ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney One On One Tour 2017

クリーニングからポール・マッカートニーまで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

DVD「BruceSpringsteen&THE E STREETS BAND BORN IN THE U.S.A LIVE」は日本盤で!

DVD「BruceSpringsteen&THE E STREETS BAND BORN IN THE U.S.A LIVE」は日本盤で!

DVD「BruceSpringsteen&THE E STREETS BAND BORN IN THE U.S.A LIVE」は日本盤で!

Bruce Springsteenの新盤CD「High Hopes」2014年来日を期待。日本盤DVD付きを購入しましょう。

BruceSpringsteen新作「HIGH HOPES」日本盤は冊子BOOKも読み応えあり!2014年来日に期待!

CDの消費税表示は?4月から即3%アップか?!Amazon.co.jpの未納税疑惑と不明瞭な消費税

この曲を聞くと、学生の頃を思い出す。LevisのJEANSがブームで、梅田の阪急ファイブに買いに行った事。ショップは若者で溢れかえっていて、手には、セメント袋、中は買ったばかりの服やズボン、古着…そして、レコード。町は活気があり、将来を悲観する人なんていなかった。GLORYDAYS…そんな事を思い出したのは、このDVDを見たからです。
DVD「BruceSpringsteen&THE E STREETS BAND BORN IN THE U.S.A LIVE」


BruceSpringsteen新作「HIGH HOPES」のDVD付きを購入しましたので、それを視聴したのですが、今回は日本盤を購入。それは、DVDに歌詞が画面に表れるからです。彼の歌は曲・リズム・パフォーマンス・演奏だけでなく、歌詞も見ながら、楽しんだ方が良い!と思ったので、今回は安い輸入盤より、日本盤を選びました。それでも、DVD付きで、定価3,200円(本体価格のみ・税抜き)は、絶対お買い得です。

DVD、アルバム通りの曲順です。全曲再現、しかも、全曲・歌詞を見たのは、20数年ぶりかな…実は、正式なCD持っていないのです。発売当時、何十回いや、これまで100回以上も聞いているので、もう耳に染み込んでいて、拒否反応がある位、聴き込んでいますから…オッサンになって、改めて聞く(読む)と感激しました。
反戦、不景気、惜別、不満、哀愁などの内容が今頃になって心に染みます…決して、華やかな内容ではありません。しかし、高らかと歌う彼の声「BORN IN THE U・S・A」の叫び声が、愛国主義として誤解を生じさせたなんて、不思議なものです。でも、しょうが無いですよ、あのジャケットでは、そう思われても…


2014年になって、このアルバムの再現ライヴをDVD企画するとは、いかに、このアルバムが人気があったと言えます。このDVDで、また、このアルバムが注目され、当時の感想と違う想いで聴かれるのもイイことだと思います。
中には、1985年のライヴを見に行かれた方も居られるでしょう。私もその一人ですが、あの騒いで、叫んで、ヘトヘトになったライブは、イイ思い出です。


それにしても、BOSS、元気ですね。今年で65歳!このDVDは2013年6月30日ですので、63歳です。パワフルです!観客を盛り上げます!My hometownの大合唱!No surrenderで感激させます!観客の最前列まで行って、女性ファンの肩を抱きしめる…Dancing in the darkの時は、女性の方とダンスと演奏!エッ!?誰?って、それは、DVDを見てのお楽しみ!!

彼のDVDは、1985年のFranceでのbootlegDVD、2010年のLondon Calling: Live in Hyde Parkと持っていますが、やっぱり、歌詞付きの今回のDVDが間違いなく良いです。このような形式は、他のアーティストでも、ぜひ、取り入れて欲しいです。出来れば、英語の歌詞も出るようになれば、もっと売れますよ!必ず!

こんな素晴らしいDVDセットのCD「HIGH HOPES」、日本盤がヒットしてくれる事を願うばかりです。そして、BruceSpringsteen、日本来日公演になれば、オジサンも、彼を見たことがない若いファンの方も、音楽関係者も、皆さん、喜ばれると思います。
SONYさん、聞こえてますか?キョードーさん、ポール、ストーンズの締めにアプローチ、如何でしょうか?湯川れい子さん、息子さん(キョードー東京のインターナショナル事業部長)に進言して下さい!


尚、ライヴの時は、Paul McCartneyの時のように、会話は対訳画面、お願いします!
とにかく、皆さん、このCD、特に日本盤を購入しましょう!

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lightnews.blog137.fc2.com/tb.php/1020-6b14424c