FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

Billboard・GREATEST OF ALL TIME ARTISTSのTOP125と、ポール・マッカートニー、映画『イエスタデイ』をこっそり映画館に観に行った。

Billboard・GREATEST OF ALL TIME ARTISTSのTOP125と、ポール・マッカートニー、映画『イエスタデイ』をこっそり映画館に観に行った。

Billboardにて、GREATEST OF ALL TIME ARTISTSのTOP125が発表になりました。
ランキングは…


1.The Beatles

Billboard・GREATEST OF ALL TIME ARTISTS TOP1

2.The Rolling Stones、3.Elton John、4.Mariah Carey、5.Madonna、6.Barbra Streisand、7.Michael Jackson、8.Taylor Swift 、9.Stevie Wonder 10.Chicago

11.Whitney Houston 、12.Paul McCartney 、13.Elvis Presley 、14.Janet Jackson 、15.Rod Stewart 、16.Drake 、17.Prince 、18.Rihanna 、19.Billy Joel 、20.Garth Brooks

21位以降のランキングで気になるアーティストは…

24. Bruce Springsteen 、27. Eagles 、28. Bee Gees 、30. Fleetwood Mac 、82. Simon & Garfunkel 、84. Ed Sheeran 、86. Pink Floyd 、87. Queen 1
24. George Harrison

時代を超えた全てのアーティストを対象にしたランキングで、No.1にイギリスのグループであるビートルズが選ばれた事に敬服します。誰しも納得する結果ですね。
ところが、私が好きなあの方は?あのグループは?と思われるかもしれませんが、Billboardが選んでいますので…
そのBillboardの表紙に、Paul McCartneyとなっています。この表紙、なかなか良いのですね。


Billboardの表紙に、Paul McCartney

そのBillboardにポール・マッカートニーのインタビューが掲載されています。
内容の一部がNMEに掲載されていますので、ご紹介しておきます。




ポール・マッカートニーは『イエスタデイ』の公式の試写会への招待に丁重に断りを入れたことを明かして、妻であるナンシー・シヴェルにアメリカのハンプトンにある映画館で一緒に同作を観ないかと誘ったと語っている。

「『ラブ・アクチュアリー』を監督したリチャード・カーティスがアイディアを書いた手紙を僕に送ってきたことがきっかけだったんだ。『恐ろしいアイディアだな』って僕は感じたんだけど、そのことは彼に伝えずに、『面白そうだね。幸運を祈るよ』と伝えたんだ」と彼は米『ビルボード』誌に語っている。

「それ以外のことは何も考えていなかったよ。その後で、誰かからダニー・ボイルが監督をやると聞いて、『成功する確信が持てたんだな』って思ったんだ。それ以上のことは何も思わなかったんだけど、彼らから試写会に来ないかと誘われてね。それで、僕はナンシーに訊いて、『2人で映画館へデートしに行こう』ということを言ったんだ」

彼は次のように続けている。「僕らは夏にハンプトンズにいたんだけど、そこに映画館があったから、チケットを2枚買って、館内が暗くなった頃に中へ入ったんだ。数人は僕らに気が付いていたけどね。後ろの席に座って、クスクス笑いながら観ていたよ。特に、ポール・マッカートニーのことに言及している場面を観た時にはさ。僕らの前に座っていた数人のお客さんには気付かれたけど、他の人たちは映画に見入っていたよ。映画はとても気に入ったね」

また、ポール・マッカートニーは来年の上演が予定されている、現在取り組んでいる映画『素晴らしき哉、人生!』のミュージカル作品についても言及している。

彼は次のように語っている。「僕がこれまでミュージカルをやりたくないと思っていたのは、それに足る強力なストーリーが思い浮かばなかったからなんだ。けど、ロンドンで演劇のプロデューサーをやっているリヴァプールの学生時代からの友人(ビル・ケンライト)から電話で、『『素晴らしき哉、人生!』のミュージカル化の権利を獲得したよ』っていう連絡をもらってね。それなら、強力なストーリーだと思ってね」

「それで、脚本家のリー・ホールと会うことにして、演劇としてどういう構想を練っているのかを知りたくて、冒頭の20分の脚本を書いてもらったんだ。その時は僕もハンプトンズで休暇を取っていた時で、自由な時間がたくさんあったんだよ。それで、脚本に目を通してみて、『いいオープニングだ。気に入ったよ』って思ったんだ。その後で、ピアノの前に座って、彼が書いた仮の歌詞にメロディーをつけていったんだ。8月のことだったね。書いたものを彼らに送ったら、『最高ですね』って言ってくれてね。そういうわけで、順調に進んでいるよ」

ポール・マッカートニー、映画『イエスタデイ』をこっそり映画館に観に行った逸話を明かす



良いですね…私もポールと一緒に映画「Yesterday」を観たかったですね。
因みに、『イエスタデイ』は日本でも10月に劇場公開されていますが、世界で6月に公開以降1億5,000万ドル(約163億円)以上の興行収益を上げています。
この「Yesterday」を劇場で見た話は多くのメディアに掲載されていますが、Billboardのインタビューは、その他の事にも言及しています。


この話は、次回へ…

0

Glastonbury Festival 2020とFreshen Up 2020の関係って…Paul McCartney

Glastonbury Festival 2020とFreshen Up 2020の関係って…Paul McCartney

ポール・マッカートニーのFreshen Up 2020が発表されてから、皆さんの夢が広がっているでしょう。今回、フランス4公演(5月23日~6月7日)が発表されましたが、ん!?と思われている方もおられるでしょうね。
そうなんです。あの野外フェスティバルはどうなったのか…それは、Glastonbury Festival 2020です。


Glastonbury Festival 2020-1


グラストンベリー・フェスティバルは、イングランド・ピルトンで1970年から行われている大規模野外ロック・フェスティバルです。
来年は50周年記念となるグラストンベリー・フェスティバルの開催期間は2020年6月24日~28日で、10月3日(木)午後6時(BST)発売、一般入場券発売は10月6日(日)午前9時(日)だったのですが…3日は27分!6日は34分でソールドアウトになりました。


Glastonbury Festival 2020


チケットは1名あたり£265+£5(予約手数料)で、18万人もの観客が来られるフェスティバルにも関わらず、世界で一番チケットが取れないフェスティバルと言われています。それもそのはず、出演予定(噂)のメンバーを見て下さい!

Headlineには、Taylor Swift、Fleetwood Mac、Paul McCartney、Elton John、Diana Ross、Led Zeppelin、The Stone Roses、Madonnaなどのアーティストが噂されています…って…まだ正式発表されていないのですね…でもポールが出演するのは間違いだろうと言われています。それ程、このフェスティバルは大きなマーケットなのです。

と…言うことは、このフェスティバル(6月24~28日)までに、イギリスに戻って公演を行う事になるでしょうね。つまり英国公演は6月10日~20日の間と予想出来ます。

そして、まだ噂があります。イタリアで開催される野外フェスティバル・Lucca Summer Festival 2020が7月に開催だよって…!?そのフェスティバルにもポールが参加!?との記事があります。

Lucca Summer Festival 2020 Headliner

6月13日に…って噂なのですがイタリア語は分からん!…そしてスペインもドイツもある!?EUツアーの正式発表が待ち遠しいですね。

まだはっきりしていないのが、どの国からのツアーが2020年ツアー・スタートなのか…
まだまだポールの公演発表に目が離せんません。

0

Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について

Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について

Paul McCartney、2020年はFranceで始動! フランス4公演決定!

Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について3

昨日、ポール・マッカートニーFreshen Up 2020 in Franceの正式発表がありました。
フランス公演の発表と言うのは、意外?妥当?想定外?と思われる方がおられると思いますが、このような話があったのですね。


Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について4

MaccaclubさんのTwitter、なんと!11月6日にアップされており、その時点で話が広がっていたのですね。

そのフランス4公演ですが、同国で4公演は多いですね。Freshen Up2019で同一国複数公演(米国除く)は、カナダ4+1公演、日本4公演、オーストリア2公演、ブラジル3公演です。EUではオーストリアだけですが2公演で21,134人ですので、今回のフランス公演は規模がデカイです。収容人数4公演合計18万人ですので、日本の4公演(観客動員数14万人と想定)よりも観客が多い事になります。

Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について2


日程と移動マップを見ますと…

2020年5月23日 à Lille au Stade Pierre Mauroy / スタッド・ピエール=モーロワ

Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について5

(2日空き)
2020年5月26日 à Paris - La Défense Arena / パリ・ラ・デファンス・アリーナ (Uアリーナ)


Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について6

(4日空き)
2020年5月31日 à Bordeaux au Matmut Atlantique / ヌーヴォ・スタッド・ド・ボルドー


Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について7

(6日空き)
2020年6月7日 à Lyon au Groupama Stadium / パルク・オリンピック・リヨン


負担の少ない日程になっていますね。その方が良いですね…年齢が年齢ですので…
距離は225km(約2時間)→581km(約5.5時間)→565km(約5時間)で、総長1,371kmですので、日本で言えば、名古屋→大阪→東京→大阪ってイメージかな。
地図を見ると分かりますが、北から南へ順番に回るって感じですが、フランス第2に都市人口を誇るマルセイユでの公演がないのですね(2015年に公演)…これもFreshenと言うよりは、Outthereの流れかな。


Paul McCartney、Freshen Up 2020 in Franceの4公演の規模と日程について1


EUの中でも集客力のあるのがフランスであるとの事で、この日程になったのでしょうが、単にそれだけなのかな…パリのノートルダム大聖堂の火災消失とも関連しているのかな…その救済キャンペーン?

この驚くような発表に続いて、EU・Tourの発表が続くでしょうね。

0

Paul McCartney、Freshen Up Tour 2020年 フランス4公演決定!

Paul McCartney、Freshen Up Tour 2020年 フランス4公演決定!

発表されました!NA NA NAんと!フランス公演の発表です。

Paul McCartney、2020年はFranceで始動! フランス4公演決定!


(恒例の直訳です。笑)
ポール・マッカートニーがフランスでの4つのコンサート日程を発表!
ビートルズの元ベーシスト兼ヴォーカルであるポール・マッカートニーは、2020年にパリ、リール、リヨン、ボルドーの4公演の為にフランスに戻ってきます!


2018年にリリースされた17枚目のスタジオアルバムであるエジプトステーションは、すぐに世界中の売上のトップにランクされました。その後、Freshen Up Tourというタイトルの39日間のワールドツアーで、2018年11月28日にParis La Défense Arena(パリラデファンスアリーナ)で満員の4万人の観客の前で公演を行いました。ファンはツアーが2019年7月13日のロサンゼルスでの最終日で終わると考えていました。しかし77歳のポール・マッカートニーの活力は言うまでもありません! 4つの新しい日程で、4つの巨大な会場でフランスを「リフレッシュ」することになります。

Paul McCartney annonce quatre dates de concert en France


フランス語って…分からない…いや、英語でも分からないのですが…(笑)
記事の直訳の正確度は置いといて、気になる事が多々ありますが1つ1つ検証して行きましょう。
先ずは、各公演会場について、調べてみると…


2020年5月23日 à Lille au Stade Pierre Mauroy / スタッド・ピエール=モーロワ
ノールにある多目的スタジアムで、サッカーチーム、LOSCリール・メトロポールの新ホームスタジアムである。
収容人数は、50,186人


2020年5月26日 à Paris - La Défense Arena / パリ・ラ・デファンス・アリーナ (Uアリーナ)
フランス・パリ郊外のナンテールに所在する屋内スタジアム。
完全密閉型スタジアムではノルウェーのテレノール・アリーナについで欧州で2例目である。
こけら落とし興行としてローリング・ストーンズの世界ツアーが2017年10月19・22・25日に開催された。
収容人数は、40,000人


2020年5月31日 à Bordeaux au Matmut Atlantique / ヌーヴォ・スタッド・ド・ボルドー
ボルドーにある多目的スタジアム。 FCジロンダン・ボルドーのホームスタジアムである。
収容人数は、42,115人


2020年6月7日 à Lyon au Groupama Stadium / パルク・オリンピック・リヨン
サッカークラブのオリンピック・リヨンのホームスタジアム
収容人数は、59,286人



どの会場もデカイですね。これまでのFreshen UpのEU公演では
28 November 2018 France Paris La Défense Arena 36,663人
30 November 2018 Denmark Royal Arena 15,143人
3 December 2018 Poland Tauron Arena Kraków 17,497人
5 &6 December 2018 Austria Wiener Stadthalle 21,134人
12 December 2018 England Echo Arena Liverpool 9,032人
14 December 2018 Scotland SSE Hydro 10,737人
16 December 2018 England The O2 Arena 15,651人


いずれも、フランスを除けば、10,000~20,000人の会場となりますが、フランスだけ37,000人であった事を考えると、ポールのフランスでも人気は健在ですね。

しかもフランス国内で4公演と言うのは驚きです。そして、どの会場も40,000人クラスの会場ですので、フランス大ツアーです。

4

NAドリ・KKさん、Abbey Road NOW!

NAドリ・KKさん、Abbey Road NOW!

突然の連絡が!NA NA NAんと!NAドリのKKさんが海外に行かれています!
KKさん、今何処ですか?
エッ!?もちろん!ここで~す!って…ん!まさか!あそこ!あの場所!
見たい!!と言うご要望の為に、今(日本時間21時50分・英国時間12時50分)、写真を頂きましたので、随時、掲載します。




Londonだ!London Townだ!

Abbey Road NOW!20191114-1

お~!突然、この場所!!

Abbey Road NOW!20191114-2

お~お一人 Abbey Road!良いですね~

Abbey Road NOW!20191114-4

ロンドン・バスが到着!

Abbey Road NOW!20191114-5

乗るんじゃなかったよね…バス…行ってしもた…

Abbey Road NOW!20191114-19

向かい側の建物、工事中なんだ…

Abbey Road NOW!20191114-18



この角度からの写真って、現地でないとみれない角度ですね。

Abbey Road NOW!20191114-8

柱も鉄柱もサイン、落書きだらけ…(笑)

Abbey Road NOW!20191114-3



うわ~!アビーロードショップに潜入!

Abbey Road NOW!20191114-7

このデザインがおしゃれ!

Abbey Road NOW!20191114-12

アビーロード 立版古

Abbey Road NOW!20191114-6

Abbey Road NOW!20191114-9

Abbey Road NOW!20191114-10

Abbey Road NOW!20191114-11

Abbey Road NOW!20191114-15

Abbey Road NOW!20191114-16

Abbey Road NOW!20191114-13

Abbey Road NOW!20191114-17



Abbey Road Studio が終了し、外へ…

Abbey Road NOW!20191114-30

Abbey Road NOW!20191114-31

Abbey Road NOW!20191114-32



Abbey Road NOW!20191114-14

この周辺は、Abbey Road Worldですね。


このお店に遭遇…

Abbey Road NOW!20191114-20

Abbey Road NOW!20191114-21

Abbey Road NOW!20191114-22


お土産屋さんですね。

Abbey Road NOW!20191114-23

Abbey Road NOW!20191114-24

Abbey Road NOW!20191114-25

Abbey Road NOW!20191114-26

Abbey Road NOW!20191114-27

Abbey Road NOW!20191114-28

Abbey Road NOW!20191114-29

お土産屋と言うよりは、ビートルズ雑貨屋さん…マニアが喜びそうなグッズが所狭しとありますね…しかもざっくりとした置き方…
正式グッズと思われるグッズの中に、あれは…バッタもん、いや…パチもん…いや…バッタもん…いや…どっちでも良いか!(笑)



KKさん、Abbey Roadで楽しんでおられる時に、写真送付、ありがとうございます。
これからも良い旅をして下さい!

Abbey Road NOW!20191114-33

該当の記事は見つかりませんでした。