FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

「ゆめ参加NAブログ」でポール・マッカートニーの2019年を振り返る!Part1

「ゆめ参加NAブログ」でポール・マッカートニーの2019年を振り返る!Part1

Paul and Nancy have very kindly invited us out on a river cruise on a traditional Yakatabune boat. Sunday 4th November 2018

今年もあと…2日…皆さんにとって良い年でしたか?
エッ!?ポールが来日しなかったので、イマイチだって…まあ、まあ…毎年日本に来るわけにはいかないですよね。
来日がなくても、この一年はポールに関しては話題豊富な2019年でした。
それでは当ブログで、ポールの2019年を振り返ってみましょう!



1月1日・Paul McCartney Releases New Song, ‘Get Enough’ Happy New year Paul thank you xx

Paul McCartney Releases New Song, ‘Get Enough’ Happy New year Paul thank you xx

‘Get Enough’ Happy New year Paul thank you

ニューイヤーをニューソングで飾るとは!この2019年はポールの特別な年になる事を思い描いた事を思い出します。



1月4日・Stella McCartney & Paul McCartney&Nancy at the beach in St Barts

Stella McCartney & Paul McCartney&Nancy at the beach in St Barts

Paul McCartney at the beach in St Barts 2019-2

そろそろ向かっている頃?それとも、今回は別の所?



1月11日・Paul McCartney’s Never-Before-Seen ‘The Bruce McMouse Show’ Coming To Theaters

Paul McCartney’s Never-Before-Seen ‘The Bruce McMouse Show’ Coming To Theaters

結局、日本の映画館での上映はありませんでした…



1月13日・Who caresのidiotsを紐解くとUbu Roi(ユビュ王)に辿り着く、その心は鳴門の渦!?

Who caresのidiotsを紐解くとUbu Roi(ユビュ王)に辿り着く、その心は鳴門の渦!?

Who caresのidiotsを紐解くとUbu Roi(ユビュ王)に辿り着く、その心は鳴門の渦!?

Who caresの渦巻について、しっかりと解説出来ました。いつもと違う高尚なブログになったかな(笑)。



1月31日・1月30日はルーフトップ・コンサート(Rooftop Concert)の日。タイムマシーンでGet Back!

1月30日はルーフトップ・コンサート(Rooftop Concert)の日。タイムマシーンでGet Back!

Let It Be 映画製作発表 NHK3

来年の1月30日に、何らかの発表があるかも!これは楽しみです!



2月12日・Paul and Nancy have very kindly invited us out on a river cruise on a traditional Yakatabune boat. Sunday 4th November 2018

Paul and Nancy have very kindly invited us out on a river cruise on a traditional Yakatabune boat. Sunday 4th November 2018

Paul and Nancy have very kindly invited us out on a river cruise on a traditional Yakatabune boat. Sunday 4th November 2018

どちらの屋形舟か分かりましたよ!当ブログのMeet Up会で貸し切り遊覧したいですね!



2月17日・Egypt Station - Traveller’s Edition box set、買うなら、さあ!どっち!?

Egypt Station - Traveller’s Edition box set、買うなら、さあ!どっち!?

EGYPT STATION - TRAVELLER’S EDITION BOX SET、Strictly Limited Deluxe Edition of 3,000

これまで発売されていたポールのBOXとは異なった内容でしたので、かなり期待を込めて予約をしました。



3月3日・ニコアンドとビートルズ・イエローサブマリンのコラボ・グッズで気分はSpark Joy!

ニコアンドとビートルズ・イエローサブマリンのコラボ・グッズで気分はSpark Joy!



NAドリの皆さんの間では、チョー話題の一品(と言うかセット)でした。あのポーチ、どうされていますか?



3月7日・Beatlesのアップル・レコードのロゴの林檎は酸っぱい味!?マグリッドのゆめの旅人へ…ようこそ

Beatlesのアップル・レコードのロゴの林檎は酸っぱい味!?マグリッドのゆめの旅人へ…ようこそ

リスニング・ルーム  マグリッド1958

ん~アップルと芸術作品とポールの関係を掲載しましたが、普段縁のない内容でしたので、調べるのに、かなり時間が掛かりましたので疲れましたね。無理しちゃ~ダメです。



3月22日・チリ・サンディエゴ公演・ポール・マッカートニー、ふしぎ発見!

チリ・サンディエゴ公演・ポール・マッカートニー、ふしぎ発見!

National Stadium サンディエゴ公演2019 ポール・マッカートニー2

2019年度のFreshen Up Tourが開始ですので、おとなしく画像だけ掲載すれば良いものを、大統領の事とか、ジーンズの事とか気になると調べて掲載しています…あっ!あの白筋…もしかして…あの!?と思う加工処理を予想しているのですが、もうちょっと検証して行かねば…という事で、やっぱり、おとなしいブログ掲載にはなりませんね。



3月28日・Brazil サンパウロ公演・二日目、Paul McCartneyのNA NAボードはNA NAんとBudweiser

Brazil サンパウロ公演・二日目、Paul McCartneyのNA NAボードはNA NAんとBudweiser

BudweiserのNAボードはインパクトありますね。スポンサーが付くと違います。多くの画像を掲載していますが、やはりこの画像が一番です!いい表情ですね♡

Paul McCartney Brazil 2nd 2019 LOVE NA NA



3月30日・TawatawaさんのRingo Starr・広島公演参加レビュー

TawatawaさんのRingo Starr・広島公演参加レビュー

Ringo Starr 2019広島6

ポールは来日しなくても、リンゴ・スターは来ました!その来日公演のレビューをお寄せ頂いたNAドリのtawatawaさんの内容を掲載させて頂きました。
このリンゴ公演については、まだまだ続きがありましたね。その回想録は次回へ…

3

「2010年代に最も稼いだミュージシャン」が明らかに。ポール・マッカートニーは8位!

「2010年代に最も稼いだミュージシャン」が明らかに。ポール・マッカートニーは8位!

「2010年代に最も稼いだミュージシャン」が明らかに。ポール・マッカートニーは8位!

「2010年代に最も稼いだミュージシャン」のTOP10を米経済誌「Forbes」が発表した。

記事によれば、この10年でアルバムを1枚のみリリースし、ツアーなども行なっていないドクター・ドレーが9億5000万ドル(約1040億円)で1位に輝いたそうだ。これは約3000億円で自身のヘッドフォン・ブランド 「Beats」をAppleに売却した利益などによるものが大きいという。

続く2位にはテイラー・スウィフトが8億2500万ドル(約900億円)でランクイン。2010年代の初めには、まだ飲酒年齢にすら達していなかった彼女だが、現在ではスタジアム規模の公演を成功させるほどのアーティストとなった。また、「過去10年で最も稼いだ女性ミュージシャン」の称号にも輝いている。

その他、ビヨンセ、U2らが上位5位までに名を連ねているほか、エルトン・ジョン、ポール・マッカートニー、レディー・ガガといった面々がランクインしている。

1〜10位までの結果は以下。

1位:ドクター・ドレ(9億5000万ドル、約1040億円)
2位:テイラー・スウィフト(8億2500万、約900億円)
3位:ビヨンセ(6億8500万ドル、約750億円)
4位:U2(6億7500万ドル、約738億円)
5位:ディディー(6億500万ドル、約661億円)
6位:エルトン・ジョン(5億6500万ドル、約618億円)
7位:ジェイ・Z(5億6000万ドル、約612億円)
8位:ポール・マッカートニー(5億3500万ドル、約585億円)
9位:ケイティ・ペリー(5億3000万ドル、約579億円)
10位:レディー・ガガ(5億ドル、約546億円)


なお、過去10年間における「ライブの興行収入」におけるランキングでは、U2が約1136億4000万円もの収益を上げ1位に輝いている。

「2010年代に最も稼いだミュージシャン」が明らかに。テイラー・スウィフト、U2らを抑えて1位になったのは?rockinon.com

該当の記事は見つかりませんでした。