ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

ポール・マッカートニーとオランダ公演を夢参加で立って見まShow(ショウ)~アムステルダム ZiggoDome編

ポール・マッカートニーとオランダ公演を夢参加で立って見まShow(ショウ)~アムステルダム ZiggoDome編

72歳、昨日に続き、本日もオランダのZiggoDomeで公演を行ないマシタ!
本当に元気ですね…18日で73歳になると言うのに、身内の者でしたら、「じいちゃん、年なんだから、止めてくれよ、しかも2日連続なんて…」言いたい所ですが、返ってくる言葉は、「Ob-La-Di, Ob-La-Da」「life goes on(人生は続く)bra La La How the life goes on」♪公演も続くよ~ですかね…


観客も大変です。なんせ、このアリーナはスタンディングなんです。先日のマーク・ノップラーの公演もアリーナはスタンディングでしたので、この会場では、スタンディングは特別な事ではないのでしょう。もし、日本で2日連続アリーナ・スタンディングでしたら、どう思いますか?
エッ?足腰が立たないって…エッ!背が低いので見えないって…oh!ボードを挙げないでくれ!Woo!狭い、煩い、暑い、荷物がが置けない、グッズはどうしたらイイの?…なんて、色々ご不満が増えそうですから、スタンディングは海外だけでイイかもしれませんね。

グッズ、Tシャツも買わねば!

Paul McCartney ZiggoDome グッズ

では、ZiggoDome 2日目のご様子は…


ポール・マッカートニーとオランダ公演を夢参加で立って見まShow(ショウ)~アムステルダム


スタートは、勿論、Eight Days a Week !

ポール・マッカートニーとオランダ公演を夢参加で立って見まShow(ショウ)~アムステルダム ZiggoDome編

ポール・マッカートニーとオランダ公演を夢参加で立って見まShow(ショウ)~アムステルダム ZiggoDome

Paul McCartney アムステルダム ZiggoDome

ポール・マッカートニー アムステルダム ZiggoDome

セットリストの方は…
I'm Looking Through You が復活!

Encore1では…
Another Girl も復活!
Hi, Hi, Hi
Can't Buy Me Love

全40曲です。
セットリストは、アンコール1に違いが多くなりましたね。



この日のステージ・ジャケットは、紺色
前日よりも、やや明るめです。この色は、「セカイハツ」ですね。
でも、この配色の違いは分かり難い…もっと、イエローとかショッキング・ピンクとか、思い切ってOUT THERE レインボー・カラーとかなら、違いが分かりやすいのですけれども。
でも、この違いは分かりやすいです。今回は、シャツの色が違います。


ZiggoDome Paul McCartney Shirt

Blue!Color Shirt
これはイイですね。明るいし、鮮やかで、ジャケットとピッタリです。
これまでのシャツの色違いになりますね。
まあ、ジャケットといい、シャツといい、何種類準備しているのだろうか。


お陰様で楽しめますが、こんなデザインを楽しんでいるのも、このブログだけって所も「セカイハツ」かな…

追伸:
明日、この番組は見逃せません!
NHKBSプレミアム
6月10日(水) 午後9時00分
アナザーストーリーズ 運命の分岐点「ビートルズ旋風 初来日 熱狂の103時間」

ビートルズ旋風 初来日 熱狂の103時間

録画予約しています。

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

meg says..."2006年の「ビートルズの103時間」"
ご無沙汰しております。
毎日楽しみに拝見しております。

さて、NHKのビートルズ来日特集は、2006年8月にも「来日40周年記念 ビートルズの103時間」というタイトルで「プレミアム10」という番組で放送しています。
「103時間」に聞き覚えが有りましたので、過去に録画したDVDをひっくり返して見つけました。

忌野清志郎、ムッシュかまやつ、加賀まりこ、志村けんなどのインタビューや、ジョンがホテルを抜け出して行った古美術商の経営者の方、ポールの依頼で背広の採寸に行った方など、当時を知る方々のインタビューも有りました。
(レココレのビートルズ来日学に出てくる時代の証言者の方たちですね もう90歳位になられる方も多いようで)

当時の街頭や武道館の様子など白黒の画像も印象深いものが有ります。
武道館が使えるようになった裏には英国政府の要請も有ったなど、そうだったっけ?と思うこともちょっとあったり。

見直して印象に残っている言葉を一つ。
インタビューに答える加賀まりこさん曰く。
「60年代のこととか色々聞かれるんだけど、あんまり覚えていないのよ。明日のことしか考えてないの。そうじゃない?だって生きてるんだもの!」
前向きな人なんだなー。ちょっと見習おうとこの年にして思う。

飛ばし飛ばし見ながら、ふと再生状態に戻した時に Another girl がBGMで聞こえて来たのにはちょっとニヤッとしてしまいました。
9年経って同じテーマで番組を作ると、はてどうなりますやら。
2015.06.09 23:38 | URL | #hnxtAVvM [edit]
lightnews says..."meg様 Re: 2006年の「ビートルズの103時間」"
meg様 2006年の103時間の詳細なコメント、ありがとうございます。
再放送、編集Verの可能性があるわけですね。
9年前と証言者が異なる方も居られるかもしれないので、
違いを発見するのも楽しみですね。
尚、「レココレのビートルズ来日学」面白いです。単行本化期待しています。
2015.06.10 06:11 | URL | #- [edit]
KK says..."Re:ポール・マッカートニーとオランダ公演を夢参加で立って見まShow(ショウ)~アムステルダム ZiggoDome編"
アナザーストーリー見ています。面白いですね。
ホテル軟禁状態から脱走以降の話が面白そうです。
その後、ジョンが持ち帰った福助人形やソニーの9インチテレビがサージェントペパーズのジャケットに映るんですよね。
でも一度見たような気がします。
2015.06.10 21:32 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: Re:ポール・マッカートニーとオランダ公演を夢参加で立って見まShow(ショウ)~アムステルダム ZiggoDome編"
KK様 番組のコメント、ありがとうございます。
この番組は、ビートルズを核にして、周辺の人々を追った番組ですので、ビートルズに関しての話は、詳しい方にとったら、リピートそのものですが、インタビューされている方の話は、昔の話でありながらイキイキとした話でしたね。
また、このような番組が、今度はポール・マッカートニー日本公演を題材に放映して貰いたいものですね。
2015.06.10 22:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1448-8cd78f7d