ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Woody AllenのMagic in the Moonlightは、1920年代を舞台にしたロマンチック・コメディです。

Woody AllenのMagic in the Moonlightは、1920年代を舞台にしたロマンチック・コメディです。

2014年最大の満月「スーパームーン」が、8月11日午前3時9分に見られたとのニュースをご存知でしたか?でも、どう考えても、11日は台風が通り過ぎた晩でしたので、ご覧になられた方は少なかったと思います。
ところで、ムーン(MOON)と聞いて、何を連想されますか?
「ウサギ」…風情がありますね。「宇宙兄弟」…映画、上映していますね。「かぐや姫」…フォークソングではありません。「セーラームーン」…オジサンにはよく分かりませんが、御仕置はご勘弁下さい。
私なら、「Magic in the Moonlight」です。


何だ!?と思われた方に、ご説明致しますと、映画監督のウディ・アレンの最新作です。
2014年7月28日から全米で公開されています。
映画は1920年代のフランス南部、コート・ダジュールが舞台で、ジャズや美しい建物、オシャレな夜のお店などが特徴的で、女優エマ・ストーン(「アメージング・スパイダーマン」のヒロイン)が、とても美しく1920年代のファッションを見事着こなした演出をしています。バックに写っているクラッシック・カー 美しいですね。


Woody AllenのMagic in the Moonlight


エマ演じるソフィアは、お金持ちのご婦人を虜にする霊媒師のような不思議な力を持つ女性、そして、彼女の力に疑問を持つ者からインチキを見破るためにと、イギリス人男性のマジシャン(コリン・ファース演じるスタンレー)が仕向けられ近づく。ところが、その彼も次第にソフィーの魅力に引き込まれていき、やがて二人は恋に落ち…と言うロマンチック・コメディです。

実は、先日、アレンの「スコルピオンの恋まじない」』(The Curse of the Jade Scorpion)のDVDを見たところですが、これがまた良質なエンタテイメント・ラブコメディなんです。
ご覧になっておられない方は、ぜひ、ご覧になって下さい。
この作品は1940年代のニューヨークが舞台で、ファッションにも注目すべき事ですが、物語のキーワードは、「催眠術」なんです。この時代、催眠術と言う神秘的な出来事が妙に真実味を感じさせていますので、Magic in the Moonlightでも、本当!?嘘?でも…と、まるでマジックのような雰囲気を醸し出すでしょうね。
ノスタルジックとしては、「ミッドナイト・イン・パリ」(Midnight in Paris) でも、そんな不思議な作風でした。


さて、その作品のポスターですが、数種類のポスターが発表されています。
公開前は、このポスター。これでは、どんなストーリーか???


Woody AllenのMagic in the Moonlightは、1920年代を舞台にしたロマンチック・コメディ

そして、公開時は、これかな…

Woody AllenのMagic in the Moonlightは、1920年代を舞台にしたロマンチック・コメディです

変更されたポスター、こちらの方が、Moonlightって感じですね。

Woody AllenのMagic in the Moonlightは、1920年代を舞台ロマンチック・コメディ

別の国では、こんなポスターもあります。コリン・ファースの目つきがイイですね。

Woody AllenのMagic in the Moonlightは、1920年代ロマンチック・コメディ


で、日本公開は、いつかな…公式HPもありませんので、いつになるやら…
盆休に備えて、「Midnight in Paris」「ハンナとその姉妹」(Hannah and Her Sisters)のDVDを注文しました。この盆はウディ・アレン三昧かな。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1191-5c6e5c33