ゆめ参加NAブログ with ポール・マッカートニー & Sgt Peppers NA Dreamers Club Band

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う夢参加NAブログです。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
7

上陸!ポール・マッカートニーが機上したビジネス・ジェット機は、この機種!!

上陸!ポール・マッカートニーが機上したビジネス・ジェット機は、この機種!!

Paul McCartney JET

KK様から、コメント欄に興味深い話が上陸しましたので、本文に転記させて頂きます。これまで、公演や曲についての話はありますが、曲ではない「JET」については初めてです。

KK様のコメント
コメントで書いたガルフG6と書いたのはGulfstream社の最速プライベートジェットです。G6といえば憧れの機体。数年前Fly Like a G6 (Far East Movement)が流行りましたが、feeling so "fly like a G6"というと、セレブ気分でノリノリ、といった感じ。G6シリーズの現行モデルはG650です。
今回NHKニュースで大阪にプライベートジェットで来日したと報道されましたが、機体は前回同様、Gulfstream Vでした(Vの現行モデルG550)


Gulfstream V
発売年 1995年
座席数 11-17席
価格  USD 60-65 Million (約75億円)
速度  903km/h
航続距離 10,742 km


気になるのが航続距離。ロンドン東京間9576kmはクリアですが、東京NYCは10,864kmは少々厳しい(フロリダも厳しい)。NY-Londonは5578kmです。
韓国から米国に渡った時はブライアン、ラスティ、エイブが住むCalifornia経由だったのか、それともメンバーは乗っていないのかわかりません。



皆さん、分かりました?私、勿論分かりません(笑)。内容は面白いというか、知らない事ばかりです。このままでは、折角コメントして頂いたので、補足の為に調べました。

Gulfstream社とは、Gulfstream Aerospace Corporation(ガルフストリーム・エアロスペース)と言うアメリカの航空機会社です。
「G6」について、G1からG6まであり、数字の上の方が、グレードが高くなります。G6(=G650)は世界最高峰のビジネスジェットと言われています。海上保安庁はG5を所有しているほど、信頼性は高いようです。


で、ポールの乗った機種は、Gulfstream Vですが、単なるジェット機ではありません。「ビジネス・ジェット」と言うのが正確な言い方なのでしょうね。

ネットで調べてみますと、関空と羽田空港で撮影された方が居られますので、リンクさせて頂きます。

Gulfstream V 関西国際空港

Trans Exec Air Service Inc Gulfstream Aerospace G-V~関空

Gulfstream V 羽田空港

不明 ガルフストリーム エアロスペースG-V (N222LX) 航空フォト~羽田空港


非常に参考になったお陰で、羽田から飛び立つポールの写真に辿り着けました。
KK様のコメントを見ながら、「JET」が頭の中で鳴り響いています…JET!

ところで、上のポールの写真、「JET!」と叫びながら、ベース弾いているとは驚きですね。

該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

ダリルポールとジョンO2 says..."Re:上陸!ポール・マッカートニーが機上したビジネス・ジェット機は、この機種!!"
これは深いですね。KK様もスゴいですし、この写真のHPまで辿り着く管理人様もすごいです。そしてこの写真のHPも結構なHPですね。羽田の写真はしっかり「ポールマッカートニーが手を振ってます」ってコメントがあって、少し大きくして見ると手を振っているんですよね。んー。感慨深い。「マタアイマショウ」「マタネ」って、言ってますかな?
2015.05.18 22:14 | URL | #4uFw8pkM [edit]
lightnews says..."ダリルポールとジョンO2様  Re: Re:上陸!ポール・マッカートニーが機上したビジネス・ジェット機は、この機種!!"
ダリルポールとジョンO2様  JET!のコメント、ありがとうございます。
あの羽田のシーンが、日本での最後のシーンだと思うと、非常に貴重な1枚ですね。
遠~くにいるのに、わざわざ手を振ってくれるポールに感謝!!

2015.05.18 22:21 | URL | #- [edit]
KK says..."深謝"
埋め記事、駄文を一面に取り上げて頂いて有難うございました。

Flyteamのサイトに載っていたのは気が付きませんでした。ここで私の思い違いも発見。機体はTrans Exec Air Serviceというチャーター会社の機ですから、ポールの所有物ではありませんでした(ゴメンナサイ)。会社の拠点はカリフォルニアのヴァンナイズのようです。
you tubeにはブラジル公演の時に到着した機体の映像があがってて、それは別デザインのGulfstream Vでした。ポールがこの機体を好んでチャーターしていると考えられるでしょう。最新の機体である最速ビジネスジェットG650ですが、所有しているチャーター会社は限られていて、オーダーから納入まで3年待ちだそうです。購入すればオーダーメイドでベッドやソファーが入れられるようですが、チャーターでしたらノーマルな使い方なのでしょう。

ジェットを演奏するときにステージ映像にジェット機の絵が複数出てきます。見ていて楽しいです。またアジアから帰途につくとき(アメリカ方面ですが)、アジアはよかった、特に武道館は最高だった、なんて思いながら、あるいはバンドメンバーと語りながら、機上でジャムセッションもしてる・・・なんてことがあったら、ファンとしてもうれしい限りですよね~。

追記:ダリルポールとジョンO2様、本物のH&Oの武道館ライブが10/19に決定しましたね。S席1万1000円でした。
2015.05.19 23:58 | URL | #VhNaT.1s [edit]
lightnews says..."KK様 Re: 深謝"
KK様 JETの更なるコメント、ありがとうございます。
Trans Exec Air ServiceのHPを見ると、機内の中が拝見出来ました。ビジネスホテルよりも快適かもしれませんが、この機内で寝て、大阪入りし、翌日公演とは、ポールに感心しますね。
2015.05.20 07:13 | URL | #- [edit]
ダリルポールとジョンO2 says..."Re:上陸!ポール・マッカートニーが機上したビジネス・ジェット機は、この機種!!"
KK様 HALL&OATES、見に行きます。ポールと比べますと「熱」の度合いは全然違うのですが、とりあえずチケットGETしました。ポールは残念ながらスタンド、ステージ真横でしたので、今度のホール&オーツはアリーナで見たいです。見たいというかちゃんと真ん中で音を聞きたいです。チケット代は、これが普通のような、でも、エリック・マーティンよりはるかに高いし、ボズ・スキャッグスより高いし.....。
2015.05.20 23:31 | URL | #4uFw8pkM [edit]
lightnews says..."ダリルポールとジョンO2様 Re: Re:上陸!ポール・マッカートニーが機上したビジネス・ジェット機は、この機種!!"
ダリルポールとジョンO2様 HALL&OATESの来日決定、おめでとうございます。
武道館だけでなく、グランキューブ大阪や愛知県芸術劇場 大ホールと言う魅力的な会場での開催はイイですね。
主催がウドーと言うのもイイですね。チケット、良い席がGET出来る事を願っています。
2015.05.20 23:44 | URL | #- [edit]
KK says..."武道館のライブはいいですね"
ダリルポールとジョンO2さま
洋楽で初めて行ったコンサートは武道館でした。
やはり武道館はいいですね!よい席が取れることを祈っております。
エリックマーティンとボズスキャッグスを例に挙げられておりましたが、
ポールの再来日を願いながら、他のアーティストのライブを聴きながら待つというのもオツですね。
私も昨年はMR.BIGとBOSTONの武道館ライブを見ました。今年はポールでした。このスレの主題に立ち返ると、旅客機よりも速くて安全なビジネスジェットが開発され、入国審査の優遇と簡略化が進んで、来日アーティストももっと増えるよいなと思います。
チケットの高騰は円安も影響しているんでしょうね。
2015.05.21 23:19 | URL | #VhNaT.1s [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1423-d3e49f8c