FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ハンプトンズ・ビーチを散策中のサー・ポール・マッカートニーSir Paul McCartney(78)と奥さんのナンシー・シュベルNancy Shevell(60)

ハンプトンズ・ビーチを散策中のサー・ポール・マッカートニーSir Paul McCartney(78)と奥さんのナンシー・シュベルNancy Shevell(60)

サー・ポール・マッカートニーは週末に休憩を取っており、7月4日の独立記念日 Independence Dayを祝うために妻のナンシー・シェベルと一緒に出掛けました。
出掛けた場所は、ハンプトンズのビーチです。


ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー1

ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー2

ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー3

ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー4

ビートルズロッカーは、奥さんと一緒に海岸沿いを歩きました。

ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー5

ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー6

ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー7

サー・ポールは、手をつないで妻と一緒にビーチを歩いている時、ネイビーのトラックスーツのボトムtracksuit bottoms とゆったりとした白いトップスa loose-fitting white top で涼しさを保っていました。

ナンシーさんは、快適なスポーツ・レギンスと肌を保護する麦わら帽子を備えたパターン化されたジッパーでトレンドを保ちました。

途中、絵を描いている人と会話を交わしています。

ハンプトンズ・ビーチを散策中のポールとナンシー8

ん…気になるのは、ポールのマスク…ブラックですね。以前のハンプトンズ市内で着用していたマスクとは明らかに異なります。

ストローで飲み物が飲めるマスク?ポール・マッカートニー・Paul McCartney

それと白いトレーナー…どこのアパレルなのかな…腕横にアルファベットがデザインされているのですが、読み取れないですね…残念。

Sir Paul McCartney, 78, holds hands with wife Nancy Shevell, 60, during amble down Hamptons beach~dailymail

元気そうで何よりです。

0

Ringo Starr’s Big Birthday Show!ポール・マッカートニーとの過去の映像は、LET THE MUSIC PLAYへの支援なのか!?

Ringo Starr’s Big Birthday Show!ポール・マッカートニーとの過去の映像は、LET THE MUSIC PLAYへの支援なのか!?

昨日のRingo Starr’s Big Birthday Show!お楽しみ頂けましたか?

ポール・マッカートニーとリンゴ・スター共演 2019

特に話題であったのは、バーバラ夫人の毛布のような犬…

リンゴ・スターが80歳に。Ringo Starr’s Big Birthday Show!リンゴの奥さん

リンゴ・スターが80歳に。Ringo Starr’s Big Birthday Show!ポール・マッカートニーは過去の映像で期待はずれ

ではなかった…しつこい…と言うか、どこのネット・ニュースも、この犬の事を取り上げていない(当たり前か)ので強引に、このブログで掲載しているのだが…の話ではなく…リンゴ・スターの主要ゲストして告知されていたポール・マッカートニーとの共演映像です。

この映像の事について、FrontRowで、タイトルが「リンゴ・スター、ポール・マッカートニーとの鳥肌級の動画を初公開」とは…ちょっと大袈裟では…と思いながら、下記のように掲載されていた内容を当ブログに転記します。


リンゴの誕生日イベントの最後にはある映像が公開された。それは、2019年7月にポールが行ったフレッシュン・アップ・ツアーの最終日にリンゴが駆けつけ、満員のドジャースタジアムの中、ビートルズの「ヘルター・スケルター」を一緒にセッションした時の映像。

この映像はファンが撮影したものは出回っていたけれど、公式から高画質のものが公開されるのははじめてのこと。ポールとリンゴが一緒にビートルズの楽曲を演奏しているというかなり貴重な映像がサプライズで最後の最後に公開された。

リンゴ・スター、ポール・マッカートニーとの鳥肌級の動画を初公開~FRONTROW





ん…確かに公式に高画質で動画が公開された事は感激ものです。でも鳥肌は立たなかったけども…(笑)
その鳥肌が立たなかった原因は、このステージ、本来はポールがリンゴを紹介し抱擁して、Sgtから演奏がスタートしているのです。この始めのシーンがあってこその共演だと思うのですね~
それが掛けているので何だかな~って思ってしまうのです。






今回の映像は、リンゴとポールの共演、そして高画質の準備が整ったので、リンゴの誕生日に合わせて公開したのか…ん…それだけではないと思うのですが…

管理人の勝手な考えでは、今回のRingo Starr’s Big Birthday Show!は、リンゴの誕生日祝いだけでなく、新型コロナウイルスのパンデミックで従事されている医療関係者への感謝やBlack Lives Matterへの支援、そして、LET THE MUSIC PLAYへの呼び掛けも含まれているのではなかろうか。

以前、ポールは次のようなコメントを発表しています。
「アーティスト、プロモーター、エージェント、会場などに加わり、英国政府にライブ音楽業界の保護を要請しています。ハッシュタグ#LetTheMusicPlayを使用して、最後のショーの写真とビデオを共有して、サポートを示しましょう!」

LIVE: #LETTHEMUSICPLAY キャンペーンで支援。Paul McCartneyからの声明

Dodger Stadium, Los Angeles, CA、Freshen Up Tour・Paul McCartney 2019北米ラスト公演  #LETTHEMUSICPLAY

Dodger Stadium, Los Angeles, CA、Freshen Up Tour・Paul McCartney 2019北米ラスト公演


つまり、この活動をリンゴも賛同し、MPLが準備していたポールとリンゴの最後のショーの映像を、リンゴのバースデーで公開するサプライズを演出したのかと感じました。
お二人が新しいシーンで共演する事を期待している全世界のファンの方がおられる事は、ポールもリンゴも分かっていると思います。
にも関わらず、この映像を公開したのは、彼らの気持ちを暗に表現する内容として選んだのかと…勝手に思っています。

このように掲載したら、バーバラ夫人の毛布犬ではなく(しつこい・笑)、ポールとリンゴの共演の映像を見て鳥肌が立つかな(笑)。

該当の記事は見つかりませんでした。