ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ポール・マッカートニー武道館ライブのチケット!伝説は幻になってしまいました…

ポール・マッカートニー武道館ライブのチケット!伝説は幻になってしまいました…

ポール・マッカートニー武道館ライブのチケット!伝説は幻になってしまいました…

今朝、スポニチで見た記事がネットに掲載されていますので、このブログには、その一部転記します。記事は黒字。私の感想は色字にしています。内容を見ると、衝撃的な内容もあります。

ポール 日本全公演中止…“伝説”武道館ライブ幻に ~ スポニチ


「ポール側から招へい元のキョードー東京に中止の連絡があったのは、この日早朝。前日19日にはポールを診察している複数の日本人医師から「引き続き静養に専念すべき」との診断が下っていた。」

つまり、19日で武道館は中止なることは決まっていたのですね…でも、正式発表は20日です。ファンの方には遠方から来られる予定にしていた方もいたと思いますので、中止なら中止と速報で流すべきですね。キョードーさん。

全17万人を動員予定だった4公演が、全て中止になった。特に21日の日本武道館は、ビートルズ時代の48年前の興奮を再現するステージとして、今来日の目玉だった。チケットも当時のデザインを基にした特製の“復刻版”を用意していた。引き換え前だったため、それも全て破棄処分となる。

武道館のチケットですか…廃棄するとは惜しいです。武道館の引換券を持っている人にプレゼントでもすれば良かったのに…どんなデザインか、気になっていましたが、スポニチだけ、その見本が掲載されていたので、その画像を、上に載せています。

「キョードー東京は「ポールも希望している早期再来日の実現を目指す」としているが、武道館公演は難しい状況だ。ポールのような超大物アーティストは、ギャラなどを考慮すると、1公演で5万~6万人収容できる会場を用意する。武道館は約1万人で、採算面では問題がある。ドーム、スタジアム数公演と合わせれば不可能ではないが、関係者は「秋以降に再来日が実現しても、年齢的にも、冬の屋外スタジアム公演を複数回こなすのは難しい」と話し、今後ポールが武道館に戻る確率は「非常に低くなったのではないか」と指摘した。」

そうかな…アリーナ2,000席(もう少し多いと思う)×100,000円=2億。残りS席(多目で)8,000席×80,000円=6億4,000万円。合計8億4,000万円です。野外公演でも、50,000席×17,500円=8億7,500万円ですので、そう変わりませんので、野外公演がなければ、出来ないわけではない。ドーム&武道館なら採算は合うと思う。ただ、やはり野外は年内は無理かな…来年でもいいけど、年齢が年齢ですので、無理しない方がイイですね。

「ファンが中止決定に納得できる材料がそろっていないのも事実。ポールの病状についてキョードー東京は「連絡が来ない」と具体的に示せていない。19日にポール側と行った協議の場でも、医師から診断書の提示はなかったという。
招へい元は全公演に保険を掛けているが、イベント会社関係者は「このまま診断書が下りないとなれば保険適用は困難」と話す。」


これは重要な問題です。もし、キョードーが期待するほど、保険が適用されなかったら、次回、ポールの来日に慎重にならざる得ないでしょう。過去、痛い目に遭ったウドーの例を見ても、キョードーも慎重に成らざる得ない、しかも、チケット代が更に高くなる可能性もあります。

当ブログのポール関連(日本再来日!日本公演中止!チケットなどあれこれの噂話を含む)をご覧になられたい方は、こちらから…
カテゴリー:ポール・マッカートニー

ところで、ナンシー夫人、20日の晩に到着されたそうですね。でも、話だけで、どなたも姿を見ておりません…本当に重症だったら、身内の方が駆け付けるだろうし、休むだけで回復するのだったら、姿を見せても良いと思うのですが…?どうなっているの?paul?

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1121-72f7f02c