ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Paul McCartney closing out Candlestick Park 2014年8月14日

Paul McCartney closing out Candlestick Park 2014年8月14日

ポール・マッカートニーの8月14日の公演、1時間遅れで始まりましたね!
この日は、注目のキャンドルスティック・パーク(Candlestick Park)です。球場として利用する時の収容人数は69,000強ですが、公演では約50,000人のチケットが販売され、完売しています。


さて、恒例の今日のジャケットは、REDです。
ここ一番と言う時は、「赤」なんですね。でも、赤と言うよりも、えんじ色(紅色)かな
ジャッケットと言うよりも、コートって感じです。日本公演での?




Paul McCartney closing out Candlestick Park1

Paul McCartney closing out Candlestick Park 2

Paul McCartney closing out Candlestick Park3

Paul McCartney closing out Candlestick Park4
お決まりの「アチチ…」のポーズ

ちなみに、日本公演11月11日のコート・ジャケットは、下記の写真です…
日本公演では襟元にボタンが付いてますが、キャンドルスティックでは、襟元のボタンを外しているようです。
Paul McCartney 日本公演11月11日red
袖の柄は同じく和服?の古着を利用していますね。同じ所に、同じ柄があるので、同じコートジャケットかな

セットリストですが、San Francisco Bay Bluesを演奏しています。
サウンドチェックでは、必ずと行ってイイほど演奏していましたが、さすが、キャンドルスティックがあるサンフランシスコらしく、本公演での演奏となりましたね。
まだ、公演中ですが、他の曲は、従来と同じようですが、ちょっとこれまでと違う予感が…


公演が終了し、Setlistが発表されましたが、なんと!Yesterdayのあとに
Long Tall Sally が演奏されました!





1966年8月29日のビートルズ・ラスト公演の最後の曲です。
粋な選曲ですね。


Candlestick Park Goodbye
Candlestick Park goodbye


この公演で、OUT THERE North America 2ndが終了しました。
暫く、ゆっくりお休み下さい。っと、言いながら、サプライズ日本公演を期待されているのは、私だけではないようですね…

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1196-dd51ce92