FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
4

レコード・コレクターズのザ・ビートルズ「アビー・ロード」と「アビイ・ロード」のフライヤー

レコード・コレクターズのザ・ビートルズ「アビー・ロード」と「アビイ・ロード」のフライヤー

カイマシタ!
エッ!?またミニカー?いえいえダブルでは買いません。
それでは「Let It Be・Peter Jackson」?そこまでは…
ではAbbey Road 50th告知ポスター?…あれば欲しいのですが、ゴミ化しても困りますので(笑)。
購入したのは、「レコード・コレクターズ」です。


レコード・コレクターズ アビー・ロード


表紙の通り、ザ・ビートルズ「アビー・ロード」についての特集ですが、このタイトル、「あれ?」と思いますよね。
公式(ユニバーサル)では、日本語タイトルは「アビイ・ロード」で、「アビー・ロード」とは記載していないのです。


「アビーロード」で検索すると、「アビイ・ロード」と出ます。地名やスタジオはアビーロードと検索結果になりますね…因みに、六本木のライヴハウスはアビーロードですね…とどうでも良さそうな事で宿題の作文の行数を稼いているような内容でスイマセン…

話を戻しまして、レコード・コレクターズの表紙が良いのです。
公式な形で掲載されるようになったのですね…時代を感じます。
本の内容については、「ビートルズ来日学」は読みました。


NA・NA・NAんと!「来日学」連載は今回で終了!残念です…楽しみに読んでいたのに…10年間の連載、お疲れ様です。そして、経験していない当時に想いを寄せる事が出来て楽しかったです。ありがとうございます。

その他の内容は…全く読んでいませんが、今、「レコスケくん」は読みました!大笑い!さすが!レコスケくん!って感じかな…ってこれではネタバレにはなりませんね。(笑)

この本は、タワーレコード某店で購入したのですが、その時に店内を探しましたよ…「アビーロード50thフライヤー」…ないのです…ないのかな…と思いながら、店員さんに尋ねると、わざわざ倉庫から持ってきて頂きました。ありがとうございます!Get!

アビイ・ロード フライヤー1

アビイ・ロード フライヤー2

2019年11月9日(土)に開催予定の当ブログの会合

行ってみなはれ!物欲!食欲!ビートルズ欲!Meet Up in NARA(奈良)!
~これであなたもビートルズ・マニアになれる!?知らんけど(笑)


の時に、お持ちのでない方にお渡し出来るかな…但し、枚数に制限がありますので。

明日は、ゆっくりと「レコード・コレクターズ」を読む時間があるかな…今、山口県にいます。
山口県山口市・湯田温泉にて、大林宣彦映画監督の講演会があります。


大林宣彦 公開講演「中也さんに導かれて、戦争史を訪ねる映画を作りました。」

大林宣彦監督 公開講演「中也さんに導かれて、戦争史を訪ねる映画を作りました。」

公開講演「中也さんに導かれて、戦争史を訪ねる映画を作りました。」
日時 2019年9月14日(土)15:20~16:50. 会場 ホテルニュータナカ 2階平安の間(山口市湯田温泉)
その講演を聞くために湯田温泉に来ています。監督の想いを心に刻みます。



大林宣彦 『Labyrinth of Cinema=海辺の映画館 キネマの玉手箱』

最新作 『Labyrinth of Cinema=海辺の映画館 キネマの玉手箱』 楽しみです。
映画館で見ます!

該当の記事は見つかりませんでした。