ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
5

リンダ・マッカートニー写真展にて、ポール・マッカートニー韓国公演を振り返る。PART1

リンダ・マッカートニー写真展にて、ポール・マッカートニー韓国公演を振り返る。PART1

韓国・景福宮にある大林美術館にいます。
今は、ここからブログの更新です。
この美術館は、ご存知の通り、リンダ・マッカートニーさんの写真展が開催されています。
韓国公演の翌日に、この場所から更新するのは、感慨深いものがあります。
公演翌日、しかも、日曜日と言う事で多くの方が来場されています。
特に若い女性の方が多いです。ミニスカートが流行っているのか?日本では見られない超ミニの方が何人も居られました。(スイマセン、オジサン自然と目が行ってしまいます。)
昨日の公演も、日本に比べて若い方が多かったのは印象的でした。


この2泊3日の韓国ツアーに関して、更新したい事が何点かありますが、今は、皆さん、興味のある「韓国公演」について、簡単に振り返ります。
当日の事をスタートから書き出すと、本日中に開演までに辿り着かないので、いきなり、本公演から…
 

この公演、先ず注目の1曲目は何か?
Eight Days A Week でした!OUT THERE 定番中の定番ですね。
もう聞きなれた1曲目ですが、1曲目に相応しい曲です。一気に盛り上がります!
大歓声と大手拍子、興奮と感動が観客全体から感じられました。


paul korea show1


Eight Days a Week
Save Us
Can't Buy Me Love
Jet
Let Me Roll It
Paperback Writer
My Valentine
Nineteen Hundred and Eighty-Five
The Long and Winding Road
Maybe I'm Amazed
I've Just Seen a Face
We Can Work It Out
Another Day
Hope for the Future
And I Love Her
Blackbird
Here Today
New
Queenie Eye
Lady Madonna
All Together Now
Lovely Rita
Eleanor Rigby
Being for the Benefit of Mr. Kite!
Something
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Band on the Run
Back in the U.S.S.R.
Let It Be
Live and Let Die
Hey Jude


Encore
Hey Jude (Reprise)
Day Tripper
Hi, Hi, Hi
I Saw Her Standing There


Encore 2
Yesterday
Helter Skelter
Golden Slumbers
Carry That Weight
The End


セットリストを見ただけでは、1つを退ければ、何だ!?今までの公演と変わらないじゃないかと思われて仕方がありませんが、文面では表せない会場盛り上がりと、ポールの圧倒的な演奏とパフォーマンスがありました。
ポールの公演は、いつでも、どの国や地域でも変わりなくパフォーマンスが出来る事のですね。
始まる時間は兎も角として、終わる時間は、恐らく決められた時間で、ほぼ終える。しかも、演奏する曲は間違える事なく(日本公演では珍しい事もありましたが…)全て演奏し、観客を魅了させます。


Ob-La-Di, Ob-La-Daの曲に入る前に、「皆で歌おう!」と韓国語で呼びかけたと思うのですが、大合唱でした。日本でも大合唱でしたが、それ以上ですね。それは、韓国のファンが音楽精通されている方が多く来場され、ポールの歌を歌いたいと思う気持ちの表れとも思うのですが、VIP席に150~200人程(VIP全員で240人と思われる。)いたと思われる熱心な日本のファンの方の影響もあると思います。私も含め、周りの方、大合唱で楽しそうでしたから。

この日本の方は、曲に対してのポーズの仕方をよくご存知ですので、SAVE US、JET、恋することのもどかしさ(Maybe I'm Amazed)、Hi,Hi,Hiでもピッタリのタイミングでした。
それに合わせて、ポーズを決める韓国の若い観客の方も居られました。


そして、この話を飛ばすわけには行きませんね…そうです。
Hey Judeのリプライズです。
アンコール前のラストソング・「Hey Jude」が40,000~45,000人の大合唱で終了し、観客全体がアンコールを求める大手拍子、「アンコール」の声、その直後、聞こえて来たのが、なんと観客からの「NA NA NA…」なのです。


そして、ポール登場!いつもの通り国旗を持っての登場。韓国・英国、エイブは何故か?ドクロマークの小旗…韓国の国旗を持つポールに韓国の観客は大歓声!それと共に、一時、なくなった「NA NA NA」コールがまたしても、沸き起こりました。
ポールは既に次の曲(Day Tripper)のスタンバイし、ヘフナーベースを持っていましたが、観客の声援に押されるように、なんと!ヘフナーベースでリズムを取ったと思いきや、演奏し始め、コーラスを付けて歌い始めたのだ!!


paul リプライズ hey jude


これには、私もビックリ、観客も大声援!ファンの気持ちがポールに伝わった瞬間です!
本当に感激しました。こんな事は、これまで日本公演10回以上行っていますが、ありませんでしたから…


スタートから終了まで、大歓声!通常、バラードになると、アリーナの方でも座られる方がおられますが(私も休憩と、後ろの方への配慮で)、今回は最初から最後まで立ちっ放し!まあ、雨で椅子が濡れている事もありましたが…
それ程の盛り上がりでしたので、曲と曲の間のポーズも、日本より多かったような感じがします。久しぶりに、ヘフナーを指に乗せるポーズを見ました!!(我ながら、GOODショット!)


paul ヘフナー 人差し指で


他にもありますが、字数が多くなりすぎたので、この辺りで…他にもお伝えしたい事もありますので、シリーズとして、また更新致します。

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

青井鳥子 says..."韓国公演も感動ですね"
韓国公演、お疲れ様でした。
感動のステージの様子が、よく伝わってきます。
甲虫楽団のブログに、韓国公演の動画がアップされています。
ライトニュースのブログと合わせて見て、感動でした。
NA NA NAの大合唱、打ち上げの迫力、すごいですね !
http://blog.kouchu.info/
2015.05.04 06:51 | URL | #0sX4mtTo [edit]
エム says..."(祝)ポール初來韓"
管理人様、無事ご帰還されましたね(^-^)
ヘフナーワンフィンガー近くで見るとどうですか⁉神業じゃないですか!?いいなー
動画で観ました、花火の大爆発、大興奮でしたね!NA3、韓国らしいハプニングかと。フリフライトなと最新でないケド、手作りっぽい只の赤い♥ペーパー、好きですね♪チケット販売、ライブ運営も含め、ハートフルな雰囲気を感じました。日本のようなチケット関連のゴタゴタなど何もなかったのなら、どんなにか気力・体力を温存出来た事か…。
楽しみ方は人それぞれ。あくまでも私の場合、どの曲が聴けるか、演奏がどうかという事は余り気になりません。今や高齢になってしまった、我らがポールマッカートニー様と一緒の時間を過ごせる、名曲が聴ける。一緒に歌える。それが喜びです。
同時通訳もいいけど、本当はもっと自由に喋って欲しい。ラフなポールも見てみたいです。私もかつてビートルズの曲から沢山の英語を学ばせて貰いました。ファン間とのまたワンランク上のコミュニケーション術を期待します(^^) ※ドーム最終日メンバー紹介でポールウィックスにお礼を言って、自分にもどういたしましてでした(^_^;)
2015.05.04 18:31 | URL | #iNF5TQ8k [edit]
queenie says..."Re:リンダ・マッカートニー写真展にて、ポール・マッカートニー韓国公演を振り返る。PART1"
〉エム様
私もポールに英語でもっと自由に話してくれていいよって言いたいですね(^-^)
でも、ふたご座さんって「自分の気持ちを自分の言葉でわかってほしい!」って感情が大きいんですって(^_-)
相手にも気を遣うし。
かく言う私もふたご座なので、よーくわかります(笑)
たどたどしくても一生懸命、その国の言葉で話してくれるポールの優しさ感じましたね(*´▽`*)
だけど字幕はなくてもいいよって感じで(笑)

…ところで私ごとですが、この一週間、激しい頭痛と高熱で寝込んでました(/_;)
今日やっとベッド上でタブレットでブログを見れました。25日に熱くなりすぎましたかねー…ポール熱ですか(笑)

武道館も韓国もすごかったようで良かったですね!!
2015.05.04 19:37 | URL | #JalddpaA [edit]
lightnews says..."queenie様  Re: Re:リンダ・マッカートニー写真展にて、ポール・マッカートニー韓国公演を振り返る。PART1"
queenie様 お体、大変な時に、ご覧になって頂き、ありがとうございます。
今回、字幕、ほとんど見ませんでした。英語が分かる?いえいえ、ポールが次に何をしゃべるのか分かりますので。
韓国でも、韓国語しゃべっていました。意味分かりませんが、いつも同じですので分かります。
ところで、私、2年前はダウンしましたが、今年は、その経験から調整し元気です。ブログ更新続けますので、寝ながらでも、ご覧になって下さい。
2015.05.04 23:56 | URL | #- [edit]
lightnews says..."エム様 Re: (祝)ポール初來韓"
エム様 帰国祝コメント、ありがとうございます。
貴殿の喜び方、イイですね。私、セットリストに希望は勿論ありましたが、公演が始まったら、そんな事よりも、曲間のコメントや仕草、表情の方が気になります。
更新の内容次第で、私が気に入っている「ポールの表情」を撮した画像をアップします。
ポール、イイ表情していました…乞うご期待
2015.05.05 00:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1407-02d12ac3