夢参加NAブログwithポール・マッカートニー2017 Budokan&Tokyo Dome

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
5

ポール・マッカートニーからの脱皮を試みる休日は…映画?競馬?CD?

ポール・マッカートニーからの脱皮を試みる休日は…映画?競馬?CD?

今年の3月頃からポール・マッカートニーの日本公演に集中していた為、休日はほとんど、ポール中心の生活をしておりました。その為、ポール以外の事はパスどころか、見向きもしませんでした。その為、今頃、その反動と言うか、ポール以外の事をするようになりました。

映画を見なければ…ん!?昨日、行ったんじゃないとツッコミが入りそうですが、「駆込み女と駆出し男」ではありません。以前から観たかったウディ・アレン作品「マジック・イン・ムーンライト」です。

ウディ・アレン作品

その上映が、いつからだったか?と調べると、エッ!?4月?もう終わっているではないか。これは仕方がない。4月はポール三昧で、映画を見行く余裕なんてありませんでしたから。
地方で観るか、DVDまで待つか…思案中。


それなら、今日は競馬でも…そうです。5月31日は日本ダービーです。
注目は皐月賞馬、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気ドゥラメンテです。皐月賞では、4コーナーで大外に持ち出して、そのまま加速して、1着になるトンデモナイ馬です。通常、車でも加速してコーナーを回ると、外に流れてしまったり、減速するのに、この馬は足がしっかりしています。
で、ダービーの結果は…ご存知の通り、ドゥラメンテが勝ちました!

ドゥラメンテ ダービー

しかも、断トツ、ダービーレコード・タイムで…怪物くん登場です。これは菊花賞も1番人気でしょうね。
私の馬券?傷ついたオジサンに、そんな事を聞いたらダメですよ…リアルのバカ!!


そんな時には、癒しの音楽を…
やっと購入しました。MARK KNOPFLER・「TRACKER」

MARK KNOPFLER・「TRACKER」

Amazonで、1,750円でした。ところが、今見ると(輸入盤)3,475円になっています。私が購入した時には、Monitor Music販売で、千葉県のAmazonから送料無料発送で1,750円でしたので、お得でしたね。


そのMonitor Musicの住所は、67 - 69 MOSLEY STREET MANCHESTER!マンチェスター、英国の会社です。
マンチェスター市庁舎、中央図書館、オフィスビル、住宅街などがあるなど環境の良い所です。しかも、あのリバプールが隣町ではありませんか!(いや、隣ではないか…)

マンチェスターとリバプール

そんな事が分かってしまったので、取り敢えず、markのCDの話は置いといて、ポールのLiverpool公演のブートを聴くことにしました。


音質は音割れがあり、歓声がうるさい時もあり、ブートらしいブートって感じです。
やはり期待はTemporary Secretary!感激しましたね。全般的にポールのしゃべりが多いような気がします。無編集ですので、ポールの音質が「あれ!?」と言う瞬間がありますが、これもご愛嬌ということで。
Hey Judeの演奏が終わったあと、アンコールが始まるまでの観客の「Hey Jude」も感動モノです。


ん!?結局、今日もポールで終了ですか…

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

haru says..."Re:ポール・マッカートニーからの脱皮を試みる休日は…映画?競馬?CD?"
すごい!もうリバプールのブートですか。それはCDですか??

「関東支部オフ会」でもブートのことが話題になりました。
日本武道館公演も多種多様なブートがあるようで、一番音質がいいのは「イアーモニター」の音だとのこと???ポールバンドはウイッグス以外イアーモニターを使っていないのはさすが、だとかいう話で、何も知らない私など???!!!(^。=)ということで、勉強になりました。

ブートに詳しい方のお話を聞いてみたい気がしますが、ネットの世界でそのような話をすることは、管理人様にご迷惑かと思い、控えた方がいいですね。

特にサウンドチェックをチェックしたいので、どこかで手に入れたいですね。

ちなみに、リバプールとマンチェスターは隣同士です。
世界で初めて旅客営業をした鉄道が通った所です。ランカシャー地方の工業都市と港町を結ぶ必然性と、世界初の産業革命が結びついたため、スチーブンソンの「ロケット号」が走りました。だから両都市共に、何となくくすんでいてきれいではないと思います。イギリス旅行では、両都市にはあまり行かない(ビートルズファンの方がリバプールを訪れることは多いですが)と思います。
2015.05.31 20:06 | URL | #kKgNjozQ [edit]
lightnews says..."haru様 Re: Re:ポール・マッカートニーからの脱皮を試みる休日は…映画?競馬?CD?"
haru様 コメント、ありがとうございます。
英国を知るには、産業革命を知るべし!ビートルズを語るには、リバプールを知るべし!
歴史を知らないと、その国の事も、人の事も分かりませんね。
私は、マンチェスターと聞くと、「マンチェスター・ユナイテッドFC」しか思い出しませんでした。(笑)
2015.05.31 23:18 | URL | #- [edit]
ROKO says..."Re:ポール・マッカートニーからの脱皮を試みる休日は…映画?展覧会・?読書?"
私も脱皮中です。ポールからは徐々に脱皮(ポール ごめんなさい!)。脱皮出来ないのがライトニュウスのブログ・・生活の一部になってしまいました。

「マジック・イン・ムーンライト」私の町でやっています!お越し下さい!

時々書かれている「ブート」ってなんだろうと思っていました。私の記憶にあるのは「ブートキャンプ」・・まさか・・。PCに接続する、音を良くする機械か?
オフ会で皆様に手取り足取り(?!)教えて頂きました。お店情報などメモに書いてまで。
オフ会は楽しいだけではなく、疑問解消できる便利な会でもあります!
2015.06.01 04:43 | URL | #- [edit]
エム says..."Re:ポール・マッカートニーからの脱皮を試みる休日は…ポールお誕生日おめでとう!!"
ご無沙汰しております、管理人様。
暫く見ぬ間に、沢山の更新をされていらしたのですね。時間を掛けてじっくりと読ませて頂きたいと思います。
Magic In Moon Light ですが、私は先日ギリギリ横浜のスモールシアターで観て参りました。主演のコリン・ファースのファンなので。ウディアレンの映画も久しぶりだったのですが、ストーリーはなんだかのんびりしているような印象でしたが、1920年代の雰囲気、つまり衣装、髪型、調度品やクラシックカーなど、実に綺麗なものが観られます。そして音楽がとてもよかった。ちょっと浮世離れした作品だとは思いますが、そんな気分転換も良いかと思います。その内DVDが出ると思いますので、是非ご覧下さいね。
73才になったよポール!? When I am 73
2015.06.19 17:43 | URL | #- [edit]
lightnews says..."エム様 Re: Re:ポール・マッカートニーからの脱皮を試みる休日は…ポールお誕生日おめでとう!!"
エム様 Magic In Moon Lightなコメント、ありがとうございます。
コメントを拝見しますとウディアレンの良さを十二分に堪能されたようですね。
書かれている項目、全てがウディらしい魅力のある事柄です。
特に私は音楽センスに惹かれてしまい、彼のサウンドトラック盤を沢山持っています。
特に「ハンナとその姉妹」は最高です。それと「マンハッタン」
この音楽と物語と衣装と登場人物・・・ウディアレンの浮世離れにWelcome!

2015.06.19 22:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1438-5f3da066