FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

新作『 マッカートニーIII 』(McCartneyⅢ)をリリースすることを示唆するPaul McCartney

ポール・マッカートニーは『マッカートニー』と『マッカートニーII』に続く3部作となるアルバム『マッカートニーIII』をリリースすることをほのめかしている。

ポール・マッカートニーは1970年に『マッカートニー』を、10年後の1980年に『マッカートニーII』をリリースしている。両作は共に自宅でレコーディングされ、妻のリンダ・マッカートニーが追加ヴォーカルで参加している。

スポティファイでは3作目のリリースについてほのめかすサプライズ動画が公開されている。

スポティファイのモバイル・アプリで『マッカートニー』と『マッカートニーII』の楽曲を再生すると、アルバム・ジャケットの上でサイコロを転がして3の目が出る映像が公開されている。

McCartney Ⅲ についての噂…

またレディットではポール・マッカートニーからファンに3つのサイコロが入った名前入りのバッグが届いたことも明らかになっている。

McCartney Ⅲは25曲!?今週の金曜日の午後3時33分(英国夏時間)に発表!?このサイコロは!?

サイコロ 3つ Paul McCartney McCartneyⅢ

ポール・マッカートニーはソーシャル・メディアで3つのサイコロの絵文字と共に画像を公開しており、新たなリリースをほのめかしている。

McCartneyⅢ 3つのキノコ

McCartneyⅢ マッカートニー・ローズ

McCartneyⅢ ラベンダー

リリースの詳細は現時点で明らかにされていないものの、『ゴッズインザTV』によればポール・マッカートニーはロックダウンの最中にアルバムをレコーディングしたとのことで、『マッカートニー』と『マッカートニーII』の美学に従って自宅で1人でレコーディングされたと見られている。

8月に『GQ』誌のインタヴューでポール・マッカートニーはロックダウンの最中にレコーディングを行ったことを明かしていた。

「作曲をして、音楽に集中して、曲を書き始めて、仕上げることもできたんだ。いくつかの曲を書いたんだけど、これまで取り掛かる時間のなかった曲を仕上げる時間にもなったんだ」

また、「mccartneyiii.com」のドメインは今年8月にこれまで「paulmccartney.com」や「flaming-pie.com」のドメインを登録してきたCSCコーポレート・ドメインズによって登録されている。現時点で「mccartneyiii.com」にアクセスすると、404エラーの代わりに「303エラー」と表示される。

『マッカートニーIII』のリリース日は12月11日ではないかと噂されている。『NME』はポール・マッカートニーの担当者にコメントを求めている。

新作のリリースが事実であれば、2018年発表の『エジプト・ステーション』に続く通算18作目のアルバムとなる。

ポール・マッカートニー、新作『マッカートニーIII』をリリースすることを示唆 ~ NME JAPAN

2

McCartney Ⅲ に意味深な画像を掲載するPaul McCartney、three mushrooms・McCartney Rose・ three sprigs of lavender

日に日に盛り上がって来ましたPaul McCartneyのニューアルバム「McCartney Ⅲ」の話題ですが、ポールから意味深な画像がアップされています。

3:33 AM London Time
写真: 3つのキノコ

McCartneyⅢ 3つのキノコ

(5時間後)
8:33 AM London Time
写真: McCartney Rose

McCartneyⅢ マッカートニー・ローズ

(3時間後)
11:33 AM London Time –
写真: 3本のラベンダー

McCartneyⅢ ラベンダー


キノコですか…ん…なんだろ…サイコロで言えば、数字の「1」に見えるから、かな…

そして、私の庭にもあるザ・マッカートニー・ローズですね。
この写真、2017年7月7日・13時22分32秒に撮影されたそうです。
リンゴスターのバースデイでもありますね。

七夕に願い事を込めて…

この時のポールをブログで振り返りますと…

Fri 7/7  Paul McCartney、AmericanAirlines Arena, Miami

One On One Tourの初日なんですね。

そして、ポール・マッカートニーの父親・James “Jim” McCartneyの誕生日でもあります。彼は1902年7月7日、EvertonエバートンのFishguard Streetフィッシュガードストリート8で、Joseph ジョセフとFlorence McCartneyフローレンス・マッカートニーに生まれました。

ポール・マッカートニーの父親と息子

ポール・マッカートニーの家族 父親

そして、ラベンダーですか…しかも、単に並べているだけでなく、それぞれ小枝が異なった3本になっているところが意味深ですね。



こちらが、新たに開設されました。

Dice Paul McCartney

Dice Paul McCartney トップ画面

Clickすれば、このように写真撮影時に遊べます。

dice McCartneyⅢ iphoneで撮影

でも、iPhoneでなくと遊べませんが…

0

Dice McCartney Ⅲが日本にやって来る!?3!3!3!

Dice McCartney Ⅲが日本にやって来る!?3!3!3!

噂が持ちきりのPaul McCartneyのチンチロリン…ではなかった…失礼…Dice McCartney Ⅲ、そうです。「Paul McCartney」と刻まれているサイコロですが、NA NA NAんと!日本にもやって来るかもしれません。

本日、NAドリのA.S様より、下記のようなご連絡を頂きました。ご本人の承諾を得て、掲載させて頂きます。

Dice McCartney Ⅲが日本にやって来る!?3!3!3!

配送は、UPS・ユナイテッド・パーセル・サービスは、アメリカ合衆国の貨物運送会社です。
Capitol Recordsの文字もありますね。
これまで、米国?で届いた方は、皆さん、UPSです。
これは本当に楽しみですね。
日本初上陸なるか!?注目のUPSです。

到着されたら、教えて下さいね。

2

McCartney Ⅲは25曲!?今週の金曜日の午後3時33分(英国夏時間)に発表!?このサイコロは!?

Paul McCartneyの「McCartney Ⅲ」の話題が出てから、ワクワク感が止まりません。
これまで、このような事を掲載して来ましたが…

噂のニューアルバム...McCartney Ⅲ が12月に発売される!?

PaulMcCartneyのギターリスト・RustyAndersonは、Maccaがコロナ禍でほぼすべての楽器を演奏する新しいアルバムを完成させたと語った。

チンチロリンでPaul McCartneyが発表間近!?サイコロで占うニューアルバム「McCartney Ⅲ」

Spotifyで、McCartneyⅢを予告!?ポール・マッカートニー

McCartney Ⅲと303 ERRORとUNIVERSAL MUSIC GROUPの表示

McCartney Ⅲ、セッション用に作成された曲は約45%!?全25曲!?

ついに!このような画像が!!

a package from Capitol Records in America McCartneyⅢ

投稿者によると…

アメリカのキャピトルレコードから 荷物を受け取りました。これで間違いありません!McCartneyⅢがやってくる!
完全なリリース情報は発表されていませんが、我々はそれが12月11日になる可能性があると言われており、アルバムにはおそらく25曲が収録されるでしょう。


McCartneyⅢ サイコロ キャピタル



エッ!25曲!!すると!ダブル・アルバム!2枚組!?
そのアルバムの正式発表は…McCartney Ⅲは、今週の23日・金曜日の午後3時33分(BST・英国夏時間)に発表との噂が、ファンの間で駆け巡っています。
日本時間だと…23日・午前7時33分になります。
ん…ワクワクしますね!
チンチロリン!

McCartney Ⅲは25曲!?今週の金曜日の午後3時33分(英国夏時間)に発表!?このサイコロは!?

こちらもcapitolから送られてきたそうです!
続々と「送られてきたよ!」って方が増えています。
うわ~!これで、チンチロリンしたいな~



私にも送って!って思われた方は、「拍手」をおねがいしますね。
あなたにCapitolから送られて来る事を願っています。

0

McCartney Ⅲ、セッション用に作成された曲は約45%!?全25曲!?

今日は、Paul McCartneyからのお知らせはなかったですね…
次回のサイコロ・チンチロリンで発表なのか?それとも、まだまだサイコロ・チンチロリンが続くのか…
ん…気になりますね。
もっと、もっと、じれったいサイコロ・チンチロリンを、どしどし発表して欲しいですね。

McCartney Ⅲ についての噂…

ポールからのお知らせはありませんが、ファンサイトからは、下記のような話が…

「McCartneyIIIのセッション中、曲の約45%はセッション用に作成された新しい曲で、約55%はセッション前に作成された曲です。」

との話が…2部構成だったら、それも楽しみですね。どうせなら、2枚組でも良いですよ!
と…思いながら、Amazonを見ていると、これが!!

gomes、録音・演奏を全て一人で手掛けたカバーアルバム『McCartneyIII』

なにこれは!説明を見ると…

gomes、録音・演奏を全て一人で手掛けたカバーアルバム『McCartneyIII』発売決定。
Paul McCartney、Stevie Wonderや自身が扮するthe Hobbitsのカバーも収録!

ソロアーティストとして活動する傍ら、キーボーディストとしてGLIM SPANKYや奇妙礼太郎などのサポートでも大活躍中のgomes。最新作『McCartneyIII』が10月5日(水)に発売決定した。管弦アレンジに厚く包まれた前作『ストラップシューズ(NIW114)』とは対照的に、ピアノ、キーボードは勿論、ドラム、ベース、ギター、フルートなど、全てのパートが一人で演奏され、ロッククラシックやソウルミュージックに対する彼の造詣の深さが伺える、渾身のカバーアルバムとなった。
タイトルはポール・マッカートニー作の『McCartney』('70)『McCartneyII』('80)に対するオマージュ(どちらもポールのワンマンレコーディングによる)であり、全10曲中3曲がポールのカバーである。

ん…このタイミングで、これですか…(笑)
そして、このような画像も…

Jonatas Becker McCartneyⅢ

ブラジルのグラフィックデザイナー・Jonatas Beckerさんの作品です。
何を見ても、ハラハラしますね(笑)

該当の記事は見つかりませんでした。