ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

消費税前の駆け込み受注でトヨタが好調。消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点

消費税前の駆け込み受注でトヨタが好調。消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点

消費税前の駆け込み受注でトヨタが好調。消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点

さすがにあと一ヶ月となると、今のうちに高額品や日用品を購入しようとする方が多いようですね。今日も消費税関連のニュースを。

4月の消費増税を前に車や家電などを中心に「駆け込み需要」が本格化している。特に値段が高い商品は、税率が5%から8%に上がると支払う金額の差額も大きく、少しでも安く買いたいという消費者の心理がうかがえる。ただ、今から購入に動き出しても増税前の3月末に間に合わない商品もあり、注意が必要だ。

愛知県内に66店舗を展開する名古屋トヨペットの新車の受注台数は1月、4518台に達し、1月としては過去最高を記録。同社は「景気回復を背景に消費増税前の駆け込み需要で受注が伸びている」と分析する。日本自動車販売協会連合会によると、全国の乗用車の販売台数は1月、26万4278台で前年同期比で3割増となった。
車の駆け込み需要が多いのは、消費税率によって差額が大きいからだ。人気車種ハリアーの場合、標準的な300万円のグレードで、消費税5%で315万円だが、8%で324万円になり、差額は9万円に上る。
ただ、消費税の適用は車購入の契約日ではなく、ナンバーを取得する登録日で、契約から1週間程度はかかる。4月の増税までに間に合わない車種もあり、トヨペットでは、顧客から消費税率の適用は、新車の登録日との「確認書」を取り、理解を求めている。


「駆け込み」東海沸く 新車販売大幅増 大型家電1.6倍~読売新聞


我が家では、乗用車がなんと11年目になり、そうそろ買い替え時期なんですが、息子が将来免許を取得すれば、この車を差し上げようと、素晴らしい親心の為に、今、新車を買うのを泣く泣く諦めました…ン!?話が出来過ぎです…本当は、お古の車なら、息子が初心者で運転して、ぶつけても、「まあいいや…」と受け流す事が出来る事と、我が家では、今、新車を購入する余裕が全くない事、そして、車検前にタイヤを新品にした事で、あと2年は乗らなければ!と無理矢理引き伸ばしました。

仕事でも、「消費税8%のご案内と、3月の駆け込み受注の注意点」についての書面を、お客様に配布する事になりました。
実は、既に駆け込み注文があるのですが、早めの受注でしたので、生産調整し対応させて頂いているのですが、心配なのが、「消費税増税対策の注文?しない!しない!」と云いながら、3月下旬に大量に発注されるお客様が居られるでしょうね…


ウチは「数個だから、今発注しなくても大丈夫!」と思われていると、大間違いです。一箇所が数個でも、全国何百社から、それぞれ数個の注文があると、何百?何千?となりますので、許容範囲を超えてしまいますので、在庫がショートするでしょうね。

製品によっては、多目に生産するものもありますが、製品品目が無数にありますので、全て多目に生産するなんて出来ません。従って、ご連絡を頂いている製品に関しては準備を整えていますが、そうでない製品は、いつも通りの生産体制です。生産日数にも限りがありますので、大量に出荷する製品ばかりを生産して、出荷数が少ない製品を生産せずに、在庫切れを起こすような事は出来ませんので、結構、生産日程って大変なんですよ。

因みに、3月に発注を頂いた製品でも、在庫がない場合は、4月出荷になりますが、当社は出荷日伝票ですので、3月中の受注でも、4月1日以降の出荷に関しては、消費税8%となります。

一ヶ月先でも、ご注文を受けた注文に関しては、最優先に数量を確保しますので、皆さん、ご発注は、お早め!お忘れなく!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1041-1ce2762c