ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

BCC 8月号が届きました。ポール・マッカートニーの公演内容の充実度は?

BCC 8月号が届きました。ポール・マッカートニーの公演内容の充実度は?

BCC 8月号が届きました。ポール・マッカートニーの公演内容の充実度は?

The Beatles Clubから届きました。増刊号?では…ありません。定期マガジン「The Beatles」です。関東に比べると関西だと遅いですね。
今月号は、なんと言っても、ポール・マッカートニー韓国公演やEU公演の様子が書かれているだろうと思い、読ませて頂きました。


表紙は、ポール・マッカートニーとリンゴ・スターが会話している写真です。
ロックの殿堂の際に、撮影されたようですが、同じようなショットが数多くネットに掲載れています。

ロックの殿堂 paul ringo

でも、どうせなら表紙は、武道館公演にして欲しかったですね。


中身は、ポールのO2アリーナの写真4枚から始まり、そして、韓国公演の写真3枚、セットリスト、フィラデルフィア公演の写真1枚…エッ!?これで韓国・EU・US公演は終わり?いえいえ、O2公演については、2ページ特集と、ファンの方からのレポート1ページ。

へッ!?これで終わり…O2公演はBCCのツアーがありましたので、そのレポートを楽しく拝見しました。内容で前列6列目には納得しました。さすがVIP!
ん!?これで終わり…そうです。レポート終わりです。エッ!?韓国公演は?あの空前の若いファンで盛り上がった韓国公演の良さを感じられるレポートを期待したのですが、もしかして、増刊号に書いているのかな?


掲載されている写真について、ロンドン公演の写真はプロが撮影した写真なのか、撮影者の名前が載っていません。BCCのツアーで参加された方の写真とは思えませんが、どうせなら、ツアーに参加された方から掲載すべきだと思います。素人写真でも、その想いがこめられたショットがあったはずです。

対して、韓国公演は撮影「がうさん」となっています。イイ写真もあります。でも3枚とも、「がうさん」である事を考えれば、その他の応募写真はボツ(ダメ)であったと言う意味かな。少し悲しい…申し訳ないが、もっと良い写真があったと思うのですが…

増刊号はファンの方の想いが数多く掲載され、大変好評である事を聞いておりますので、この8月号も増刊号に負けない特別なファンの想いがこめられた内容である事を期待したのですが、普段と変わりない内容がほとんどです。
折角、ポールのOUT THERE EU公演で盛り上がったのだから、もっとページ数を割いて欲しかった。というよりは、羨ましがらせるような内容でも良かったのです。


ポールの公演が続けてありましたので、そのレポートをキメ細かく紹介して貰えるような内容だと、会報誌らしい内容だと思うのですが、予想とは、ちょっと違うような気がします。
スイマセン、何だか文句の多い内容になってしまいましたが、次回は、その続編です。


明日は都合により、お休みさせて頂きます。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

haru says..."Re:BCC 8月号が届きました。ポール・マッカートニーの公演内容の充実度は?"
シネクラの会報は、所詮ベルメゾン(例に出して失礼かと思いますが)等々の「通販雑誌」だと思えば、いいのかと思うようになりました。

例えば「アナログレコードとCD(SHM-CDとも)の聞き比べは『販売促進』にしか思えない記事に思えます。その様な記事が沢山あると思います。
ポールツアーレポートは、昨年の中止になった日本公演のあとのアメリカツアーは気合いが入っていると思いましたが、今回のヨーロッパは、少し期待はずれでした。出もそれは私たちが日本公演で満足してしまったあとだからかもしれません。

ところでシネクラはThe Returnのチケットは扱わないのかな?? 
2015.07.22 22:55 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: Re:BCC 8月号が届きました。ポール・マッカートニーの公演内容の充実度は?"
haru様 ベルメゾンとのコメント、ありがとうございます。(爆笑)
昨年のUS公演と今年のEU公演は、お国柄が異なり、北欧は独特ですね。
セットリストの違いもありましたので、注目すべき点もありました。
ただ、今年は、ポールの喉の調子が気になりましたね。
尚、後々、ベルメゾン、見させて頂きます。
2015.07.22 23:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1485-f6fedc87