FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
2

Clintonのケータリング・サービス・A La Carte Premier Servers LLCのモニーク・スパイサーMonique Spicerと出会うポール・マッカートニー

Clintonのケータリング・サービス・A La Carte Premier Servers LLCのモニーク・スパイサーMonique Spicerと出会うポール・マッカートニー

Clintonのケータリング・サービス・A La Carte Premier Servers LLC

11月にポール・マッカートニーが奥さんのナンシー・シェベル(Nancy Shevell)さんが役員を務めるNew England Motor Freight Company(ニュー・イングランド・モーター・フレート・カンパニー)(NEMF)のパーティーで、I Saw Her Standing Thereを歌った事をブログに掲載しました。

Live At The Hudson House, New Jersey, USA 2019年11月23日 Paul McCartney、I Saw Her Standing Thereを歌う!

Live At The Hudson House, New Jersey, USA 2019年11月23日 Paul McCartney、I Saw Her Standing Thereを歌う!Part2

この会場はニュージャージー州ポートリベルテのウォーターズエッジにあるThe Hudson Houseと言うイベントスペースなんですが、ケータリングは、別の会社に依頼をしていたのですね。
その依頼先は、「A La Carte Premier Servers LLC」です。
この会社のオーナーであるMonique Spicerさんは、当日、ポールと和やかな記念写真を撮っていますね。


ClintonのA La Carte Premier Servers LLC・ケータリング・サービスのモニーク・スパイサーMonique Spicerと出会うポール・マッカートニー

どうしてポールは、この大事なパーティーのケータリングを、この会社に依頼したのか?
ベジタブルなケータリングが出来るから?イベント会場の専属?立派なケータリング会社だから…と思って調べますと…
こちらの会社は次のようなところでサービスの実績があるようです。


Ryland Inn(ニュージャージー州にあるレストランでジェームズ・ビアード中部大西洋地域のトップ賞を受賞しています。)
Ryland Inn(ニュージャージー州にあるレストランでジェームズ・ビアード中部大西洋地域のトップ賞を受賞しています。)

Hudson House(今回の会場)

Crystal Springs Resort(ゴルフ、パーティー、スパなどが楽しめる会場です。)
Crystal Springs Resort(ゴルフ、パーティー、スパなどが楽しめる会場です。)

Split Rock Resort(ペンシルバニアにあるリゾートホテル)
Split Rock Resort(ペンシルバニアにあるリゾートホテル)

Princeton University Lafayette college(ペンシルベニア州イーストンにあるラファイエット大学)

Princeton University Lafayette college

などなど多くの有名な所でケータリングを行っているのですが、このような賞を貰われています。
the Clinton Award Programのケータリング部門the caterers categoryでthe 2019 Best of Clinton Awardを受賞しています。
この賞がどのような賞なのかよく分かりませんが…クリントン元大統領夫妻が関連?地域の事?ん…まあ、どちらにしても賞を受賞されているのだから立派ですね。


Clintonケータリング・サービス・A La Carte Premier Servers LLC


ポールは、こちらの会社を信頼して、ケータリングを依頼されて、そして、こうして記念写真を撮っているのだから、こちらのケータリングに満足されたのでしょうね!

2

ポール・マッカートニーの児童書『High In The Clouds』がNetflixで映画化決定

ポール・マッカートニーによる児童書『High In The Clouds(邦題:あの雲のむこうに)』がNetflixで映画化されることが決定した。

あの雲のむこうに ポール・マッカートニー

プレス声明によると、『High In The Clouds』はティーンエイジャーのリスである「ウィラル」が、ある日思いがけず非道なリーダーで素晴らしいシンガーでもあり、彼女を出し抜く者の声を奪ってしまうというふくろうの「グレッチ」を敵にまわしてしまったことで、雲の上に住む弱気なティーンエイジャーの反逆者たちの一味に引き込まれるというストーリーだ。

ポール・マッカートニーと児童文学作家のフィリップ・アーダー、そしてイラストレーターのジェフ・ダンバーが共同執筆した『High In The Clouds(邦題:あの雲のむこうに)』は2005年に出版され、2013年にも映画化が報じられていた。
また、その2年後には、ポール・マッカートニーがこの映画のために新たに7、8曲を書き下ろし、その中の1曲ではレディ・ガガがゲスト参加していることが明かされていた。


ポール・マッカートニーは、Netflix製作による同映画のために、オリジナル楽曲を提供しているとのことだが、現時点では、その中に以前に報じられていた楽曲が含まれているかどうかは明らかにされていない。

High In The Clouds

映画『High In The Clouds(邦題:あの雲のむこうに)』の共同プロデューサーにはポール・マッカートニーが、監督にはアカデミー賞ノミネート歴を誇る映像作家でアニメーターのティモシー・レカート(『Head over Heels』)が、脚本にはジョン・クロカー(『パディントン2』、『Desert Dancer』)が名を連ねている。

ポール・マッカートニーは同映画についてこうコメントしている。

「Netflixと手を組めることを大変嬉しく思っています。ゴーモン(製作会社)での素晴らしいチームが完成形となるでしょうし、世界の観客にこの作品を届けるには、これ以上ないパートナーだと思っています。僕はずっとアニメ映画が大好きだったので、これは僕にとって情熱を注ぐべき重大プロジェクトになります。世界中の皆さんにこの映画を観てもらうのが待ちきれないです」。

ポール・マッカートニーは先月のブラック・フライデーに開催されたレコード・ストア・デイにあわせて、最新アルバム『Egypt Station』のためにレコーディングしていた2つの未発表曲「Home Tonight」と「In A Hurry」を発表した。また、つい先日は、来年のグラストンベリー・フェスティバルに、史上最年長のヘッドライナーとして出演することが発表されている。

あの雲のむこうに Paul McCartney

ポール・マッカートニーの児童書『High In The Clouds』がNetflixで映画化決定~udiscovermusic


ちょっと前の記事ですが、年内に掲載しておきたかったので…

該当の記事は見つかりませんでした。