ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
1

ポール・マッカートニー2014再来日の可能性は?迫る発表日とライヴ初日。

ポール・マッカートニー2014再来日の可能性は?迫る発表日とライヴ初日。

本当にどうなのか?「来る!」いや「来て欲しい」と言う意見と、「来ない」いや「来れない」と言う意見と真っ二つに別れるポール・マッカートニーの再来日の噂ですが、この辺で落ち着いて検証してみました。

どうして、再来日の話が出て来たのか?
日本のスカパーにて11月21日東京公演の放送が3月22日と近づいてきており、熱気が再度出て来た時に、2月下旬、ポール・マッカートニーの2014年度のツアーが南米で行われるとの情報が飛び交うようになった。まだ正式発表の段階ではなかったが…


ファンクラブ発行の「out there臨時増刊号」のインタビューに、ポールがまたすぐに日本に行くことを喋っている事を掲載している事をファンが気にし出した。
そして、噂になっていた3月の南米ツアーが具体的に決定している事が判明。


3月7日頃、韓国記者?読者?が韓国公演が決定したとの内容をネットに書き込みがあった。

韓国のポール・マッカートニーの記事

と同時に、「Paul McCartney, first concert in Korea in May」とのニュースも出始めてから、騒然となっています。
で、当ブログでも、このような内容を記載したいのですが…


ポール・マッカートニー、韓国公演決定か?5月28日ソウルオリンピックスタジアム(蚕室総合運動場)にて

そんな中、3月9日に、Examiner紙がネットで

Paul McCartney 2014 OUT THERE!tour could travel to Japan、U.S

なんて書いたものだから、日本への再来日の期待が一気に膨らんだと思います。
しかも、22日のスカパーの「ALL McCartney」放映時に発表するのではとの噂が広がりました。これは結局、何も無かったのですが…その他、様々なネットの書き込みなどなど…


では、過去の発表とライヴ初日の関係を見てみましょう。
1990年は、1989年12月20日発表で、1990年3月3日にライブ初日
1993年は、9月15日発表、11月12日ライブ初日
2002年は、8月5日発表、11月11日ライブ初日
2013年は、7月16日発表、11月12日ライブ(当初)初日(結局、2日目になりましたが)
尚、2013年の追加公演は、10月14日発表・10月26日発売で、11月11日ライヴ初日となりましたが…この時の突然の発表と短期間発売騒動は、当ブログでも記載したとおりです。
これらの事を考えると、発表と発売から、公演日まで、二ヶ月あると販売しやすいでしょうから、そろそろかな…


そもそも論として、韓国公演が本当にあるのか?によって、韓国だけではツアーになりませんので、香港、日本って言う噂があっても自然かもしれませんが、そもそも、本当に韓国公演があるのか?が一番の問題でしょうね。

と云いながら、期待しているのは、私だけではないと思います…

これまでのポール関連(日本公演のあれこれを含む)をご覧になられたい方は、こちらから…
カテゴリー:ポール・マッカートニー

GET BACK PAUL!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1064-fb5f761b