッピー様のお祝いがある、フェスにふさわしい日になりました。

チャッピー様は還暦ということ。赤いバラの花束が渡され「立てるうちはやり続ける」と皆でお祝いしました。

わか様のところには、ロウソクの代わりに花火が建てられたデザートの大サービスです。

30分おきにステージと楽しいおしゃべりに、気が付いたら「モウカエルジカンデス」で、規模は小さいながら立派な「夏フェス」でしたことご報告申し上げます。そして今日は昨日の戦利品で一人夏フェスしています。

今度は11月くらい?楽しく続けていきますので、関心のある方はご参加ください。
2015.08.23 17:11 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: 関東支部『夏フェス?』"
haru様 夏フェスのご開催とご様子のコメントを頂き、感謝致します。
暑い中、無事、開催され、楽しく過ごされた事を嬉しく思います。
関東支部のお集まりを通じて、これまで行った事がない所に出向き、
お店に行くことが出来、意外な出会いと楽しさが経験出来るオフ会は、
「Magical OFF会」と言えますね。
今後も、関東支部の運営、宜しくお願い致します。
2015.08.23 17:37 | URL | #- [edit]
KK says..."ステージ衣装"
貴重な記事、興味深く拝見しました。ステージ衣装については基本シンプルですが、形や色がオシャレですので変化を見ているだけでたのしいですね。新しい気づきを毎回ありがとうございます。
ポールはもっとシンプルなTシャツを着ているイメージありませんね。ノーランドマインの赤いTシャツを除くとどのくらいあるのでしょう。特にロゴ入りはないような気がします。世間一般的にも最近はロゴ入りが流行らないようです。
また、観客席も90年初来日のときは関係ないバンドのロックTシャツをよく見ましたが、だんだんいなくなってますね。
2015.08.28 13:25 | URL | #VhNaT.1s [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1510-68014f5d