FC2ブログ

ゆめ参加NAブログ with Paul McCartney & NA Dreamers

ポール・マッカートニーから各地の観光まで個性的で気楽な内容、そして、ゆかいな仲間達(NA ドリーマーズ)が集う「ゆめ参加NAブログ」です。 コメント投稿をご希望の方は、ブログ画面の日付の下にある「吹き出し」マークの右側の数字をclickして下さい。自由参加のブログです。
0

ビートルズ、映画『ハード・デイズ・ナイト』が10月に東阪のZeppで上映されることが決定

ビートルズ、映画『ハード・デイズ・ナイト』が10月に東阪のZeppで上映されることが決定

ビートルズ、映画『ハード・デイズ・ナイト』が10月に東阪のZeppで上映されることが決定

ザ・ビートルズは映画『ハード・デイズ・ナイト』が10月28日にZepp DiverCityとZepp Nambaで上映されることが決定している。
上映はレストア&リミックスした2019年の最新デジタル・リマスター版での上映となる。映画『ハード・デイズ・ナイト』はオリジナル時に『ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!』の邦題で上映され、1964年の上映から今年で55周年となる。

ビートルズ、映画『ハード・デイズ・ナイト』が10月に東阪のZeppで上映

日程:2019年10月28日(月)
会場:Zepp DiverCity (TOKYO)/Zepp Namba(OSAKA)
開場:6:45pm 開映:7:30pm
2019年|アメリカ|95分|16:9 スクイーズシネマスコープサイズ|2ch|BD|モノクロ|日本語字幕
券種:①プレミアム・エリア・シート(全席指定)4,000円(税込)、②一般自由席(全席自由)3,000円(税込)、③スタンディング(立見)2,000円(税込)

ビートルズ、映画ハード・デイズ・ナイトが10月に東阪のZeppで上映されることが決定

監督:リチャード・レスター  
脚本:アラン・オーエン
製作:ウォルター・シェンソン
撮影監督:ギルバート・テイラー
衣装デザイン:ジュリー・ハリス
ビートルズの衣装:ダギー・ミリングス&サン 
編集:ジョン・ジンプソン
音響監督:ジョージ・マーティン


ビートルズ、映画『ハード・デイズ・ナイト』が東阪のZeppで上映されることが決定

数年前から爆音上映が流行っていますが、その一環として「キネマ最響上映」と題しての企画ですね。過去の上映として、ポール・マッカートニー&ウイングスの「ROCK SHOW」も上映されています。

ポール・マッカートニー&ウイングスの「ROCK SHOW」


過去の上映作品を見ると、「あ~見たいな~」と思う作品が数多くあります。最響とか絶響ってライヴ級の大音量なんですよね…ん…耳が健康な方には最適でしょうね。


ビートルズ、映画『ハード・デイズ・ナイト』が10月に東阪のZeppで上映される

この最響・絶響ではビートルズとしては「ハード・デイズ・ナイト」が初めての上映なんですが、どうしてこの映画選ばれたのかな…「EIGHT DAYS A WEEK ‐The Touring Years」とか「HELP」…いや「Magical Mystery Tour」…ここまで来たら「LET IT BE」…これは上映出来ないか…どれを上映しても良いかも!

結局、A HARDなのは上映55周年だから?ん…ループするビートルズ○○周年記念!これは止まりませんね!

おっと!そろそろ22時!多部未華子ちゃん主演のNHKドラマ番組「これは経費で落ちません!」が始まります。
私は、今はこちらの方がサイコーです。見なければ!

これは経費で落ちません

終わった…ん…面白い…しかも深い…ん…なるへそ…と思っていたら、今度は「天空の城ラピュタ」だ!!

バルス 「天空の城ラピュタ」

バルス!

やったー!バルス祭りに初めて参加しました!しかもジャスト!!

バルス 祭り ビートルズ

バルス!

該当の記事は見つかりませんでした。